きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2667 【スナック71】奇想天外なツリーと「スペインのポテチ」・・吉祥寺 | main | 2669 【お米料理247】絶景の池畔で「馬肉の丼」を・・信州飯島 >>
2668 【今川焼き55】史上初の積雪と「日本一分厚い鯛焼き」・・板橋宿

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

中山道・板橋宿めぐりのスタートは、JR埼京線・板橋駅前の「むすびけやき」から。この近くに日本橋から二つ目の一里塚が在り、街道歩の人が良く休憩してるトコですが、流石に昨日は居ませんでした

 

相も変わらずテクテクと、都内を毎日歩き廻る私メです。累算歩行距離は八千kmを超してますが、ソレは雨にも負けず風にも負けず一日も休まずに歩き続けた結果ですヨ。あと少しで満二年に成ろうとしてますネ。

 

我ながら良く歩くと呆れますが、コリャ全て療法で・・歩かないと頭ン中がスッキリせず、一日中モヤモヤした状態が続いちまうから仕方無い。嫌だナ辛いナと思いつつ、どんな悪天候だろうと靴の紐を結ンでます。

 

中山道の首宿だっただけ有って、板橋は大きな宿場だったトコ。板駅の在る「平尾宿(拙宅はココ)」・区役所が在って賑やかな「仲宿」・番京都寄りの「上宿」に分れてますが、仲宿入口まで来たら本降りに

 

暑い日が有れば寒い日も有り、大雨の日が有れば大風の日も有りましたが、幸いなコトに去年も一昨年も暖かな冬が続き、例え雪が降ってもし待って居れば止んだンで、ソレで困った覚えは・・確か無かった筈。

 

ま、服薬の副作用で忘れただけかも知れませんが、如何に記憶力が壊滅してても余程ツラかったら覚えてる筈で、ソウじゃ無いンだから・・きっと大したコト無かったンでしょう。処が昨日の雪降りはチョット辛かった。

 

昭和二十年(1945)春の「板橋空襲」で焼け野原と成り、昔の建物がど残って無い中で、大正五年(1917)に建てられた煉瓦積みの「板五米(右)」さんは貴重な存在!ココから「板橋」まで長い下り坂です

 

東京発のTVニュースが騒いでた通り、都内は昭和三十七年(1962)来の「十一月の初雪」で、コレはなんと五十四年ぶり。生まれる前のコトだから、如何に東京生れでもソレは知りません。積雪は観測史上初!

 

ご案内の通りに毎日歩き続けてますンで、天気予報を絶えずチェックして、数日前から覚悟はしてましたが・・やっぱ堪えますネ。だって体脂肪率が一桁まで痩せちまった我が身体、寒さに順応し切ってませんから。

 

板橋はナゼ板橋と呼ぶのか?ソレは石神井川に架かる中山道の橋が板で出来てて、源頼朝公がソレをお褒めに成ったから・・てな巷説が。もちろん今は鉄筋コンクリの橋ですが、板橋付近は降雪が強烈ですヨ

 

健康な人だって寒いだろうに、この身体じゃ体温を保てなくて、極ヒートテックとダウンコート他・・モコモコの格好に発熱帽子に厚手の手袋・ノトレ履いて、今日も参らんテクテク歩き!但し遠出は止めときますが。

 

いやぁマスクしてると顔が温かいですナ、夏は暑苦しくて堪らなかったのに。逆に発熱靴下は二重にするべきだった・・末端が冷えて堪らんヨ。ソレでも宿場の鎭守様まで懸命に歩き、暖冬に成るのを祈った私メです。

 

板橋宿全体の総鎮守は、元久三年(1206)に創建された「(板橋)神社」サマ。旧中山道沿いじゃ無く、新中山道(国道17号線)沿いに鎮座されてますが、社殿の裏が石神井川ナンで・・雪・風共に益々強成る一方。北海道や東北・北陸の方々にゃ笑われるでしょうが、私メ東京者にゃ人生初の経験で、すっかりワヤでございますヨ。身体の芯から震えるンで、ココまで歩いたンで今日は良しとして引き上げましょか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県上伊那郡飯島町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばし らいふ.com HP
★「東京なのにどこかの観光地へ来たみたい!板橋区のおすすめ観光スポット5選!」RETRIP・HP
★「中山道の旅、69次−1=板橋宿へ」Kitasugi5119のブログ
★「中山道を歩く『板橋宿』」熊谷道場 剣酔記ブログ
★「板橋区における戦災の状況
(東京都)」総務省HP
★「板五米店」Anthology 記憶の記録ブログ
★「板橋の地名の由来−中山道板橋と橋の変遷」EDO→TOKYOブログ

★「中山道板橋宿総鎮守」氷川神社HP

★「東京都心、11月に初の積雪・・降雪は54年ぶり」読売新聞オンラインHP
★「季節外れの雪、上空寒気と低気圧の組合わせ 『偶然重なった』と気象庁」産経ニュースHP

★「めっちゃキレイ・・東京初雪で生まれた『絶景』たち」NAVERまとめHP

★「仲宿『けんぞう』のたい焼きがやばい。4面焼きとは?」いたばしTIMESブログ
★「太めが好きな人必見!『けんぞう』の立つたい焼きは裏切らない厚さ」NAVERまとめHP


(関連する記事)
★「993 【やきそば73】実は板橋名物?『ホンコンやきそば』」

★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」

★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「1718 【スナック37】石神井川の夜桜と『エバラのポテチ』・・板橋」

★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」
★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』」

★「2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの『おむすび』・・板橋宿」
★「2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で『オンノカスオエ』を」
★「2470 【スイーツ191】石神井川の桜とナゾのお菓子『リコリス』・・板橋」
★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今年も暖冬に成って貰わねば、身体がとても持ちそうに有りません)

こう云う寒い日は温かな鯛焼きでも食べて、身体の内側から暖めませんと。板橋宿の名物は幅が五cm以上も有る「けんぞう」サンの日本一分厚い鯛焼きで、余りに分厚いンで表と裏を焼くだけじゃ芯まで火が通らず、お腹と背中までジックリ焼くトンでも無い代物!重さも大変で、一匹食べたら元気な男性でも腹が膨れる筈。生地は良く在る鯛焼きのソレじゃ無く、パンケーキみたいと云った方が判り易いかも。栗豆の餡子のが有ったンで買って来ましたが、考えてみればまだ秋ナンですよネ




| 2016.11.25 Friday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS