きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2714 【お米料理258】寒く美しき日光で「湯波むすび」を | main | 2716 【スイーツ221】雪舞う越後湯沢で「笹だんご味の柿チョコ」を >>
2715 【今川焼き61】世界遺産・日光山の争いと「昔のたい焼き」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

世界遺産・日光の社寺で最も有名なのは、元和三(1617)に創建された「日光東照宮」。今年で満四百年ですが、ソレに合わせて鼻息荒く成ってる様で・・日光の山中は、チョットややこしく成ってるンだとか

 

ふと思い立って栃木・日光市を訪ね、世界遺産の東照宮等を見物せんとテクテク歩く私メです。東武日光駅から二kmほど続く登り坂ですが、立ち並ぶ土産物屋を覗きながら歩けば大した距離とは思えませんナ。

 

ですが・・ナンだか活気が無いですヨ。東照宮の創建四百年も有ってか光客数は年々増加してると聞きますが、大震災でソレが減ってた四年に訪ねた時より、土産物屋や観光レストランの客入りが少ない様な。

 

東照宮と対立中と聞こえるのが、元々はその別当寺だった「日光山輪王寺」サマ。天平神護二年(766)に建立された古刹で、国の重文「三仏堂」は平成大修理の真っ最中!囲いに実物大の絵が描かれてます

 

ナンでも東照宮が自ら土産物屋や食事処を開いて、観客をソコにしてちまうンで、門前の賑わいが減っちまっだとか。勿論コリャ聞いた話で、ドコまで本当か判りませんが・・如何にもソウ思える閑古鳥。

 

ソレだけじゃ無く、四百年も親密だった二社一寺東照宮」「輪王寺」「二荒山神社」の関係に、亀裂が生じてるンだとか・・長年の友誼が壊れるのは「男女関係」か「金銭問題」のドチラかで、日光は後者のトラブル!

 

輪王寺と共に創建されたのが、コチラも世界遺産「日光二荒山(さん)神社」サマ。宇都宮の同名神社と共に「下野国一ノ宮」を分合ってますが、東照宮や輪王寺と違って商売っ気が薄くて・・心地良いです

 

日光に来たら二社一寺をセットで観光するのが当り前で、拝観券を一々買うのは面倒と「セット券」が売られてましたヨ。処が配分を巡ってドウも面倒なコトに成った様で、東照宮がカルテルから抜けちまったらしい。

 

三者三様の言い分が御座いましょうし、ソレを判定する心算も無いですが、金の切れ目が縁の切れ目なのは俗物も神仏も同じコト。観光客を奪い合ってる訳じゃ無いですが、ドウも囲い込みに近い様な雰囲気に。

 

東照宮と輪王寺が隣接してるのに対し、二荒山神社はチョット離れてるンで・・太い杉並木の参道を歩いて行きましょ。聞こえるのは自分の靴音と木立を揺らす風音だけ、神聖な場所に居るのを実感致しますヨ

 

確かに土産物屋街は空いてたのに、山内は結構な人混み・・特に東照宮は!こんなトコまで来て雑踏に巻き込まれたくないと、私ぁ東照宮物を直ちに止めましたが、ソレでも折角だからと入る人の方が多い筈。

 

ゲートの奥は騒々しいンでしょうナ。煽りを受けてガラ空きに成っちまった二荒山神社の境内は、風は極寒れども神々しい静けさ、コッチの方が有難いと拝んだ私メ。暖かく成ったら、もう少し混むンでしょうか?

 

東照宮を創建し、日光を武家の聖地にしたのが「黒衣の宰相」と呼ばれた南光坊天海大僧正(慈眼大師)サマ。出自不明の高僧ですが徳家康公にエラク気に入られ、その宗教顧問を務めてた関係で・・自らが住職を務めてた輪王寺の在る日光に、家康公を祀る東照宮を建てさせた訳ですヨ。ちょうど四百年後にお寺と神社が争うコトに成るとは夢にも思わなかった筈で、天海大僧正サマも吃驚でございましょうナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県南魚沼郡湯沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「行こう日光!日光旅ナビ」日光市観光協会HP
★「未来へ届けたい日光」世界遺産 日光の社寺プロモーション委員会HP

★「日光の今がわかる観光情報サイト」日光観光ライブ情報局HP

★「都心から2時間!世界遺産『日光の社寺 二社一寺』の魅力とは」RETRIP・HP

★「日光の観光客、過去10年で最多に」SOON下野新聞HP
★「御鎮座400年」日光東照宮HP

★「世界を平和の輪でつなぐ」日光山輪王寺HP
★「下野国一之宮」日光二荒山神社HP
★「天海大僧正」世界遺産 日光の社寺HP
★「日光東照宮などの『共通拝観券』が販売停止!!」Travelers Mediaブログ
★「二社一寺の仲違い・・」天然居士の独り言ブログ
★「日光散策のおともに『昔のたい焼き』−手作り感あふれる素朴な皮に感動!」えん食べHP
★「世界遺産『日光』で、徳川家ゆかりのカステラと昔ながらのたい焼き」エル・オンラインHP


(関連する記事)
★「634 【スイーツ25】鹿沼には『切りパン』がある」
★「745 【お鍋料理13】燃える秋な奥日光と『ちたけ鍋』」

★「1438 【やきそば142】『ニラ焼きそば』とまちの駅だらけの街‥鹿沼」
★「1439 【スイーツ84】『天然氷のカキ氷』と干瓢の故郷‥壬生町」
★「1511 【やきそば156】足尾銅山と日光の『白焼きそば』」
★「1512 【名物パン147】世界遺産・日光の社寺と『ジャーマン』」
★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」

★「2611 【団子饅頭90】関東の最北端で『明治からの温泉まんじゅう』を・・黒磯」

★「2612 【やきそば278】清水が二層で流れる宇都宮で『後がけ焼きそば』を」

★「2613 【野菜果物93】復活した中心繁華街で『なつおとめのスムージー』を・・宇都宮」

★「2614 【お米料理258】寒く美しき日光で『湯波むすび』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(結局の処・・迷惑するのは観光客と地元の方々だったりするのにネ)

二荒山神社サマを参拝して金谷ホテルの方に戻ろうと、西参道を下って行ったら・・軽トラックを改造した「亀六(きろく)」なる鯛焼き屋サンが。国で料理人をしてから故郷・日光へ帰って来たと云うお話好きなオジンが、元々好きだった鯛焼きを工夫して編み出した「昔ながらのたいき」を焼いて呉れましたが、今風の卵やベーキングパウダーを使ったホットケーキみたいなノじゃ無く、小麦粉と塩・砂糖だけで作った昔風の生地が「南部餅」みたいな味わいで、逆に何だかエラク新鮮!卵を使わない分、高温で焼かねばならぬソウで・・所々コゲちゃってるのも御愛嬌。フツーの餡子の鯛焼きも有りましたが、洋菓子用の甘いクリームを入れたのは少し塩ッぱい生地にマッチして、おぉコリャ美味い・・鯛焼きの格好したナニか違うモンを食べてる様!思わず買い足しちまった私メで、日光へ参ったら是非共また食べたいモノです




| 2017.01.19 Thursday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.08.22 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS