きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2609 【今川焼き52】孟秋の青空の神宮の森で「紀州の鯛焼き」を | main | 2611 【団子饅頭89】関東の最北端で「明治からの温泉まんじゅう」を・・黒磯 >>
2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と「大正丼」・・西巣鴨

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治通りに面した大正大学の正門は、その前身たる宗教大学の本校舎がモデルらしく、ホンモノは明治村に移築されてると聞きますネ。初めは違和感だけだったのに、数年経ってスッカリ街に馴染みましたネ

 

村雨続きでナカナカ晴れぬ九月の東京を、中山道板橋平尾宿の拙宅ベースにテクテク歩き廻る私メです。と云っても、私ぁ長旅先で晴天にく恵まれましたンで、心神の具合に影響が余り出なくて助かりましたヨ。

 

我ながらホント元気な病人で、西へ行ったり北へ行ったりフラフラしてまが、何しろ体調が不調の極みなモンだから、旅に出りゃ気分転換に成けれど、毎回疲れ果てて帰る始末。発病前はコウじゃ無かったのに。

 

私立大学のキャンバスの都心回帰が東京じゃ目立ちますが、大正は西巣鴨の本部キャンバスに一所専心する心算なのか?狭いながも施設の建て替えや増強がドンドン進んでて、逆に心配になる位です

 

ソレでも一時のドン底は脱しましたンで、無理や無茶をし過ぎて後戻り様に気を付けにゃ!てな訳でロングウォークを珍しく止め、拙宅の近ブラブラ散歩。要するに休肝日ならぬ、休歩日みたいなモンです。

 

拙宅はJR埼京線・板橋駅のすぐソバですが、我が駅はマイナーな割に者の利用が結構多かったりする。但しソレは仏教系の名門「大正学」と、数年前に近くに移って来た「東京国際フランス学園」の学生達。

 

大正大・巣鴨キャンバスは少しずつ拡張してますが、数年前に旧中山道まで達した時に建てられたのが「鴨台観音さざえ堂」。「登り階段」と「降り階段」が中で二重螺旋構造に成ってる、実に不思議なお堂です

 

フランス学園のお兄チャンお姐ちゃん達は、文化も国籍も人種も違うンで騒々しい位に賑やかですが、逆に静かなのが大正大の学生達。何しろ前身の一つが、明治十八年(1885)の創設と云う古い学校だからネ。

 

大正大なのに明治創設はオカシイと申すべからず。最も古い天台宗大学を初め、真言宗の豊山大学・浄土宗の宗教大学と云った前身が大同合併したのが大正時代の末で、ソコから学名を取ってるソウですから。

 

伝統仏教三宗の連合大学ですが、仏教関係以外の学生の方が多い様で、地域にイロイロ奉仕する活動が盛んですナ。中山道に面した広場じゃ毎月朝市をしてますが、ソコにこの「T−DUCK」がよく居ますヨ

 

驚いたコトに拙宅近くにゃ四年制大学が八つも在りますが、たったの一kmと大正大は一番近い(その間に区境が二つも在りますが・・)ンで、ニかと気に成るし出掛けてますナ。公開講座なんか学んでみたく成る。

 

尤も今の私メの心神状態じゃ、集中力・記憶力その他で授業を受けるナンてとても無理。歩いて十分のトコに大学が在るのに、ソレを生かせぬ己が悲しいねぇ。寛解したら・・イロイロ学ぶのも良いかも知れません。

 

大正大と旧中山道に挟まれた一画に、全自動じゃ無い昔々の台が並べられてた「パチンコ天国」と云う不思議な店が在ったンですが、十年近く前に惜しまれつつ閉店し、ソレっきり店は閉鎖されてた筈だったの、最近シャッターが開いてる時が有って・・この日は「天国の扉」まで開いてましたヨ。まさか、ココまで大正大がドウにかしちゃうのかしら?詳細が判らないンでナンとも言えませんが、シャッターが開いてるだけ(ココで遊んだコトも無い癖に)無性に嬉しく感じる私メ。なお建物が傾いてる様に見えるのは、錯覚じゃ無いから御安心を。実際に傾いてるンですが、年々傾きが増してて・・ナニか有ったら倒れそうで不安です


にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「栃木県那須塩原市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「西巣鴨の街角」西巣鴨ドットコムHP
★「スガモで育む日本の未来。」大正大学HP
★「仏教の連合大学から、地域に根差した総合大学へ」大正大学のあゆみHP
★「一般の人でもOK!学食が人気の大正大学の魅力と評判」4meee!HP

★「すがも鴨台観音堂」大正大学HP
★「すがも花街道プロジェクト」大正大学&庚申塚商店街HP
★「大正大学のキャラクター『T−DUCK』がかわいい!」男だけどぬいぐるみが好き!かわいい研究所HP

★「ダックの散歩<JR板橋駅〜大正大学編>」T−Duckの自由帳ブログ

★「パチンコ天国」あすてか堂〜家スロ・家パチのススメ・ブログ

★「西巣鴨・パチンコ天国」tsunokenのブログ
★「大正大学の食事処」大正大学HP
★「活動報告 大正大学巣鴨キャンバス」大学学生食堂レポート 学食研究会ブログ
★「大正大学 巣鴨キャンバスの学食」学食なび〜学食はワンコインの激安グルメ〜ブログ


(関連する記事)
★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「128 【ご近所めぐり04】元祖亀の子束子西尾商店」
★「290 【呑みモン08】牛蒡の名産地・滝野川の『ごぼうビール』」

★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「1028 【やきそば79】意外にインターナショナル‥滝野川」
★「1114 【調味料類12】東京最古の『トキハソース』で地産地消を」

★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」

★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と『南国チューハイ』‥西巣鴨」
★「1589 【調味料類18】『東京最古のソース』と紅葉の川‥滝野川」
★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」

★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2121 【スイーツ153】音無川の桜と『老舗のあんドーナツ』・・滝野川」

★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」
★「2319 【お米料理199】亀の子束子の魔女と『寿司屋のオムライス』・・滝野川」

★「2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と『350円の餃子定食』・・巣鴨」
★「2339 【スイーツ181】洒落の難しさと『フランス名物ガレット』・・滝野川」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大正大の御本尊!阿弥陀如来サマは、国の重文だったりしますヨ)

大正大は今月末まで夏休みが続く様で、キャンバス内はガラーンとしてましたが、代わりに(私メも含めて)近所の人がお散歩がてらブラブラと。何しろ入口にゲートが一切ない大学で、学食だって一般の方いらっしゃいませ!プリンスホテルが運営するレストラン「鴨台食堂」と、昔ながらの学食「カフェテリア」の二つ在りますが、学食だって生協の運営じゃ無いから画一的じゃない、ココ独自なモンがチラホラと。中でも大学名が付けられた「大正丼」は、某散歩TV番組に取り上げられたらし<く、夏休み前は大変な人気だったとか。要するに日替わりの丼モノで、この日は「ピリ辛ビビンバ丼」。レストランの方にも行ったコトが有りますが、仏教系名門大学とは思えぬフランクな学校で、実に楽しいです




| 2016.09.26 Monday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.08.22 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS