きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2673 2016年11月の目次 | main | 2675 【やきそば290】イチョウ輝く皇居外苑と「大手町のジャポネ」 >>
2674 【スイーツ220】黄金色のイチョウ並木と「六人衆どら焼き」・・外苑前

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

定点観測よろしく「明治神宮外苑のイチョウ並木」を毎月歩き、今年は一月五月八月十月十一月と記事にして参りましたが、いよいよ絶の晩秋十二月!この並木道が黄金色に輝く季節が遂に参りました

 

相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で毎日歩き廻る私メです。概ね十kmを目安にしてますが、気分が良いと倍以上歩いちゃいますネ。逆にダメな日だって有りますが、絶対に「毎日歩く」のが自分との約束。

 

一心不乱にリズム良く、胸張り前見て三kmほど歩きますと頭ン中の深い靄が晴れて来ますンで、後はウォーキングハイでドコまで行けますやら。目的地は足に訊いて呉れで、思わぬトコへ行っちまったりしますナ。

 

今年もイチョウが山吹色だった頃から、「まだかナまだかナ」と数日おに偵察してた私メ。異常な執心だと自分でも判ってますが、ドウせ美いモノを眺めるンなら「完璧な状態」で楽しみたいじゃ無いですか!

 

ですが今日は珍しく目的地が有る、しかも先月半ばから度々同じトコへ向ってたりする。コリャ私メとしては随分珍しいコトですが、去年の今頃も一昨年の今頃も季節の絶頂を眺めるが為に、同じトコへ参ってます。

 

ソレは都内随一の美観を誇る「神宮外苑のイチョウ並木」で、流石の東京で紅葉・黄葉がキレイなトコは数有れど、一斉に彩りを変え立ち並ぶ様は、他所の追随を許さぬ天下の絶景!執着するだけの価値は有る

 

青山通りから聖徳記念絵画館前までの「外苑のイチョウ」は、大正十五(1926)に百四十六本が「一斉に色付く様に」綿密な設計の下で植えられたモノで、今年は植樹満九十年!樹勢は愈々もって盛んです

 

ですが相手は植物で、いつ絶頂に成るのか実に気紛れ。しかも色付きに合わせて毎年開催のイチョウ祭りが、その寸前の野外美術フェアでの火災事故の為に中止に成って、色付き具合を・・HP上で確認できない。

 

ならば仕方無い、コウなりゃ自棄だ!色付き具合を時々確かめに行くしか有るまい。もちろん毎日行くと飽きるンで、外苑のなるべく近くの方きに行き、その序でに寄って確かめて来りゃ良い・・全く酔狂ですナ。

 

老若男女・国籍問わず大勢が季節の絶頂を楽しんでましたが、たま見掛けた中国人も余程嬉しいのか?黄葉を沢山持ち上げ、パーッと頭上に蒔いて大はしゃぎ!でもイチョウって、中国原産の筈ですが

 

でも酔狂でイイの!私ぁ酔狂と好奇心だけで生きて来た奴で、心神が崩壊して以来ソレがメッキリ影を潜め、自分らしからぬ毎日を送って丸年。ですがコウして酔狂を酔狂として楽しめる位まで、やっと復活した。

 

ドクターから「この調子なら来年の春には」と有難い診断も出ましたし、外苑のイチョウの絶頂を去年より確実に、美しいモノとして感じられる様に成ってる・・。並木の下のベンチに座り、妙に嬉しくて涙した私メです。

 

明日からもドンドン都内のイチョウの名所を巡りますが、その為には余り無理しない様にせねば・・JR千駄ヶ谷駅から電車で帰りましたが、序でに外苑と駅の間の「新・国立競技場の建設地」を偵察すれば、たの更地だったトコに重機が結構入り、何やら忙しそうに動いてる!すったもんだの末に決まった新たな建築案の正式着工は今月半ば、その準備工事みたいですネ。コレからは時々コッチを眺めに参りましょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区皇居前広場」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Minato 港区を楽しもう」港区観光協会HP
★「MINATOあらかると」港区産業観光ネットワークHP
★「MEIJIJINGU GAIEN」明治神宮外苑HP
★「神宮の杜」明治神宮外苑HP
★「イチョウ並木の春夏秋冬」明治神宮外苑HP

★「神宮外苑 いちょう祭り」明治神宮外苑HP
★「第20回神宮外苑いちょう祭りの開催中止?原因や理由と来年は?」かろかろどっとこむブログ

★「神宮外苑 イチョウ祭りのイチョウ並木」ぱいぱてろ〜まブログ
★「秋の終りに〜神宮外苑いちょう並木」青い空とわたしブログ
★「意外と知らない銀杏の木」銀杏大辞典ブログ

★「新国立競技場」日本スポーツ振興センターHP
★「【東京五輪】新国立競技場が12月11日に着工式」産経ニュースHP
★「手わざの光る美味しい菓子・六人衆」喜田家HP
★「『KITAYA六人衆』の六人衆焼き」通のおもたせ・eHills Club HP
★「老舗和菓子店『六人衆』の”どら焼き”を求めて東京・北青山へ」”ピアノと飛行機”旅行好きな音楽愛好家のブログ


(関連する記事)
★「1995 【今川焼き19】銀杏並木と『ピーナッツ青山焼き』・・神宮外苑」
★「2063 【麺類色々168】乃木神社の梅と『台湾牛肉麺』・・赤坂」
★「2064 【名物パン227】神宮絵画館と『ピーナッツサンド』・・神宮外苑」
★「2070 【麺類色々169】新年快楽!赤坂で『中国の出前一丁』を」
★「2083 【名物パン231】『サンフランシスコサワーブレッド』と渋谷の城址」
★「2156 【揚げモン58】更地に成った国立競技場と『フリッテン』・・神宮外苑」
★「2164 【麺類色々181】初夏の赤坂で『桜えびのパスタ』を」
★「2193 【名物パン251】新国立競技場問題と『ドイツパン』・・青山」
★「2231 【やきそば235】新・国立競技場は『遷宮』方式で!・・神宮外苑」
★「2247 【お肉料理78】東京都心のジョイフルでランチを!・・赤坂」
★「2358 【呑みモン61】黄金色の神宮外苑と『リプトンの新製品』」
★「2368 【今川焼き33】国立競技場と『老舗和菓子屋の鯛焼き』・・北青山」
★「2403 【名物パン282】懐かしき旧国立競技場と『クランベリーサワーブレッド』・・北青山」
★「2442 【お米料理219】日本の二大革命家と『五百円メンチカレー』・・南青山」
★「2502 【呑みモン67】不安募る初夏の神宮外苑と『濃厚スムージー』」
★「2574 【スイーツ205】四年後を待つ外苑で『五色のサマーリング』を」
★「2662 【国内で海外旅行20】ブラジル大使館と『ブラジルのあんパン』・・北青山」
★「2625 【名物パン306】初秋の神宮外苑と『フワフワな半生パン』・・北青山」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(いちょう祭りはやって無い方が、静かに眺められるンで宜しいですヨ)

青山通りの外苑前交差点の角地に在る、「六人衆」と云うどら焼き屋サンが前々から気に成ってた私メ。北千住の老舗和菓子屋「喜田屋」さんの都心進出店で、同店のベテラン職人・六人で焼いてるから「六人衆焼き」と云う、何だか判った様な判らぬ様な店名ですが・・どら焼き自体はエラクんわりとした生地に黒糖が入れられ、モチモチっとした結構な甘さ。その分餡子の甘さが随分控えめで、トータルでちょうど良い位さんざ歩き廻って疲れ果てた身体にゃ、もう少し甘くて良い位でしたが、ソウじゃ無い一般の方々にゃこの位がピッタリなんでしょうネ




| 2016.12.01 Thursday (00:15) | 赤坂・青山・表参道 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS