きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2676 【お米料理248】黄金色の東大で「中央カレー」を・・本郷 | main | 2678 【名物パン313】「GFなチャパタ」でマルコを訪ねてイタリアへ・・九段上 >>
2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と「東京豚骨ラーメン」

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

首都高速・五号池袋線を挟んでサンシャインシティのお向い(南側)がるのが、明治七年(1874)に開設された「都立雑司ヶ谷霊園」。広い公園が皆無の池袋界隈じゃ稀な、広々とした青空の望めるトコです

 

絶頂を迎えたイチョウの黄金色の輝きを追い求め、都内各地をテクテ今日も歩く私メです。「青空療法」と呼ぶのが正式ですが、今時期だけ「黄葉療法」と称す方が良い位、心神がイチョウに癒されてますネ。

 

流石の大東京で黄葉の名所は方々に沢山在りますし、ソレに続いて紅葉も控えてますンで、晩秋の美しさを探しに歩き廻る切欠にゃ困りませんが、困ってるのは股関節が時々痛いコト。引っ掛かってる様な痛み。

 

雑司ヶ谷霊園を舞台としてるのが、単一の小説としては日本の文学史一番売れた「こころ」で、その御縁?著者の夏目漱石センセのおがココに御いますヨ。植垣がちょうど真赤で、燃え上がってるみたい

 

私ぁ餅は餅屋主義ナンで、身体のケアをして貰ってる我が主治医Nセセに相談すると「ソリャ歩き過ぎだ」の一言。確かに今年は既に四千km以上も歩いちゃってますからネ。ですが続いて「我慢しろ」との言葉も。

 

塞ぎがちな頭ン中をスッキリさせる療法として歩いてるンだから、ソレはソレで続けた方が良い。でも無理し過ぎて身体をコレ以上壊すのも困るンで、「イイ加減の塩梅で自分で調整しながら我慢しろ」との御診断が。

 

漱石センセ以外にも、「ジョン万次郎」「小泉八雲」「竹久夢二」「永井荷風」「泉鏡花」「サトウハチロー」「東条英機」氏など有名な方々のおがココにゃ在りますンで、ソレらを探しながらブラつくのは楽しいですヨ

 

未だゴールの見えない長旅ですから股関節が痛む日は無理せずに、中山道板橋宿の拙宅から三kmほど離れた雑司ヶ谷界隈へ。調子がイイ日の三割引位の速度で、ブラつくと云った感じでトロトロ向ってますナ。

 

スッキリまで行かずとも、或る程度は頭ン中の靄が晴れるンで、「今日はこの程度で勘弁してやる」と自分に言い訳して、霊園の中のベンチに座って青空をボンヤリと。そしてキレイに色付いたイチョウを眺めてる。

 

雑司ヶ谷と云えば、国の重要文化財に今年指定された「鬼子母神(きしもじん)」サマ。ココもイチョウの名所で、境内にゃ樹齢が七百年を超え大公孫樹が植わってますが、他の木よりも散るのが毎年早くて・・ネ

 

スグ近くの池袋駅前は流石の大繁華街で、いつだって随分な人混みが・・霊園や鬼子母神サマは実に静かで、心置きなくノンビリできるの有難い。古くから在る霊園だから緑豊かで、まるで公園か庭園の様。

 

今日は自重したけれど、明日は具合がきっと良く成る。だから今日は骨休み・・いや関節休みで近場の季節の輝きを探してみましょ。馴染みのトコなのに彩りが少し違うから何だか新鮮。そんな小休止の日でした。

 

池袋駅東口を南北に貫く「明治通り(環状五号線)」沿いも、街路樹のイチョウが絶頂を迎えつつ有りますナ。霊園内と違って雄の木ばかりから銀杏の実が落ちず、臭くないから嬉しい様な物足りない様な・・。駅前を避ける為のバイパス道路を造る工事が雑司ヶ谷じゃ長らく続いてますが、長大トンネルを掘ったり都電の線路を動かしたりと、何時経っても終わらないですヨ。完成したら雰囲気は変わるンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「池袋通信」東武鉄道HP
★「タウンガイド池袋」ディープイン池袋HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP
★「TOKYO霊園さんぽ―雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP
★「雑司ヶ谷霊園散歩」東京路地裏ノート・ブログ
★「雑司ヶ谷霊園の秋」雑司が谷日乗ブログ
★「夏目漱石のユニークなお墓」お墓と墓石の悩み解決ブログHP
★「有名人の墓参りガイド/東京・雑司ヶ谷霊園
(墓マイラーの基礎知識)」転ばぬ先のエンディング研究Blog
★「今年で発行から100年 夏目漱石の「こころ」を読み解く」NAVERまとめHP
★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「超名店がしのぎを削る池袋!ラーメン激戦区の池袋にある"鉄板"のラーメン9選【池袋東口編】」favy HP

★「東京豚骨ラーメン 池袋 屯ちん」Foodex Group HP
★「屯ちん 池袋本店☆東京豚骨という優しいらーめんに出会う。。」EReNとお酒とフクロウと・・ブログ


(関連する記事)
★「168 【名物パン11】カジノと云えば池袋のタカセ 」
★「668 【麺類色々39】巣鴨プリズン跡はサンシャインシティ!」
★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2148 【やきそば228】デパ屋の庭園で『新潟イタリアン』を・・池袋東口」
★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2468 【麺類色々213】挑戦!『池袋二郎』と池袋の桜めぐり」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(痛いのは股関節だけで、腰も膝も今んトコ大丈夫なのは有難いです)

池袋はラーメン激戦地だソウで、言われてみれば並んでるお店が結構在りますナ。って無責任な表現なのは、私ぁソレほどラーメンに興味が無いですし、旅先ならともかく・・幾らでも美味しいモノの在る池袋だったら他のモンを食べたいと思ってしまうから。なのに雑司ヶ谷からの帰り道、ナニかに惹かれる様に入ったのが「東京豚骨ラーメン」を標榜する「屯ちん池袋本店」さん。結構前から在るお店で、最近リニューアルして随分キレイな店構えに成りましたナ。九州のくどい豚骨味とは全く違うサッパリした一杯で、九州(特に博多や久留米辺り)のソレだと獣臭さにえずきソウに成る私メも、実に美味しく頂戴させて貰いましたネ。九条ネギが載ってるのは京都の天下一品さん辺りに似てますが、味は全く正反対!アレはアレで正解だし、コレも正解・・奥深い世界ですナ




| 2016.12.04 Sunday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS