きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と「とうふゼリー」・・目白台 | main | 2625 【名物パン306】初秋の神宮外苑と「フワフワな半生パン」・・北青山 >>
2624 【スナック69】秋の麻布十番で「謎のケールチップス」を

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

外苑東通り(環状三号線)と麻布通りとの「新一の橋交差点」は、頭上に首都高・都心環状線と二号目黒線の分岐点「一ノ橋JCT」、にゃメトロ南北線と都営大江戸線の「麻布十番駅」が在る交通の要所ですヨ

 

十月に入って青空の広がる日が多少増えたンで、都内をテクテク歩き廻る私メです。誰だってソウでしょうが、私ぁ療法として陽光を多く浴びるコトが必要だから、殆ど晴れなかった先月の東京はツラかったですゼ。

 

その分も取り返そうと青空療法に励んでますが、二年近くも毎日歩き続けてソレ向きの身体に成ったとは云え、精々二十kmが限界。事時間を入れて五時間位で、ソレ以上歩きますと翌日に響きますしネ。

 

新一の橋交差点から一本入ったトコから、麻布十番商店街が始まりすヨ。ココじゃ毎月ナニかしらお祭りをやってる様な気がしますが、明日月十日は年に一度の大売り出し「十番の日」!多分賑わう筈です

 

ま、寛解まで先がまだ遠い超ロングトレールだから、多くても十五km程度抑えて置きませんと。さて毎週の様に買い物に行ってる港区麻布十番は、中山道板橋平尾宿の拙宅から大体その位だったりします。

 

無論ソレは多分のブラブラも込みで、一目散に脇目も振らずに歩けばもうチョット近い筈。ですがコレだけの距離ともなると、時々休憩したり、面白そうなモンを見付けたら・・余計な油でも売らなきゃ気が持たンわい!

 

十番を歩いて疲れたら、十番まで歩いて疲れたら・・気分良く休めるが、街の真ん中の木蔭の広場「パティオ十番」。毎月やってるお祭りのメイン会場もココで、パティオを囲む道路を含めて人で埋まります

 

但し最近は十番まで「だけは」バイクに乗られるまで回復しましたンで、来なら高速道路で遠乗りする為の巨大スクーターで、十番の輸食品スーパー「日進ワールドデリカテッセン」さんへトロトロ走って行く。

 

だもんで十番まで十五kmもテクテクと歩くのは減ってましたが、青空が心地良いンで数ヵ月ぶりに長征しますか。漸く秋が到来した都心アチコを眺めつつ、足取り軽やかにイザ進め!テキトーに油も売りながら。

 

麻布と云う地名の由来が、弘法大師サマが開山された都内じゃ二番目に古い名刹「麻布山善福寺」。親鸞聖人サマお手植えの都内最大イチョウ「逆さ銀杏」が黄金色に輝くのを、今年も楽しみに待ってます
 

青空療法でコレまで何度も歩いたルートなのに、久し振りに歩き通すと目新しく感じられますナ。無論ソレは多少服薬量が減ったのに、未だ復せぬ記憶力の所為も有りますが・・。尤も十番辺りは昔馴染みの街。

 

最近のコトは覚えてないけれど、懐かしい街並みは全てが優しい。流石に疲れてる筈なのに、もう少し歩けソウな気分。ですが寛解するまでは毎日歩かにゃ成らぬ身体だから、余裕を持って帰路についた私メです。

 

日進ワールドデリカテッセンさんの窓から、いつもキレイに見えるのが東京タワー。好奇心を呼び起こすコトから心神回復に繋げたいと、私ぁ不思議な食品を探しに日進サンまで行ってますが、同時にタワーの姿を眺めるのも楽しみの一つ。高いだけが取り柄の川向うのヘンな塔よりも、東京の空を支えるのはこちらのタワーですナ。やっぱ美しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区北青山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「麻布十番未知案内」ローリエヤマモトHP
★「初秋の旧麻布区散策:新一の橋交差点(麻布十番駅前)から鳥居坂下まで」緑には、東京しかないブログ

★「楽しく、ほっとする微笑みの街」麻布十番商店街HP
★「麻布十番は、世界各国の人がつどう町」東京都建築業協会HP
★「パティオの四季」麻布十番未知案内HP
★「麻布山」麻布山善福寺HP
★「麻布山善福寺」麻布十番未知案内HP
★「東京タワー」日本電波塔HP
★「日進ワールドデリカテッセン」日進畜産工業HP
★「日本一のスーパーと噂される日進ワールドデリカテッセンの魅力とは?」NAVERまとめHP
★「ケール/kale:選び方や保存方法や食べ方」旬の食材百科HP
★「ケールは栄養の王様?効果効能を徹底調査!」CAFY・HP
★「ケールをチップスにしたアメリカのスナック『Rhythm Superfoods』」舶来品セレクション・レビューブログ

★「NY発 ケールを使ったトリティーヤチップス『Supereats ケール+チアチップス』」舶来品セレクション・レビューブログ

(関連する記事)
★「1111 【煎餅お餅17】麻布十番の『豆源』で豆買って‥」

★「2166 【お米料理175】新緑の広尾で『焼き鳥屋のチキンカレー』を」

★「2201 【やきそば232】梅雨晴れの麻布十番で『ソース焼きそば』を」
★「2285 【煎餅お餅24】賑わいの麻布十番で『豆源の豆菓子』を」
★「2312 【名物パン266】『巨大過ぎるパリジャン』と大阪人が建てた東京タワー」
★「2330 【野菜果物80】聖公会のカテドラルと『赤いルバーブ』・・芝公園」

★「2334 【名物パン269】秋晴れの広尾で『ベルギーのパン』を」

★「2362 【名物パン273】東京最大の銀杏と『ミシュラン一つ星のパン』・・麻布」
★「2404 【国内で海外旅行16】アフガニスタン大使館と『中東のクリームチーズ』・・麻布台」
★「2443 【国内で海外旅行17】港区大使館めぐりと『ウクライナのボルシチ』・・西麻布」
★「2477 【お肉料理89】麻布山の桜と『KYUSUKE』・・麻布十番」

★「2482 【今川焼き43】八重桜咲く芝公園で『泳げたい焼きクン』を」

★「2514 【国内で海外旅行18】港区大使館めぐりと『ギリシャヨーグルト』・・六本木」
★「2530 【名物パン298】梅雨晴れの有栖川公園と『パン・コンプレ』・・広尾」

★「2540 【お肉料理91】ホンモノの条約調印書と『森永トロイカ』・・麻布台」
★「2546 【麺類色々215】梅雨晴れの芝公園で『二郎大豚』を

★「2558 【名物パン302】梅雨明け間近の麻布十番で『黒大角』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(体脂肪が殆ど無いンで、日々の気温の変動が殊更身体に堪えます)

買物客の半分が欧米系の外国人と云う日進サンだから、彼らの要望に応えたオーガニック食品の取り揃えが面白いですが、中でもケールは生葉が有ったりスナックが有ったりで・・珍しいンで色々買って参りました。ケールは結球しないタイプのキャベツの一種で、日本にも江戸時代から「羽衣甘藍(はごろもかんらん)」と云う名前で導入されてた、結構昔から在る野菜だったりしますヨ。ソレが有名に成ったのは「青汁の原料」としてですが、有名なCMフレーズと違って生葉はそんなに不味いモンじゃ有りませんナ。私ぁ某ブラジル料理屋サンで刻んだケールをサラダのメイン食材として出され、むしろ美味いンで驚いた記憶が有りますが、とにかく栄養満載のスーパー野菜!久し振りに生葉を買ったらンに嵌り、以来毎回買ってる様な・・。そしてチップスの方はインド風やらメキシコ風やら・・何れもアメリカ製らしいパンチの効いた味で、しかもグルテンフリーでビーガン!もちろん一度食べた位で身体が良く成る訳は有りませんが、病も気からと申しますンで・・期待してます




| 2016.10.09 Sunday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.06.25 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS