きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2659 【名物パン311】四天王寺の亀と「モカケーキ」・・天王寺 | main | 2661 【麺類色々221】海峡を望む街で「都きしめん」を・・明石 >>
2660 【お米料理245】黄昏の中之島の絶景と「大阪かつめし」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

琵琶湖を源とし、大阪湾へ向かう「淀川」は支流の数(約一千!)が日本一多い川。大阪市付近は洪水対策の為に本流は北側に付け替えられてますが、旧本流は今でも中心街を東西に貫き、悠々と流れてます

 

黄昏の大阪市内をテクテク歩き廻る私メです。同じ歩くでも午前中の光を浴び乍らの方が人間の身体にゃ良い様で、頭ン中がスッキリ昼以降をシャンとして過ごせますンで、私ぁソレが「療法」の大きな柱。

 

恐らくは「夜明け=生命の誕生と芽生えの時」の感覚がDNAに太古来刻み込まれ、ヤル気の立ち上げに自ずと関係してるンでしょうナ。球の先発投手じゃ無いですケド、立ち上がりは全力で挑まにゃ成らぬ。

 

旧淀川に挟まれた細長い中州「中之島」のシンボルと云えば、大正七(1918)に建てられた国の重文「大阪市中央公会堂」。ネオ・ルネンス建築の傑作で、大大阪時代の栄光を残す外観が実にステキです

 

逆に「日暮れ=生命が枯れる終末の時」は、ネオンを見ると急に元気が出るお父サン以外は、身体は自ずと鈍重化して当り前。心神の崩壊以来、そんな生理時計「概日リズム」的なモンに敏感に成っちゃってます。

 

要するに自律出来ぬソレを修正する為だけに、毎日歯を食い縛き続けてる訳だ。だから曇天や雨降りは幾ら歩いても、お天道が少ないンで如何もスッキリせぬ。もちろん歩かないよりマシですケド。

 

大阪市役所()より向こうの中之島の西側は、高層ビルの建ち並ぶオフィス街。大規模な再開発が次々行われてますが、アレが無かった黄昏がもっとキレイだったンですヨ・・ま、今だって充分キレイですが

 

ですが黄昏を眺めるのは楽しいですナ。特にソレがキレイなのが大阪市の真ン真ん中「中之島」界隈。全国にゃ幾らでも夕焼け自慢の街が在りますが、中ノ島のドコが良いかと云えば「川が東西に流れてる」から。

 

つまり陽の沈む西側が広く開け、悠々と流れる水面に大都会の輪郭が映し出され、やがて全体が黄金色に輝く瞬間がこの上なく美しい!同じ大都会でも東京の隅田川は南北だし、京都の鴨川じゃ瀬が浅過ぎる。

 

中之島の市役所の前から、黄昏時の御堂筋をブラブラ歩きましょ西日本最大の都市・大阪のメインストリート。昼間のココもステキなすが、薄暗がりの街並みに照明が淡く灯り始める風景も宜しいですナ

 

大阪へ参る度に中之島を好んで歩きますが、ソレは青空療法の昼前殆ど。こんな遅い時間は、弟々子の神田陽司センセが亡くなって、彼実家の尼崎で本葬が行われた今年二月以来。寂しくて堪らなかった。

 

私ぁ治療の為に飲酒厳禁ナンで、とにく歩くコトで誤魔化そうとしてましたナ。アレから随分経ち、漸く立ち向かえる様に成りましたが、彼の分も高座を勤める為に早く身体を治さなきゃ。そんな決意の中之島です。

 

中之島が東西に細長い中州なら、その少し南西の「靭(うつぼ)公園」も東西にエラク細長い都市公園。終戦直後に進駐軍が飛行場として使用してたトコで、昔は海鮮物を扱う全国最大の市場だったンだとか。ソコを訪れた太閤殿下・豊臣秀吉公が、魚商人の「安い〜安い〜」と売りを聞いて、「やす(矢巣)とは矢を入れる靭のコトで有るナ」と勘違いしのが、この奇妙な地名の由来・・だと私ぁ大阪の楽屋で聞きましたヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「兵庫県明石市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「中之島を楽しむ!知る!地域情報サイト」中之島スタイルHP
★「ようこそ、中之島公園。」大阪市役所HP
★「現代に引き継がれた芸術空間」大阪市中央公会堂HP
★「大阪中之島の夕焼け」幸せのタメイキ・ブログ
★「靭公園」大阪市花と緑の情報サイトHP
★「好きなんです。。。うつぼ公園」うつぼ公園.com HP

★「体内時計と概日リズム 仕組みと役割」健康生活応援団HP
★「セロトニンから考える心身によい生活習慣」医者と学ぶ心のサプリHP
★「講談師・神田陽司のサイト」神田陽司公式HP
★「神田陽司さんのこと」芸の不思議、人の不思議ブログ

★「味蕾/さっくさくのかつめし」おじさんのひるめしブログ
★「大阪かつめし!?@西本町『味蕾』」うまから手帖◆旨辛エスニックで行こう!ブログ

(関連する記事)
★「837 【呑みモン28】『ほんまや』大阪市役所の水商売!」
★「975 【揚げモン37】長〜い天神橋筋商店街と『美味〜いコロッケ』」
★「1343 【やきそば133】淀屋の没落と『カレー焼きそば』‥淀屋橋」
★「1597 【お肉料理44】『どて焼き』と長〜い商店街・・天満」
★「1729 【お肉料理51】大川沿いの桜と『だし巻き玉子』・・大阪」
★「1760 【麺類色々129】のれん分けと『カレー皿うどん』・・天満」
★「1971 【保存食品50】大大阪時代と『鰹でんぶ』・・中之島」
★「2129 【やきそば224】造幣局の桜の通り抜けと『モーデン焼き』・・天満橋」
★「2271 【名物パン260】『大阪のシベリア』と水辺の遊歩道・・中之島」
★「2292 【名物パン262】『大小ミニスナックゴールド』と旧淀川・・天満橋」
★「2397 【名物パン280】大阪水上バスと『サンミー&新作ヨンミー』」
★「2398 【麺類色々209】夜の中之島ライトアップと『半額きつねうどん』」
★「2431 【今川焼き37】狛虎の居る神社と『茜丸の鯛焼き』・・上本町」
★「2446 【粉なモン38】長〜い商店街をブラブラ歩いて『一銭焼き』を・・天満」
★「2447 【スイーツ187】悲しき青空の中之島と『なにわ鯛焼きパイ』」
★「2448 【今川焼き39】悲しき夜の大阪城と『鳴門金時の鯛焼き』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ヤル気ホルモン『セロトニン』の分泌にゃ、朝日が不可欠ナンだとか)

身体を治す為にゃ服薬治療・青空療法の継続と、ナニよりも食べにゃ成らぬのですが、一時より良く成ったとは云え・・食欲不振は未だ解消されてませんナ。ソレでもこの日は黄昏療法()までやって普段の倍以上歩いたンで・・流石にガッツリ食べたい気分に。靭公園でゆっくり休んでから歩き出したら、スグ近くの西本町で「大阪かつめし」なる暖簾を出してる「味蕾(みらい)」と云う、洒落た雰囲気のとんかつ屋サンを発見!興味津々で大阪かつめしを頼んでみましたら、錦糸卵の添えられたご覧のお丼が。カツにソースやタレは別段掛けられておらず、ご飯の方に味が付いてる面白さ。その分サクサクのカツが楽しめますが、お店の薦めは途中で温泉玉子を載せて食感の変化を楽しみ、続いて「萬醤」なる韓国醤油で味の変化を楽しんで欲しいとのコト。結構なボリュウムでしたが飽きるコト無くナンとか食べ終えられた私メ。もし大阪に住んでたら時々食べに来たいナと思う、優れモンな味でした




| 2016.11.17 Thursday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.06.26 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS