きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2682 【今川焼き56】錦秋の駿府城で「オス・メスつがいの鯛焼き」を・・葵区 | main | 2684 【今川焼き57】十二日まちの浦和宿で「美形な鯛焼き」を >>
2683 【お米料理250】天空に聳える巨大ダムと「佐久間のとじくり」・・天竜区

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

旧佐久間町にはJR飯田線が通ってますが、佐久間駅の平均乗降客はわずかに十人前後()だとか!電車が来ないかナと暫く待ってみましたが、二〜三時間おきしか走らないソウで・・大変な閑散区間です

 

静岡・磐田市の実家で車を借り、天竜川沿いに山深くへ走り出した私メです。視覚と体感の速度ギャップが消化出来ず、アレほど好きだったバイクにゃ今もマトモに乗れませんが、車だったら何とか運転出来ますヨ。

 

我が人生の三大楽しみ「バイクに乗る」「お酒を呑む」「寄席の高座に上がる」の内、お酒は服薬治療の妨げに成るからドクターストップ。バイクは前述通りにチョット無理、だから高座にしがみ付くしか有りませんナ。

 

旧佐久間町は人口減少に苦しみ、天竜川沿いの周辺市町村と共に平成十七年(2005)に浜松市に吸されて「天竜区」に成ってますが、町の自慢だったのは「佐久間ダム」。マンホールの絵柄も当然ソレですヨ

 

早く寛解してお酒を鱈腹呑みたいし、軽井沢までバイクツーリングに行きたい!元日本一周ライダーの名が廃りますゼ。ソレでも慌てずジッリ治すしか無く、車を運転出来るだけでも「御の字」なコトと考えましょ。

 

尤も混んでる道は気分的にとても無理で、だからガラガラに空いてる天竜川沿いの国道を・・ドコに行こうか?目的も無く走るのは石油資無駄遣いですケド、気分転換に成るなら療法みたいなモンと御勘弁を。

 

土木・電力両業界の総力を挙げ、昭和三十一年(1956)に「日本一のム」として造られた佐久間ダムは、完成から六十年経っても国の貯水量を誇る巨大なダム。ココに来るのは何十年ぶりかしらん?

 

特に宛てなくテキトーに参りましたのは、浜松市の北部・天竜区の佐久間町。浜松駅から六十kmほど山ン中に離れたトコで、政令指定都市の一部だとはとても思えぬ。東京からなら神奈川の平塚市くらいの距離。

 

実に長閑な山村で、イザ参ったモノの思い浮かぶのは佐久間ダム位。天竜川に矢鱈あるダムじゃ最大のソレで、完成時は日本一だった・・と教わった覚えが。水力発電所としては、今でも日本最大だソウですが。

 

国内九位の高さ156mを誇る堤の上から、ダムの下を覗いてみましたら・・思わず身が竦みますネ。一昨年の今頃の私メだったら迷わず飛び降りようとしたでしょうが、流石に今は大丈夫。随分と回復しました

 

久しく参ってませんし、希死念慮も最近殆ど湧かないンで大事にゃ成まいから、参らん参らん参って廻らん!流石に温暖な静岡県で、訪ね時はまだ紅葉に成ってませんでしたが・・ソレでもキレイ。スゴイ眺め!

 

天空のダム湖を吹く風は寒くなく、ノンビリ歩き廻れましたヨ。同じ高いも普段の様に都会の超高層ビルを見上げるじゃ無く、偶には巨大ダムから見下ろすのも良いですナ。正に人智の結晶、訪ねて良かったです。

 

展示施設「さくま電力館」に、このダムを造った時の精密模型が飾っ有りましたヨ。終戦から間もない混乱期に、断崖絶壁の深い谷にコレほど巨大な建造物を良く築いたモノだ・・ソウ感心するしか有りませんヨ。ソレも全て安定した電力供給により、日本の復興を果そうと命懸けの労をして下さった先人たちのお蔭!私メも己の復興を果たさねば

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「埼玉県さいたま市浦和区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「浜松だいすきネット」浜松観光コンベンションビューローHP

★「自然への扉 さくま」浜松市佐久間観光協会HP
★「天竜を旅しよう」天竜観光協会HP
★「だいすき!北遠」天竜川・杣人の会HP

★「発電所バーチャル探訪 佐久間発電所」J POWER 電源開発HP
★「佐久間ダム完成から60年」J POWER 電源開発HP
★「ダム湖百選 佐久間湖」水源地環境センターHP
★「佐久間ダム」おぼえがきブログ
★「【まったり駅探訪】飯田線・佐久間駅に行ってきました。」歩王のLet’sらGo!ブログ
★「とじくり」ふじのくに文化資源データベース・静岡県庁HP
★「郷土の味 とじくり」静岡新聞びぶれ浜松HP

★「【北条峠のそば処】『とじくり』ってなんですか?【料理紹介】」浜松山里いきいき応援隊員ブログ

(関連する記事)
★「591 【お魚料理31】まぼろしの二代将軍『徳川信康』・・天竜二俣」

★「596 【お肉料理11】秋葉原に秋葉神社は無い!」

★「1080 【名物パン83】女武将の復讐と『かすてらぱん』‥井伊谷」
★「1584 【麺類色々110】晩秋の天竜区で『太すぎる新蕎麦』を」
★「1585 【呑みモン45】秋葉神社と『みかんハイボール』・・天竜区」
★「1752 【やきそば185】偉人の出る町で『キムチ焼きそば』を・・天竜二俣」
★「2142 【調味料類28】意外に近かった月世界と『野菜村ドレッシング』・・天竜区」
★「2216 【スナック58】『遠州ポテチ』を持って、月世界へ再び・・天竜区」
★「2217 【お肉料理77】期待しないと『ジビエとじゃがた』が・・天竜区」

★「2551 【野菜果物89】深霧の秋葉大権現と『塩まつば』・・天竜区」
★「2590 【調味料類36】小さな瀬戸に架かる橋で『市作みそ』を・・浜名湖」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(元プロ野球選手の江川卓さんは、佐久間町の育ちだったりします)

佐久間町の「北条(ほうじ)峠」と云う古民家そば屋さんが、「とじくり」と云う江戸時代からの郷土食を今も作って居られますヨ。炒った大豆とお米を甘く煮て、そば粉や小麦粉を加えて丸めたお団子で、ほんのり甘くて不思議な食感。クリクリっと丸める(とじる)トコから付いた名前の様で、栗みたいに見えるのは大豆ですナ。天竜区でも佐久間町辺りか無いモノだそうで、本来は花祭りのお釈迦様へのお供えだったとか




| 2016.12.10 Saturday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.10.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS