きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2733 【今川焼き64】歌舞伎の故郷で「高級たい焼」を・・人形町 | main | 2735 【スイーツ222】夜のお茶屋街で「舞妓焼DX」を・・祇園 >>
2734 【団子饅頭97】新派大悲劇のホントの舞台で「モッツァレラまん」を・・神楽坂

ェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

飯田橋駅西口から外堀通りへ出ますと、ソコは東京六の一つ「神坂」の入口(神楽坂下交差点)。赤坂・新橋・神楽坂・芳町・深川・柳六花街だと、今は亡き大師匠・先代山陽先生にお教え戴いた覚えが

 

昨日は歌舞伎見物で三時間の長丁場をナンとか乗り切り、自分で思ってたより心神が回復してると、チョット安心できたと云うお噂を申し上げましたが、人間って全く勝手なモンで・・ドウしても欲が出て参ります。

 

一昨々年暮れの心神崩壊以来、無理に成ったり諦めてたコトは山ほど有りますが、ソリャ大芝居じゃ無いけれど、歌舞伎を楽しめるまで回復したみたいって・・涙が出るほど嬉しい。ならば新派とかも大丈夫かナ?

 

神楽坂下交差点の近くに、明治十四年(1881)創立の名門「東京理科大学」が。夏目漱石センセの小説「ぼっちゃん」の主人公はココの卒業云う設定で、当時の校舎が「近代科学史料館」として復元されてます

 

良く「新派」や「新劇」だのと申しますが、コリャ明治の演劇改良運動で、古くから在った歌舞伎を「旧派」「旧劇」と決め付け、我々は新しい演劇だとして「新派」や「新劇」と名乗った訳ですナ。「新国劇」なんかもソウ。

 

チョット乱暴に説明すれば、歌舞伎の大枠を崩さずに新しい芝居を目指したのが「新派」で、西洋演劇を輸入してソレを日本風にアレンジしたのが「新劇」。歌舞伎じゃ御法度の女優が、両方ともに出る様に成ってる。

 

文豪・泉鏡花センセが、師匠の尾崎紅葉センセの眼を盗み、神楽坂の芸者「桃太郎」を身請けして暮らした旧宅跡が、理大キャンバスの一画に。師匠から離別を命じられた悔しさが、小説「婦系図」で結実します

 

私ぁドチラかと言えば、新派の方が好きな口。だってソレに近い様な講談を高座で読むコトが多かったから。講談はジャンルが実に広く、古典の軍談・世話物・武芸物・怪談等は、歌舞伎と同じく江戸からの話芸。

 

逆に新劇的な「赤毛物」も、明治の頃から在ったりする・・確実に演劇改良運動の影響を受けてますナ。若手が口演する新機軸の新作は、アングラ演劇みたいなモン。七五調さえ守ってりゃ、ナンだって講談に成る。

 

山手で一番の繁華街だった頃の神楽坂が、小説「婦系図」の台だったりしますヨ。若きドイツ語学者・早瀬主税と、神楽坂の芸者・おを巡複雑な人間関係。このドロドロが、新派にゃ打ってつけだった様です

 

但し私メにゃ突拍子もない新作講談を作る能力は無く、古典の大枠を崩さぬ様に新作を創造しようと云う、まるで新派みたいな遣り方を志して十年ほど。尤も心神崩壊でその余裕も今や無く、チョット中断してますが。

 

勿論「新派大悲劇」を独りで読むのは難しく、飽くまでも「新派っぽい」分なだけ。でも「婦系図」に代表される新派大悲劇が琴線を弾のは確かなコトで、寛解したら久し振りに観劇したいと思う・・冬の神楽坂です。

 

師匠の命令で離別を選んだ主税に対し、お蔦が涙ながらに「切れるのれるのってそんな事はネ、芸者の時に言うコトよ。今の私には死ね言って下さい」の名台詞を述べるのは、白梅の咲く湯島天神と云うコに成ってますが・・アレって小説には無い、新派ならではのオリジナルなんだとか。ただソレに近い出来事が、鏡花センセと桃太郎との間に楽坂で有ったらしく・・ソレって何処だったのかしらん?せめて白梅だけでも探そうと思っても、時代が変わり過ぎて見付かりませんナ。通り沿いの或る店先に飾られてた造花の桜じゃ、チト趣に欠ける感が

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市東山区祇園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「まちの時間割」かぐらむらHP
★「大好きな神楽坂を思いっきりガイドさせて頂きます」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「神楽坂の通が教える、おすすめのお店や裏情報!」Kagurazaka Dropin HP
★「神楽坂通り商店街」同HP
★「神楽坂通り」東京神楽坂ガイド・ブログ

★「世界を舞台に戦うために」東京理科大学HP
★「近代科学史料館」東京理科大学HP
★「神楽坂 泉鏡花・北原白秋旧居跡」てくてく牛込神楽坂ブログ
★「泉鏡花と神楽坂」東京理科大学 理窓会 埼玉支部HP

★「泉鏡花『婦系図』」文学どうでしょうブログ
★「婦系図」鏡花の風景ブログ
★「劇団新派 公式サイト」松竹HP
★「新派の歴史」劇団新派 公式サイトHP

★「名セリフ『婦系図(おんなけいず)』湯島境内の場」劇団新派 公式サイトHP
★「大きな肉まんと本格中華の店」肉まん・五十番・神楽坂本店HP
★「『五十番 神楽坂本店』移転リニューアル 肉まんを『上品な和』のイメージで」市ヶ谷経済新聞HP
★「神楽坂 五十番」picos Diary ブログ


(関連する記事)
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「1551 【名物パン156】色気のある街で『洋菓子みたいなクリームパン』‥神楽坂」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2082 【お肉料理66】JICAのカフェで『アフリカ料理』を・・市ヶ谷」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山
★「2200 【お魚料理101】東京初の景観保全と『なかよし』と・・飯田橋」
★「2228 【今川焼き25】大復活の神楽坂で『ペコちゃん人形焼』を」
★「2277 【麺類色々196】本当のシロガネーゼと元祖『かつそば』・・白銀町」
★「2501 【今川焼き48】青葉の神楽坂と『ペコちゃん焼ピロシキ』」
★「2512 【お米料理227】青葉繁れる学生街で『唐揚げ丼・親方』を・・早稲田」
★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」

★「2592 【お米料理238】まだ夏休みの早稲田で『ポークライス』を」

★「2654 【団子饅頭94】秋晴れの神楽坂で『五十番の餡まん』を」
★「2733 【今川焼き64】歌舞伎の故郷で『高級たい焼』を・・人形町」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(寛解したらしたい事は沢山有るけど、今は慌てず療法に励みましょ)

寒い冬の神楽坂食べ歩きの楽しみと云えば、全国の不二家でもココだけの「ペコちゃん焼き」と、五十番神楽坂本店さんの「肉まん」だったりしますが、ペコちゃん焼は何度か御紹介しましたし、肉まんも今更・・間違いなく美味しいンですがネ。ソコで前回はナゼか中身が関西風の「十番の餡まん」をご紹しましたが、今回は同じ本店さんの「モッツァレラチーズまん」を。幾つか有る珍しモノの一つで、ハテさてどんなモノかしらと買ってみましたら・・要するにピザまんですナ。トマトソースの中にモッツァレラチーズが入れられたモノで、コンビニのソレよりお値段が張る分だけ・・チョット高級感が!因みに五十番は神楽坂にゃお店の無い「神楽坂五十番」と云う会社も在り、ソッチの工場が拙宅の近くに在るコトに気付きましたンで、その内ソコへも参ってみたいです




| 2017.02.07 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS