きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2746 【やきそば299】初代横綱と三奇人と「宇都宮焼きそば」と | main | 2748 【スナック75】電車の見える河津桜と「ピンク色のポテチ」・・池袋本町 >>
2747 【スイーツ223】幻の北関東州と「冬の水羊羹」・・宇都宮

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

下野国一ノ宮・二荒山神社サマの真ん前に建つ「宇都宮パルコ」の辺りは、もともと神社の境内で「バンバ(馬場)」と呼ばれる賑やかなトコ。JR宇都宮駅から二km近くも離れてますが、この辺りが中心街ですヨ

 

昨日に続いて少し前のお噂で失礼致しますが、普段歩き廻ってる東京から百kmほど離れ、寒風吹く栃木・宇都宮市をブラつく私メです。同じ関東でも北と南じゃチョット気候が違い、コッチは結構雪が降ったとか。

 

流石に日本最大の平野だけ有って、一括りに関東と云っても一都六県ソレゾレに色ンな違いが見えますが、何年か前までソレを幾つかに再編成しようって話で騒いでましたナ。覚えてます?「道州制」って議論を。

 

とっくに終わっちゃってますが、バンバ近くの「オリオン通り」じゃご覧様な光の飾り付けが。ココは栃木県最大の繁華街で、郊外のSC群負けて一時はエラク衰退してましたが・・或る程度の復活を遂げてます

 

北海道以外の四十六都府県を九〜十一程度の「州」に再編し、今より高度な自治権を与えて地方行政の効率化を図ろう・・と云う趣旨だったと思うンですが、ソレにどんなメリットが有るのか今イチ判らンかったヨ。

 

取り敢えず府県議会レベルの議員センセの減少と、重複するお役所のイロイロを統合できる「らしい」のが利点として力説されてた覚えが有りますが、どの試案でも関東は三つに分割するコトが示されてましたネ。

 

オリオン通りの近くに、夜陰に輝きを放つ石積みの尖塔が!昭和七年(1932)に建てられた「カトリック松が峰教会」で、宇都宮特産の大谷石を使ったロマネスク・リバイバル!昼もステキですが、夜は尚更です

 

ソレは「東京」「南関東」「北関東」の三分割で、試案によっては埼玉県が南じゃ無く北の所属だったり、甲信越まで巻き込んだりと様々でしたが、人口比やら地理的条件やらお偉いサン達が議論した結果の筈。

 

その時に北関東の州都()と目されたのが、栃木の県都・宇都宮市。北東三県の中じゃ最大都市で、位置的にも真ん中だから都合が良かっンでしょうナ。ソレが報道されて宇都宮は、大いに盛り上がったとか。

 

松が峰教会は聖堂の内装にも大谷石が使われてますが、この石は日本列島が出来る以前に海中に沈殿した火山灰が、長い時間を掛けて凝固したモノだとか。栃木県内じゃ建築材として、良く使われてますネ

 

また首都移転論議の有力候補の一つだったのが、栃木県北部那須高原。そのまま上手く行ってれば、栃木県はこの世の春を迎えてた筈。処がソレって・・一体ドコに行っちまったの?全く聞かなく成りましたゼ。

 

「民主党政権」「東日本大震災」と云う二重の大国難を耐えてる間に、共すっかり有耶無耶にされちまって・・ま、期待した分だけ落胆も大きかったろうナと思いつつ、何れまた再燃するンだろうと思う宇都宮です。

 

バンバやオリオン通りはJR宇都宮駅からは遠いけど、東武宇都宮駅なら直ぐソバに!二十年ぶり位に乗ってみましたが、いや懐かしい・・カステラ電車では無いか!昔は冷房もついて無かったし、車体の色も顔つきも全く変わりましたが・・伊勢崎線や東上線と云った本線格からいつの間にか撤退し、ワンマン運転用に改造されてこんなトコを走ってたのネ。思わぬトコで古い知り合いと逢った様で、ナンだか嬉しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区池袋本町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「都会&田舎の『とかいなか』」宇都宮観光コンベンション協会HP
★「地図で愉快だ宇都宮」うつのみやマップHP
★「栃木のクチコミナビ」栃ナビ!HP
★「宇都宮市で観光するならここ!観光スポット6選」トラすけHP
★「二荒山神社と宇都宮パルコ」夢織人の街TOKYO散歩と思い出の場所パート1・ブログ
★「栃木の文化が生まれ 育つ場所」宇都宮オリオン通り商店街振興組合HP
★「大谷石造りの聖堂が目印の教会」カトリック松が峰教会HP
★「大谷石〜松が峰教会」ジェイウッド宇都宮店スタッフブログ

★「大谷石の街 魅力再発見」読売オンラインHP

★「THE OYA STONE」大谷石研究会HP
★「東武東上線開業100周年
(カステラ電車の記事)」鉄まんアトムのひとりごとブログ

★「道州制とは何か?どんなメリット・デメリットがあるのか」NAVERまとめHP
★「鬼平の羊羹本舗の『水ようかん』」和菓子魂!ブログ
★「日光の『鬼平の羊羹本舗』で水羊羹を買ってきました」メシウマブログ


(関連する記事)
★「633 【麺類色々36】暑い日は鹿沼の『ニラそば』」
★「634 【スイーツ25】鹿沼には『切りパン』がある」
★「1185 【お魚料理69】鮫の肉『もろ』と巨大な狸‥益子」

★「1186 【やきそば103】金次郎サンと『特注焼きそば』‥二宮町」
★「1438 【やきそば142】『ニラ焼きそば』とまちの駅だらけの街‥鹿沼」
★「1439 【スイーツ84】『天然氷のカキ氷』と干瓢の故郷‥壬生町」
★「1905 【やきそば202】伊達家の出身地で伊達な「焼きそば』を・・真岡」
★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」

★「2611 【団子饅頭90】関東の最北端で『明治からの温泉まんじゅう』を・・黒磯」

★「2612 【やきそば278】清水が二層で流れる宇都宮で『後がけ焼きそば』を」

★「2613 【野菜果物93】復活した中心繁華街で『なつおとめのスムージー』を・・宇都宮」
★「2714 【お米料理258】寒く美しき日光で『湯波むすび』を」
★「2715 【今川焼き61】世界遺産・日光山の争いと『昔のたい焼き』」

★「2746 【やきそば299】初代横綱と三奇人と『宇都宮焼きそば』と」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(民主党政権と大震災の為に立ち消えに成ったモノ、結構有りますナ)

残念ながら宇都宮のモノじゃ無く、お隣りの日光市の名物ですが・・宇宮で買いましたンで「日光の水ようかん」を。一般にゃ夏のモノと思われてますが、栃木県じゃ専ら冬に食べるンだとか。と云うのは、昔は寒て食べモノの痛み辛い冬に成らないと、水ようかんを売り出すコトが出来なかったらしく、その頃の風習が今でも残ってるンですナ。特に有名なのが「鬼平(きびら)の羊羹本舗」さんのモノで、東武宇都宮駅の東武デパートにゃ専用の冷蔵ケースが用意されてるほど。切り分けられた細長い羊羹をお皿にとって食しますと、甘さ控えめでザラザラした舌触りが心地良く、そして口中で溶けてく様な感覚があぁ美味しい!今は通年販売されてますが、やっぱり一番売れるのは寒い冬だソウです




| 2017.02.21 Tuesday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.12.11 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS