きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2721 【麺類色々229】蒼空の金鯱と「本物の名古屋カレーうどん」・・名城公園 | main | 2723 【名物パン315】夜のあべので「たい焼き風あんパン」を >>
2722 【お鍋料理25】凍てつく冬夜の長浜で「琵琶湖のとりやさい」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

北国街道の宿場町「長浜」を訪ねるのは、ちょうど一年ぶり・・前回も真冬の夜の街歩きでしたが、今回は湖北に大雪が降る前の猛烈に寒い夜!当然ブラついてる奴なんか一人も居らず、有難いやら寂しいやら

 

琵琶湖東岸の城下町・長浜へ、ホント久し振りに参った私メです。別に仕事で訪ねた訳じゃ無く、名古屋から大阪へ移動する途中、或るモノを買いに寄っただけ。但しソレは、昨日や一昨日の事じゃ御座いません。

 

御覧の拙ブログ旅日記は、リアルタイムやソレに準ずる更新を初めか放棄してまして、一週から数週前のお噂が殆ど。ごく稀に採れたて新な根多も有りますが、基本的に文章を考える熟成期間を戴いてますヨ。

 

ホント笑っちゃう位に誰も歩いて居らず、ライトアップされた長浜の古い街並みを独り占めしてる気分。「祝町通り」の短いアーケードを抜と、まるで映画セットみたいなキレイな光景が!もちろん実際の街です

 

服薬治療の悪しき副作用で、元気だった頃の様に頭ン中が上手く回らぬモンだから、如何に駄文だろうとも・・文章を考えるのにチト時間が掛かる。私ぁ或る程度の構想を練ってから、一気に書き込むタイプです。

 

毎日テクテク歩き廻りながら、「ドンな文章にしようかしらん」と考えてる訳ですが、ドウしても纏まらず・・そのママお蔵入りと成ったり、考えてる内に時節・時流を逸しちまうのも多々有って、思わぬ泣きを見るコトも。

 

長浜を代表する二大巨大建築物の一つが、京都の東本願寺の別院たる「無礙智山大通寺」サマ。関ヶ原合戦の翌年・慶長七年(1602)に創された古刹ですが、夜は山門が閉まってて参拝できませんヨ・・残念
 

本日ご案内の長浜は二週間ほど前の訪問で、拙ブログ的にゃ「古いお噂」じゃ無いンですが、真冬の天気は全く移り気で・・日本海からの大寒気団に襲われた長浜は、大雪に成ったらしい。聞けば記録的な降雪。

 

若狭湾に近い山間部は勿論のコト、街中も雪だらけ・・そいつぁ参った弱ったナ。私メが旅した時は雪のユの字も無く、ひたすら寒いだけだったのに。風景がすっかり一変、凍える指先で撮って来た画像が使えン。

 

長浜中心街の此処彼処にゃ、「ユネスコ無形文化遺産登録」を知らせる青い幟が!日本三大山車祭の一つ「長浜曳山まつり」は、子供歌舞伎の上演が目玉で毎年四月の開催。一度見たいと思って居りますが

 

普段ならコリャ駄目だとお蔵入りさせますが、凍てつく冬夜の街並がりにキレイだったのと、通販に頼らず長浜まで「お鍋用の味噌」を求め行った酔狂を褒めて!尤も重たいンで、帰りまた寄って買いましたが。

 

闘病も足掛け四年目。日々ノタ打ち廻ってる甲斐有って、こんな酔狂出来る位まで復活したのかナ?尤も訪問時は無雪だったからこ為し得た酔狂で、その点では滑り込みセーフだったのかも知れませんが。

 

呑気にブラついてましたら、大阪方面行きの新快速電車に乗り遅れちまった・・仕方無いンで時間潰しに長浜城へ。去年と違って復元天守がライトアップされてたンで、ソレを一枚パシャリ!雪景色だともっとステキなんでしょうが、今の私メの身体じゃソレに耐えられないンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市阿倍野区阿倍野」への訪問記です★


(参考リンク)
★「長浜・米原・奥びわ湖へようこそ」長浜・米原・奥びわ湖観光サイトHP
★「滋賀県長浜市の『』が見つかるWebマガジン」ナガジンHP
★「レトロモダンの街並みを楽しむ、黒壁スクエア」黒壁HP
★「黒壁の町並み〜夜〜」"兼業"名古屋OLの日記(仮)ブログ
★「ゆう壱番街祝町通り」townphoto.net HP
★「長浜別院
(大通寺)」真宗大谷派 長浜教区HP

★「長浜観光はココ!大通寺山門工事が完了。よし間近で見てみよう」ナガジンHP
★「滋賀県長浜市
(長浜別院大通寺)」古/いにしえの面影HP

★「日本三大山車祭りのひとつ」長浜曳山まつりHP

★「長浜城歴史博物館」長浜市役所HP
★「長浜城と黒壁スクエアを歩き倒してみる」Holiday HP
★「滋賀の味をそのまま直送 びわこ食堂のとりやさいみそ」琵琶近江どっとこむHP
★「やっと食べれた・・びわこ食堂『とりやさい鍋』@長浜」村一番ブログ

★「一回の鍋で三回楽しもう!冬の鍋には欠かせない『とりやさいみそ』」sorariumブログ

(関連する記事)
★「202 【名物パン13】湖北名物サラダパン」
★「203 【麺類色々09】長浜のっぺいうどん」
★「305 【やきそば14】琵琶湖にもイタリアンがあった」
★「697 【講談の舞台08】賤ヶ岳の合戦・・長浜市木之本町」
★「1605 【名物パン167】湖北の不思議な『サンドウィッチ』・・木之本」
★「1606 【やきそば170】正体不詳の武将と『和えそばスペシャル』・・木之本」
★「1608 【スイーツ97】太閤殿下のご長男と『親玉饅頭』‥長浜」
★「1609 【麺類色々114】黒壁スクエアと『鯖そうめん』‥長浜」
★「2033 【スイーツ146】雪積る清流の里で『六方焼き』を・・醒井宿」
★「2132 【麺類色々176】県名変更?と桜と『ハイカラこぶうどん』・・彦根」
★「2133 【麺類色々177】一期一会の夜桜と『元祖・彦根ちゃんぽん』」
★「2323 【団子饅頭73】お伊勢サンの御両親と『糸引餅』・・多賀」
★「2324 【麺類色々199】『近江ちゃんぽん』と電車の墓場・・高宮」
★「2405 【お鍋料理23】真冬の夜の長浜で『とりやさいみそ』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(確かに馬鹿げて居りますが、私メにとって『酔狂』は人生の指針です)

一体ナニを買いに行ったのか?ソレは湖北名物の白菜鍋用の「とりやさいみそ」で、メーカーの「びわこ食品」サンは長浜市高月町の会社。去年もご説明しましたが、「とりやさい」とは「鶏と野菜」と云う意味じゃ無く、「たっぷりの野菜を摂る」と云う意味。全く同じ名前で極めて良く似た鍋料理が北陸・金沢市にも有り、以前はソッチを私ぁ偏愛してましたが、北陸新幹線が開業してから販路をエラク広め、東京でもフツーに売られる様に成っちまったコトと(私ぁ基本的にマイナー志向)、去年試しに買ってみた長浜のが抜群に美味しくて、もぅ北陸にゃ戻れない!ルーツは全く別と双方共に言い張ってますが、コッチのは鶏でも豚でもお肉はナンでもOKで、お湯でといたこの味噌に呆れる大量の白菜を入れ、クソレがタクタに成るまで煮たら出来上がり。チョット大蒜の味が強いのが難点ですが、身体はその分だけ芯から暖まりますヨ。そして最大の問題はエラク重く、画像の小サイズで900g!その倍や三倍サイズも売ってますンで、ドレにしようか悩んだ結果・・今冬は二つ買ってみましたネ。ドンドン食べて、少しでも太って春を迎えたい私メです




| 2017.01.26 Thursday (00:15) | 琵琶湖は滋賀の1/6 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS