きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2608 【団子饅頭88】お彼岸の千鳥ヶ淵で「懐かしの巨大おはぎ」を | main | 2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と「大正丼」・・西巣鴨 >>
2609 【今川焼き52】孟秋の青空の神宮の森で「紀州の鯛焼き」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京は九月に入って殆ど晴れず、こんな青空は滅多に有りませんでしたナ。そんな僥倖に近い晴天の中、ご覧のJR代々木駅から北参を通って明治神宮へ詣でた私メ。神サマが快く出迎えて下さった様な

 

京都・大阪をサンザ歩いてその疲れも癒えぬのに、「やっぱコッチのが楽」と拙宅の在る都内をテクテク歩き廻る私メです。我ながら良く歩くと感心しますが、コレも寛解を目指す療法だから毎日歩かにゃ成らぬ。

 

ドウせなら興味深いモンの多いトコや、変化に富んで飽きぬトコ。或いは緑豊かで気分が健やかに成るトコを歩きたいモンですが、ソコは流石の大東京!我が板橋宿から歩ける範囲に、結構在るンで助かります。

 

原宿側の南参道からも、代々木側の北参道からも、鳥居を潜ってから御本殿までの距離は全く一緒!なのに北参道の方がマイナーで空いてるモンだから、毎度コチラから詣でる私メ。都心と思えぬ静かさです

 

心神や身体の調子次第で上下しますが、概ね十kmを目安に歩いてますネ。この日は板橋宿→池袋→新宿→明治神宮とテクテク進み、神宮の森で寛いで新宿へ戻り、後は電車で帰るコース。ちょうど十kmほど。

 

好奇心のアンテナを働かせる以外は余計なコトを考えず、いつも通りに胸張り前向きリズム良く歩いてりゃ、分泌不順な脳内物質セロトニンが常人並みに出て来てる様で、赤信号以外で立ち止まるのがイヤな位。

 

御本殿前へ参りますと、外国人観光客を中心に黒山の人だかり。ナニ事かと見てみれば、神官・巫女に導かれた赤い傘の行列で、御神前での御成婚を無事終えた様。全く知らぬお二人ですが、幸せを祈ります

 

ランニングハイならぬ「ウォーキングハイ」てな気分で、頭ン中を覆ってた深霧が晴れる心地に成れますナ。一種の依存症ですが、家ンでウジウジしてるより遥かに建設的。疲労の蓄積は洒落に成りませんケド。

 

スロージョガーを上回る速度で池袋・新宿を通り抜け、明治神宮サマの御本殿で「一日も早い寛解を」と毎度同じお願いし、コレで今月の参拝無事終了。途端に気が抜けたンで暫くは、神宮の森ン中で休みましょ。

 

御本殿前から西参道を通って、神宮の森の秘密の原っぱ「北庭・宝物前の芝広場」へ又しても参った私メ。伸びっ放しの芝がチョット痛ですが、ソレでもココで寝転んでボーっと青空を眺めるのが好きです

 

植林開始から今年で百一年目の神宮の森は、当時の植物学の権威らが知恵を絞り「自然っぽく成る様に植えた」だけ有って、そ目論み通にホント見事な武蔵野の雑木林・・ですナ!ナンとも心地良い大森林。

 

でもソレ以上が北庭の原っぱで、私ぁ神サマに詣でる為に神宮へ歩く訳じゃ無く、正直ソコで寝転がる為に来て感が。でも折の孟秋の晴天をココで過ごせた僥倖は、やっぱ神サマが与えて呉れたンですかネ?

 

神宮の森の植林開始は百一年前の大正四年(1915)で、その面積は都心近くなのに約七十万haと実に広大!なのに南参道辺り以外は人影が疎らで勿体無い・・でもその方が静かで、私メにゃ有難いですナ


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「東京都豊島区西巣鴨」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Shibuya is Convenient!」渋谷区観光協会HP
★「永遠の杜」明治神宮HP
★「明治神宮」JAPAN WEB MAGAZINE HP
★「明治天皇様について」明治神宮HP
★「宝物殿」明治神宮HP

★「西参道入り口〜宝物殿〜北参道入口」万歩計HP

★「代々木まち語り 明治神宮」代々木商店街振興組合HP
★「代々木の杜の歴史について」明治神宮HP
★「明治神宮の森 4段階のグランドデザイン」TOKYO FM いのちの森ブログ
★「明治神宮の広さに驚いた」カメちゃんのジョグのフォトみちブログ
★「瀬田商【神泉@期間限定】」東京たい焼きろく・ブログ
★「瀬田商のたいやき」Ortaggi e riso integrale e dolceブログ


(関連する記事)
★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」
★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1996 【保存食品51】イルミネーションと『はっさくマーマレード』・・表参道」
★「2003 【お米料理156】凋落する代々木で『丼太郎の牛丼』を」
★「2106 【スイーツ149】明治神宮で『明治サイコロキャラメル』を」
★「2153 【名物パン243】木漏れ陽の明治神宮と『リンゴパン』」
★「2298 【お米料理194】大再開発工事の始まる渋谷で『魯肉飯』を」
★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」
★「2348 【今川焼き29】紅葉前の明治神宮で『クロワッサンたい焼』を」
★「2354 【名物パン272】紅葉の表参道で『フレンチミックスガトー』を」
★「2425 【やきそば258】もはや清々しい『チョコ焼きそば』・・千駄ヶ谷」
★「2517 【やきそば266】青葉眩しき明治神宮と『焼きそばカレー』」
★「2554 【やきそば272】『正油焼きそば』とさよならパルコ・・渋谷」
★「2594 【名物パン304】残暑の表参道で『フィンランドのライ麦パン』、再び」
★「2581 【カレー焼21】小田急ハルクでまさかの『ベイクドカスタ』・・新宿西口」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(京都・大阪も良いけれど、やっぱり私ぁ東京に居るのが気が楽です)

明治神宮やその森はホント良いトコなんですが、唯一難点なのは・・ロクな供食施設が無いコト。だもんでナニかを事前に買って持ち込むより他は無く、新宿を通った際に京王デパートで美味しそうなたい焼きを買い込んでた私メ。てぇのは同じ新宿のデパート・小田急ハルクへ、先日フラフラと参りました際に、その催事コーナーで「カレー焼き」を発見しちゃいましたンで、ヒョッとしたら柳の下にカエルが二匹居ないかしらと寄りましたが、ソウは問屋が具合よく卸して呉れず、京王の催事コーナーにゃ、和歌山・田辺市が地元の「瀬田商」なる催事専門の鯛焼き屋サンが!ま、ソレも面白かろうと「クリーム&粒餡のミックス()」と「宇治金時()」を一匹ずつ。東京も彼岸過ぎたら急に風寒く、すっかり秋に成りましたンで、コレから食べる機会が増えて来るンでしょうナ




| 2016.09.25 Sunday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.06 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS