きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2652 【名物パン310】フランス大使館と「丸ごとカマンベールのパン」・・広尾 | main | 2654 【団子饅頭94】秋晴れの神楽坂で「五十番の餡まん」を >>
2653 【団子饅頭93】新宿中村屋の工場で「天成餡饅」を・・笹塚

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

笹塚は京王電車だけじゃ無く「国道20号線(甲州街道)」と「首都高速号新宿線」の通る街で、甲州街道も立体交差の二階建てだったりするンで・・空が見えン!そんなトコなら声優さん達も、大声が出せますナ

 

昨日ご案内した広尾と同じ渋谷区ですが、反対側の北端の街・笹塚へ参った私メです。我ながら都内をアチコチ動き廻って居りますが、ココへ参ったのは或る目的が有ったから。勿論大した理由じゃ無いですケド。

 

結婚して十数年に成りますのに、拙ブログにゃ余り登場しない我が女房ドノ。広島県の生れで、結婚前は大阪に住んでた根っから西本人。一方私ぁ東京生まれの東日本人で、持ち前の文化がコリャ違いますヨ。

 

笹塚は小さいながらも商店街の多いトコで、コチラは甲州街道北側の「十号通り商店街」。今の新宿高層ビル街・・昔の淀橋浄水場へ流れる水道路に架かる、十番目の橋の在る通りだから十号通りだソウです

 

だもんで結婚してから暫くは、東西文化の違いから生ずる意見・好みの違いで、時折小さな論争・詰まらぬ口喧嘩をした覚えが。日本は狭い様に思えて実は結構広い国だから、仕方無いっちゃ仕方無いンですケド。

 

最終的には東京に住んでるンだから「郷に入るしか仕様が無い」で、随分と妥協して貰いましたネ。私メも元々上方好きだから、文化の違いを楽しんでたトコが多かった部分も有りますが。ま、感謝致して居ります。

 

笹塚駅は京王本線と新線が分岐する主要駅で、昨春完成したばかの「メルクマール」が駅ビルとして聳え立ってますヨ。甲州街道の笹生えてた一里塚「笹塚」ナンで、「道標=Merkmal」と云う事の様です

 

私ぁ塞ぎがちな頭ン中をスッキリさせる為、毎日テクテク歩き廻って居りますが、カロリーの消費は膨大で足りぬ分を補う為、甘いモンを食わずにゃ居られない。ドクターストップでお酒が呑めないのも有りましょうネ。

 

糖尿病じゃ無いですが、昨冬は鯛焼きにエラク凝り、今夏は豆大福をべ捲り。今冬も鯛焼きに頼るンでしょうが、同じ暖かで手軽な甘いモンらば「餡饅」と云う選択肢も有りますナ。その存在を全く忘れてましたヨ。

 

メルクマールの横から延びるのが「笹塚観音通り商店街」で、通りの真ン中の観音会にゃ江戸時代からの笹塚観音サマが!東京大空襲の焼け原から全く無傷で見付かった観音サマで、御利益は鮮かだとか

 

女房ドノと話してましたら、ドウにも餡饅の話がかみ合わない。不思議に思って調べてみたら、ナント餡饅って東と西で違うらしい。肉饅に東西いが在るコトは前々から知ってましたが、餡饅までソウだったとは!

 

浜名湖を境に「東はゴマの練餡」「西は小豆の粒餡」の様で、私ぁゴマ餡以外のが有るとは知らンかった・・。ならば東の餡饅の元祖たる、新宿中村屋の東京工場の在る渋谷区笹塚へ。このお噂は明日に続きます。

 

笹塚駅近くに在る新宿中村屋さんの東京工場では、数年前まで肉ん・餡まんを作ってたンだとか。現在は製造機能を別工場に移し、ココは新製品の開発拠点に成ってるそうナ。ですが以前と同じく工場直売店が在りまして、別に安売りしてる訳じゃ無いですが訪ねてみましたヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区神楽坂」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP
★「笹塚・幡ヶ谷・西原の10商店街合同地域情報サイト」ささはたドッとこむHP

★「笹塚駅の基礎知識。一日の乗降客は7万人を超える!?」Find Travel HP
★「笹塚」東京散歩絵巻HP
★「十号通り商店街」ささはたドッとこむHP
★「メルクマール京王笹塚」京王重機整備HP
★「観音通り商店街」ネーチョラぶろぐ・ブログ
★「なくてはならない存在を目指して」新宿中村屋HP
★「天成餡饅」新宿中村屋HP
★「天成餡饅【新宿中村屋】」なんでもおいしくブログ
★「新宿中村屋のあんまん」きつねの部屋ブログ版

★「あんまん事情」行けるとこまでどこまでも行こうブログ

(関連する記事)
★「462 【五色不動05】目青不動と青い路面電車」
★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」

★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「1880 【お肉料理58】吉良さまの御墓所と『鉄板麺』・・東中野」

★「2003 【お米料理156】凋落する代々木で『丼太郎の牛丼』を」

★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」

★「2074 【名物パン229】オペラシティと『えびせんバーガー』・・西新宿」

★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」

★「2317 【お肉料理83】台湾名物『胡椒餅』と新宿の摩天楼群」

★「2332 【お米料理202】台湾物産館で『本場の魯肉飯』を・・笹塚」
★「2333 【調味料類31】人生の登り降りと『甘〜いマヨネーズ』・・三軒茶屋」
★「2503 【お米料理225】世界一のトンネルの上を歩いて『サーティーライス』を‥東中野」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2565 【お米料理234】梅雨明けの西新宿で『ワンコインのうな丼』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(子供の頃から肉まん・餡まんは、やっぱり新宿中村屋!な私メです)

「中国の肉まん類」と「日本の肉まん類」は似て非なるモノに変わり果てましたが、新宿中村屋が中華包子を日本人向けに改良し、「日本の肉まん」として売り出したのは昭和二年(1927)のコト。ソレから数年して餡まんも中村屋さんが売り出してますが、中華っぽくゴマの練り餡が入れられ、ソレを中村屋さんが広げたンで東日本の餡まんは「ゴマ餡が当り前」に成ったンですゼ。そんな日本初の餡まんを再現したのが「天成餡饅」で、良く有る餡まんの倍以上のお値段ですが、その分ゴマの風味とねっとり度合いが素晴らしく、やっぱ餡まんはコレじゃ無いとネ。ですが我が女房ドノは「小豆の粒餡」が良いらしく、明日はソチラをご紹介致します。ソレにしても餡まんに東西が有るとは・・驚きですヨ




| 2016.11.09 Wednesday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS