きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2730 【名物パン317】復興なった郡山で「コンビニのクリームボックス」を | main | 2732 【スナック74】英国大使館の桜と「イギリスのポテチ」・・番町 >>
2731 【お肉料理98】光のしずく灯る福島市で「ふくしまブルブル」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR福島駅西口に聳える複合施設「コラッセふくしま」最上階の展望ロビーから、のシンボル「信夫山(275m)」を眺めてみましたヨ。この山が遠くからは島の様に見えるトコから、福島と云う地名が出たンだとか

 

些か時節を逸してますが、先月の福島・中通り地方の旅のお噂です。栃木との県境・白河市から北上し、宮城に近い県都・福島市まで参りたが、その後雪が降ったンで景色は大きく変わった筈・・ご容赦の程を。

 

さて拙ブログ旅日記は拙宅の在る東京だけじゃ無く、旅先の街々で私メが見付けた「珍しい食べモン」を毎日ご紹介致して居りますが、なるべく取り上げない様にしてるのが「新しくでっち上げたB級グルメ」の数々。

 

信夫山は「コラッセふくしま」のすぐ北側ですが、西側に高く遠く聳えてのが「吾妻山(2035m)」。山形との県境に連なる山塊で、有史以前は激しく活動してた火山ナンだとか。今頃は真白に積雪してる筈です

 

敢えて「でっち上げ」と云う言葉を使いますが、元々その街で愛されてた料理や食品じゃ無く、「人気に成ってる他所に負けぬ様、ウチも何か売りだそう」的な想で拵えられた、歴史も由緒も志も殆ど無いモノ達。

 

地元産品を使うのが条件のトコが多いですが、ソウ云うのは「アイデア料理」と言うべきで、ソレを如何にも名物みたいに扱うから、ナニも知らぬ観光客が騙されちまう。詐欺と言わんケド、決して良いコトじゃ無い。

 

福島市の総鎮守は、東口から少し歩いたトコに在る「福島稲荷神社」サマ。稀代の陰陽師・安倍晴明公()が永延元年(987)に創建したお社で、歴代の福島藩主から深い崇敬を受けたとか。何年ぶりかしらん

 

態々でっち上げンでも、新興都市以外はナニかしら珍しいモンが大抵有る筈で、どうかソレを探し出して欲しいのですヨ。地元民だけで堂々巡りするンじゃ無く、「余所者の眼」を採り入れりゃきっと見つかりますから。

 

何でそんなコトを考えたかと云うと、福島駅前の複合施設「コラッセふくしま」一階の県観光物産館で、福島市の新しい名物料理「ふくしまブルブル」なるモノを教えて貰ったから。名前からすると・・拵えたモノかな?

 

夜の帳が降りたJR福島駅前じゃ、冬の風物詩「光のしずくイルミネーション」が先月末まで開催されてましたヨ。山形新幹線が分岐するターミナル駅を照らし出す、震災からの復興の願いを込めた光の灯火です

 

処がドッコイそうじゃ無く、以前から福島市に在ったモノだと仰る。但し元祖のお店は既に無く、その懐かしい味を約十年ぶりに復活させたンだとか。ソウ云うのは至極好ましく思えますヨ、大きく改変されて無ければ。

 

ソウルフードは有る時は当り前で、イザ無くなると大いに悔しがるモノ。現役のナニかを発掘するのは大事だけれど、昔有ったモノを再建・復活させるのもまた大切。兎に角でっち上げだけは止めて欲しいモノです。

 

その街に因む偉人の銅像の建つ駅前は多いですが、福島駅前にはリンピック永遠のテーマ曲「オリンピック賛歌」の編曲等で知られる大作曲家・古関裕而センセのソレが!以前もご紹介しましたが、こうして夜に眺めると全く違った感じがしますナ。我が母校・中大の応援歌も古関センセの作曲ですし、日本の主だった行進曲・応援歌は、ほぼ全て関センセの作品と云っても過言じゃない位。世界に誇れる偉人です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区一番町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「こらんしょ ふくしま」福島市観光コンベンション協会HP
★「こでらんにふくしま」ふくしま観光圏HP
★「ももりんく」ふくしま地域ポータルサイトHP
★「コラッセふくしま」福島県産業振興センターHP
★「コラッセふくしま・・12階展望ラウンジ」あなたに元気をあげたくて!ブログ
★「福島市『信夫山』」NTT東日本・福島支店HP

★「吾妻山 あづまやま」国土交通省・気象庁HP

★「福島市総鎮守」福島稲荷神社HP
★「光のしずくイルミネーション」光のしずく事業実行委員会HP
★「2016年:光のしずくイルミネーション」季の配達人ブログ
★「古関裕而記念館」福島市振興公社HP
★「古関裕而『うた物語』アーカイブ」福島民友HP
★「ふくしまブルブル」ホテル辰巳屋HP
★「【食物語・福島のブルブル】昭和の名物料理『復活』 震えるおいしさ」福島民友HP
★「自家焙煎一筋」珈琲グルメHP

★「珈琲グルメというお店で、ふくしまブルブルを食べました」maribakoな日々事。ブログ

(関連する記事)
★「726 【名物パン52】福島市の名物『サラダパン』」
★「1521 【スイーツ91】故郷を守ろうとした少年隊と『玉羊羹』・・二本松」
★「1522 【やきそば158】避難先の『浪江焼きそば』は馬九行久?・・二本松」
★「1735 【名物パン185】桜咲く郡山の元祖『コーヒーパン』」
★「1736 【スナック38】智恵子の空と『東北限定ポテチ』・・二本松」
★「1737 【保存食品45】桜咲く福島市で『桃の甘酢漬け』を」
★「1738 【名物パン186】頑張れ!中合と『水虫パン』・・福島市」
★「1901 【お米料理144】鬼婆と『さんま丼』とホントの空・・二本松」
★「2390 【麺類色々207】東北第二の都市で『郡山ブラック』を!」
★「2391 【名物パン279】開拓者の街で『カフェオレボックス』を・・郡山」
★「2400 【やきそば255】『ソース焼きそば』と光の国の姉妹都市・・須賀川」
★「2401 【お魚料理106】城址に建つ県庁と『鮭の紅葉漬』・・福島市」
★「2402 【名物パン281】オリンピック賛歌を編んだ日本人と『みそぱん』・・福島市」
★「2729 【麺類色々231】氷点下の城下町で『白河ワンタンメン』を」
★「2730 【名物パン317】復興なった郡山で『コンビニのクリームボックス』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(願わくば『ブルブル』が一度消えちゃう前に、広めて欲しかったです)

ソリャ面白そうだと、駅東口からスグの「珈琲グルメ」と云う大きなレトロ喫茶店で、早速「ふくしまブルブル」を戴いてみましたヨ。元々は老舗洋食店「ブルドック」のメニューだったモノらしく、胡椒を効かせたポン酢風味で炒め焼きされた豚肩ロース肉の薄切りに、生のスライス玉ねぎが載せられてると云うモノ。高度成長期の福島じゃこの手の料理は珍しく、「美味さでブルブル震える」からそんな名前に成った・・ソウルフードにゃコウ云う物語が必要ですヨ。苦難の末に復活させた懐旧の味が十店舗ほどで出されてるソウで、各店で多少のアレンジはされてモノの、今度は消えるコト無く育って欲しいモノと願って止みません




| 2017.02.03 Friday (00:15) | 負げるな!福島中通 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.23 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS