きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2698 【名物パン314】初売りを待つ大アーケードと「味噌がんづき」・・仙台 | main | 2700 【お肉料理95】「ハンブルグステーキ」とさよならプランタン!・・銀座 >>
2699 【麺類色々225】光のページェント2016と「仙台味噌のタンメン」・・仙台

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「SENDAI光のページェント」点灯前の定禅寺通りは、葉が散って枝だけに成ったケヤキが目立つ寂しい風景ですが、数分後の点灯を待つ人々の熱気で賑やかなモノ。早く灯らんかナ?待ち草臥れそうです

 

心神崩壊からの回復途上ながらも・今年の高座全てを終了し、張り続けてた気分を少しは楽にさせたいと、フト思い立って仙台へ参っメです。何しろ突然思いついたモンだから、日帰りだったりしますがネ。

 

こんな年末の大詰めに一体ナニしに仙台へ行ったかと云えば、ソリャ久振りに「光のページェント」を見たいと思ったからで、調べてみますと四り。勿論ソレは発病する前で、気力・体力が共に満ち溢れてた頃。

 

上の画像と全く同じ場所からですが、夕方五時半ちょうどに点灯した途端、定禅寺通りはご覧の光景に!昭和六十一年(1986)から毎年続けられてる暮れの風物詩で、この手の行事の元祖だったりしますネ

 

仙台は兄が昔赴任してたコトも有り、前座時代から時々遊びに行った仕事で行ったりしてた親しい街。光のページェントも随分前から、何度も見に行ってました。昔は大規模なイルミネーションは珍しかったですし。

 

四年前はあの大震災の冬で、流石に中止されるだろうと誰もが思ってましたナ。処が・・物理的に無理ならば仕方無いが、可能ならば「震災に負けない証」として、ナニがナンでも絶対にやる!堂々開催されましたヨ。

 

定禅寺通りの八百m区間のケヤキ百六十本に、約六十万球のゴードのLEDが灯され、ご覧通りの光の海!百万球を灯す丸の内イルネーションより少ないですが、距離が短い分だけ密度がケタ違いです

 

街の人からも「負けぬ証の光のページェント」を観に来て下さいと言われてましたンで、ソリャ絶対行かねばと訪仙し、ソレまでは「ただ綺麗」とか思えなかったイルミネーションが、初めて違うモノに感じられましたヨ。

 

涙を溢しながら光の海を見上げてる人が結構居られ、無数の灯一つが大震災で亡くなられた大勢の方々の「命の灯火」に思えた・・のを覚えてる。あの冬のページェントは、ホント悲しくも壮絶な美しさでした。

 

定禅寺通りは中央の遊歩道を挟む片側二車道路で、せて四列のケヤキ並木が間隔狭く植えられてますが、その全てでゴールドLEDが灯ってますンで・・凄まじい光の濃さ!間違いなく日本一の輝きですナ

 

以来、大規模イルミネーションが好きに成りましたが、発病してからその傾向が頓に著しい。真っ青やピンクみたいなゲテモノ色は別ですが、白や金色の灯火は心を癒して呉れるンでしょう。観てるだけで涙が出る。

 

なのにソレを教えて呉れた光のページェントへ参る勇気が無く、漸くその気に成ったのは・・きっと回復しつつ有るンでしょうナ。帰りの列車の時間ギリギリまで、鎮魂の灯火を瞳に焼き付かせようとしてた私メでした。

 

東京のイルミネーションが枝に葉っぱを残したままで行われるのに対し、仙台は寒い分だけケヤキの落葉が早く、完全に枝だけに成った状態でLEDを飾れるンで・・高いトコの枝先まで光り輝いてるンですナ。ヘリコプター等で上から定禅寺通りを眺めると、光の河に成ってるとか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区銀座」への訪問記です★


(参考リンク)
★「せんだい旅日和」仙台観光国際協会HP
★「歩いて観光 仙台おさんぽWEBマガジン」てくてくあおばHP
★「仙台の街を歩く、楽しむ、発見する!」machinavi WEB仙台HP
★「【仙台のおすすめ観光地40選】仙台旅行にはずせない人気スポットはここ!」RETRIP・HP
★「杜の都・仙台のシンボルロード、定禅寺通りでお散歩」ぐるたびHP
★「SENDAI光のページェント2016」同実行委員会HP
★「『SENDAI光のページェント』でピンクの光を見つけたら」NAVERまとめHP
★「仙台光のページェント2016 期間や時間・場所は?人気のイルミネーション!」ヒカリジャーナル・ブログ
★「12月の仙台は光のページェント
(ひかペー)で盛り上がる」好きを極めてワクワクを!!ブログ
★「光のページェントと神戸ルミナリエ」リハ医の呟きブログ
★「伝統の味、仙台味噌。京都の味噌とは何が違う?」タノシムタメノ・ブログ
★「辛味噌なしの味噌タンメン◆カラ助」kopokopo*time 仙台食べ歩きブログ

 


(関連する記事)
★「405 【お米料理23】あの日、仙台は吹雪だった」
★「703 【野菜果物30】今年もいちじくを煮てみた!2011‥仙台」
★「704 【スイーツ31】仙台で悪魔を見た事がある」
★「705 【揚げモン23】『ひょうたん揚げ』食いつつ、仙台の商店街を歩こう」
★「815 【やきそば48」鎮魂の灯と仙台の魔窟『北京餃子』」
★「1524 【名物パン149】仙台のメロンパンは、クリームパンだったりする」
★「1525 【団子饅頭56】『元祖づんだ餅』と自転車で登る青葉城・・仙台」
★「1526 【やきそば159】自転車で走る仙台と『広東焼きそば』」
★「1925 【スイーツ131】銀杏匂う杜の都で『生どら焼き』を・・仙台」
★「1926 【やきそば208】負けない大アーケードで『ソース焼きそば』を・・仙台」
★「2282 【やきそば243】黄昏の大アーケードと『木須肉そばめし』・・仙台」
★「2283 【名物パン261】『パンの天麩羅』と朝の瑞宝殿・・仙台」
★「2304 【スイーツ180】実在した福の神と『ずんだパフェ』・・仙台」
★「2309 【名物パン265】『気仙沼の名物パン』と東北の頭脳・・仙台」
★「2310 【野菜果物79】『三角定義あぶらげ』と雨の杜の都・・仙台」
★「2698 【名物パン314】初売りを待つ大アーケードと『味噌がんづき』・・仙台」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今年で三十一回目!大規模なモノとしては国内最古の老舗ですヨ)

ページェント点灯時間の少し前に定禅寺通りへ辿り着いたは良いモノの、流石の東北で風が寒くって・・中から暖めにゃ身体が持たんわ!お酒が呑めた頃だったらウイスキーでも煽るトコですが、ドクターストップ中の身体としては・・通り沿いに「仙台辛味噌タンメン」の看板を出してる「カラ助」なるラーメン屋に行って、仙台味噌のタンメンでも啜りましょ。他所の味噌より塩分高めで少し辛い仙台味噌ですが、ココは炒め野菜が一杯で350g!厚労省が推奨する成人一日当たりの野菜量をソレで摂れちゃう大変な量で、野菜から甘みが出たのか?上手い具合に和されてて美味しかったですヨ。でも・・量が多かったですがネ




| 2016.12.29 Thursday (00:15) | 宮城はいがったなや | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS