きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2700 【お肉料理95】「ハンブルグステーキ」とさよならプランタン!・・銀座 | main | 2702 2016年12月の目次 >>
2701 【お米料理254】手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい2016・・板橋本町

フェイスブック参加、二年目に入りました!どうかご覧下さいませ

下から「都営三田線」「国道17号線(中山道)」「環七通り」「首都高速5線」の四層立体交差に成ってる、板橋町の「大和町交点」は本一空気の汚れてた時期も有ったトコ。今は随分と改善されましたが

 

いよいよ平成二十八年最後の日です。と云っても普段と同じ様に勇気を奮って靴の紐を結び、JR板橋駅ソバの拙宅からテクテク歩き出す訳ですが、元旦から一日も休まず歩き続けたかと思うと・・感慨深いですネ。

 

そして私メら寄席芸人は明日から「新年初席の高座」に臨みますが、何しろ私ぁ病中だからソレはまだ無理で、講釈師らしく無いですがノンビリ過ごす正月に成りそう。だから結局、元旦から休まず歩くンでしょうが。

 

大和町交差点にほど近い「光明山愛染院日曜寺」サンは、御三卿の田安徳川家の祖・宗武公により再興された真言宗のお寺で、東京中の色業者の守り本尊として崇拝されてます。ソウとは全く知らンかったネ

 

日頃からナニかと可愛がって下さる御贔屓のお客様や、先輩諸師への挨拶回りもせにゃ成りませんが、その際に持ってくのが「オリジナルの座手拭い」。私メら高座芸人は毎年正月、新しいお手拭いを作ります。

 

コレは羽織を着れる二ッ目・真打ちだけの特権で、各自が知恵を絞って用意した独自の柄と色の手拭いを、仲間同士で新年の挨拶代りに交換し合い、ソレを実際に高座で使ったりしますネ。要するに玄人用ですヨ。

 

板橋本町(旧中山道・板橋上宿)の名所は、この世の恨み辛みを絶つコトの出来る「縁切榎」。江戸の昔から有名なトコで、今でも悪縁切を願う人は密かにココへ来て、恨みの丈を書いた絵馬を奉納してますヨ

 

私メも毎年新たな色のソレを用意して、先輩方やお客様方にお渡しさて戴いてますが、毎回お願いしてる某染物屋の親方から妙な事を言われましたヨ。曰く「私ら染屋は板橋のお寺へ揃ってお詣りに行くンだ」と。

 

詳しく聞くと、板橋宿の外れの愛染院なるお寺サンが、江戸の昔から染物屋の守り本尊として深く崇拝され、今でも染色業組合のお偉いサンで詣でてるンだとか。親方は本染めの第一人者だから、当然行くらしい。

 

縁切榎だけじゃ流石にオッカな過ぎると、宿場の反対側の外れ(JR板橋駅前)に「むすびのけやき」なる御目出度いトコが。拙宅はココのすぐソバですが、来年は寛解し・・ステキな御縁を結んで行きたいモノです

 

板橋宿の外れだって?私メも板橋宿の日本橋側の外れに長年住んでますが、愛染院なるお寺サンの名前は聞いたコトは無いぞ。と云うコトは全体で一km以上も長く続く宿場の、京都側の外れのドコかですナ。

 

ならばと我が宿場を端から端へ向いましたが、年間で四千km以上とエク歩き廻ったこの一年、最後は拙宅からホント近いトコ。良いお手拭いの交換出来ます様、そして良い年に成ります様に・・祈る大晦日です。

 

やっと染め上がりました、平成二十九年用「鯉風オリジナル高座手拭い」は初めてのオリーブ色。今年はピンクでしたから・・随分常識的な色に戻りましたが、何れも職人さんが丹精込めてこさえて呉れた「本染め」だから風合いが全く違う!そりゃプリント刷りの方が多色を使えるし柄も細かく出来ますが、そんな半端な紛いモノは素人の遊び用で、高座で命懸けの芸を繰り広げる本職が使える様なモンじゃ無いですヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばし らいふ.com HP
★「東京なのにどこかの観光地へ来たみたい!板橋区のおすすめ観光スポット5選!」RETRIP・HP
★「中山道の旅、69次−1=板橋宿へ」Kitasugi5119のブログ
★「中山道を歩く『板橋宿』」熊谷道場 剣酔記ブログ
★「板橋区・大和町交差点」23区からの山ブログ
★「YUMEパーク・大和町」板橋っ子ブログ
★「光明山愛染院日曜寺」猫のあしあとHP
★「染色の神様」HUMAN&TEXTILEブログ
★「縁切霊木譚〜中山道板橋宿縁切榎について〜」日本史資料研究会HP
★「縁切り榎の絵馬にみる人間模様」石仏散歩ブログ
★「人間関係、病気、酒・・"悪縁"を断ち切り"良縁"を結ぶ板橋の『縁切榎』」exciteニュースHP
★「満天丼 MANTEN−DON」セブン&アイFood Systems HP
★「板橋本町『まん天丼』がNEWオープン!店長さんにいろいろお話を聞いてみた。」いたばしTIMESブログ
★「まん天丼 板橋本町店で『天丼と温そばセット』」足立区全店制覇男のさらなるお蕎麦屋さんめぐりブログ


(関連する記事)
★「993 【やきそば73】実は板橋名物?『ホンコンやきそば』」

★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」

★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「1718 【スナック37】石神井川の夜桜と『エバラのポテチ』・・板橋」

★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」
★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』」

★「2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの『おむすび』・・板橋宿」
★「2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で『オンノカスオエ』を」
★「2470 【スイーツ191】石神井川の桜とナゾのお菓子『リコリス』・・板橋」
★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」

★「2668 【今川焼き55】史上初の積雪と『日本一分厚い鯛焼き』・・板橋宿」

★「029 手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい、寄席芸人の年末」
★「411 手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい in 2010」
★「798 手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい in 2011」
★「1577 手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい in 2013」
★「1982 手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい in 2014


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

(高座手拭いは純木綿で本染めじゃ無いと・・やっぱりイケませんヨ)

大和町交差点に「まん天丼」なる、お手軽価格の天丼屋サンが今月開店しましたヨ。デニーズやポッポを展開するセブン&アイ・フードシステムズさんが、移転したセブンイレブンの旧店舗の有効活用を狙って、験開店したモノの様で・・全国でまだ二ヵ所目の珍しい店!米粉を使っ天ぷらは些かフリッターみたいな感じでしたが、なのにサッパリ上がっるからコリャ面白い。卵の天ぷらの付いた丼にしましたが、卵天は終に崩して食べると玉子ご飯みたいで、一度で二度楽しめるお得な味わいです。果たして全国展開が出来ますか?興味津々ですゼ




| 2016.12.31 Saturday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS