きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと「北極の回転焼」・・なんば | main | 2714 【お米料理258】寒く美しき日光で「湯波むすび」を >>
2713 【やきそば295】商売繁盛!十日戎で「屋台の肉焼きそば」を・・今宮戎

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

難波・戎橋筋をブラついてたら「ほえかご、ほえご」と掛け声つつ、「今宮戎(えびす)神社」へ向かう不思議な行列が。福娘が先導「宝恵かご行列」、年に一度「十日戎」だけの恒例行事ナンだとか

 

拙宅から五百km以上も離れた、新春の大阪・ミナミをテク歩き廻る私メです。段暮らしてる東京と違うコトが多過ぎるンで、上方は何度訪ねたって飽きませんナ。むしろ面白すぎて草臥れちまうのが難点な位。

 

違いを見付ける度に「珍しいナ」「不思議だネ」と一々喜んでますが、好奇心の復活から心神回復を目指す私メにゃ、吃驚続きの上方はリハビリに打ってつけ!だから度々来てしまう・・去年は何度参ったかしらん。

 

難波の南側の「今宮戎神社」は、聖徳太子サマの頃に建された古社で、「事代主神(ことしろぬし=えびす様)」を祀ってるコトから、商売繁盛の神様として信奉を集めてますナ。その最大の祭礼が「十日戎」です

 

子供ン頃から随分来てますンで、いつ移住しても大丈夫な位に馴染んでる心算ですが、行事や祭礼等の「無形文化」だけは今イチ判りませんヨ。やっぱりソレって住んでないと、上手い具合に巡り合えませんしネ。

 

亡命する決心が付いてないンで、偶々やってるモンで満足するしか有りませんが、今回は上手い具合に如何にも大阪らしい祭礼の真っ最中!毎年正月十日に開催される「十日戎」と、予定がピッタリ合っちまった!

 

家運隆昌・商売繁盛を願い、縁起物を年々新調するトコはの「酉の市」と良く似てますが、全く違うのが「福笹」の存在。まず社殿で笹の葉を貰いますが、笹は「折れずに青々と繁る」から縁起良しナンだとか

 

調べて行った訳じゃ無く、天満の天神さんへ前日参ったら「宵えびす」をやってたンで、あぁソウなんだと気付いた位。加えて戎橋で買い物をしてたら、十日戎の祭礼行列がアーケードをしゃなりしゃなりと進んで行く。

 

東京へ帰らにゃ成らぬ日ですが、列車の時刻に余裕が有りますンで・・折角だから行ってみましょ。前々から名前だけは知ってたけれど、詳しいコトは結局知らない十日戎!実際見なくちゃナンだか判らぬわい!

 

笹を手に入れたら、ソレに「吉兆」を付けて貰わにゃ!吉兆と俵や小判や鯛と云った可愛い縁起モノで、好みのソレを福娘に結ん貰うと「商売繁盛〜笹持って来い〜」に成る訳だ。東京にゃ無い習慣です

 

てな訳で屋台がズラリっと並ぶ参道を、テクテク歩いて今宮戎へ。もちん旅先だから福笹や熊手を持って帰れませんが、どんなモンだか雰気を味わうだけでも、滅多に出来ない貴重な体験。面白くて仕方ない。

 

でも・・まだお昼前だから大して混んでないと警備の方は仰りますが、人混み苦手が癒えぬ私メにゃ、もはや限界の雑踏・・或る程度見たから良しとしましょ。寛解したらまた参りたいとモノと、心で願った十日戎です。

 

福笹だけじゃ無く、福を掻き込む「熊手」も売られてましたナ。コレは東京の酉の市でも売られますが、買い求めても「お手を拝借!」っと威勢よく、三本締めを打ったりしないのネ。文化の違いだから仕方無いですが、些か拍子抜けの感は否めず・・でもソウ云うコトを実地で見たり聞いたりするのはホント刺激的。全く楽しいリハビリです、実に面白いネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「栃木県日光市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「OSAKA−INFO」大阪観光局HP
★「浪速区観光ガイドブック」Catalog Pocket HP
★「【定番から穴場まで】おススメの大阪市浪速区の名所・旧跡・観光スポットまとめ【21ヶ所】」NAVERまとめHP

★「世界最大級の繁華街、大阪ミナミのド真ん中」なんば戎橋筋商店街HP
★「大阪の商業を護る神様」今宮戎神社HP
★「十日戎」今宮戎神社HP

★「十日戎の宝恵かご行列」なんば戎橋筋商店街HP
★「商売の神様えべっさん 正月より盛り上がる『十日えびす』が始まった!」NAVERまとめHP
★「今宮戎神社の十日戎2017。えべっさんの福笹や熊手で商売繁盛。」大阪ゆるりガイド・ブログ
★「【2017十日戎】今宮戎神社と宝恵駕籠を見よう」定点観測ブログHP
★「今宮『十日戎』周辺 屋台グルメの味変わってきた?」THE PAGE 大阪HP
★「肉焼きそば/肉の島田屋」Snap Dish HP


(関連する記事)
★「306 大阪の暑さにアッサリ負けた男」
★「307 【お肉料理05】大阪ミナミで買い食いした男」
★「1064 【麺類色々68】道頓堀に飛び込む阿呆と『好きやねん』」
★「1404 【やきそば139】青葉繁れる高津宮と『チーズざぶとん』」

★「1501 【粉なモン25】雨の法善寺横丁と『キャベツ焼き』‥大阪ミナミ」
★「1637 【お米料理112】『名物カレー』と強引と傲慢・・大阪ミナミ」
★「1639 【お魚料理85】ココもミナミ?心斎橋で『昆布の佃煮』」
★「2187 【名物パン249】都構想敗れたミナミで『ヴェネチアーナ』を」
★「2272 【お米料理190】『セイロンライス』とアメリカ村・・西心斎橋」
★「2273 【お肉料理79】『蓬莱本館の豚まん』と雨夜のなんば」
★「2438 【お米料理218】爆買いから逃れて『ビーフワン』を・・道頓堀」
★「2493 【お米料理223】惜別の辞、神田陽司先生へ(中)・・千日前」

★「2628 【やきそば280】中・韓だらけの道頓堀で『辛辛やきスパ』を・・難波」
★「2711 【麺類色々229】福まで呼ぶ天神さんと『鶏の黄そば』・・天満」

★「2712 【今川焼き60】御堂筋イルミネーションと『北極の回転焼』・・なんば」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今宮戎神社は『十日戎』の期間中、百万人が参拝するンだとか!)

お祭りには屋台が付きモノですが、今宮戎神社サマの十日戎のソレは関西最多の出店数だソウで、なんば駅と神社との間の何本かの筋に「行き道」「帰り道」と分けられた屋台街・・一体ドレだけ並んでますのやら?コレを楽しみに十日戎に来る向きも多い様で、私メも楽しみたく成りましたヨ。午後からは途轍もない大雑踏に成る様ですが、まだ昼前と有って・・ゆっくり見て廻れるのが嬉しいですナ。幾つか買い食いをしましたが、大阪・貝塚市辺りを中心に屋台を出してる「専門店・肉の島田屋」と云うトコで、タイムサービスで大盛りにしてると云う「オム巻き風の肉焼きそば」を。肉と云ってもモツ肉で、こう云うのは東京じゃ滅多に無いからムシャムシャと。ただ雑然とパックに入れられてるンじゃ無く、麺がキレイに横方向に揃られて入ってるのが妙に面白く、関西風の甘いソースと半焼き卵と相まって随分と美味しく感じましたヨ




| 2017.01.17 Tuesday (00:15) | 大阪ディープサウス | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS