きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2755 【呑みモン71】生まれ故郷の早春と「みやここうじ」・・上板橋 | main | 2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと「関西風肉そば」・・東品川 >>
2756 【今川焼き67】幻の江戸四宿・下高井戸で「居酒屋の鯛焼き」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京王線・下高井戸駅前の商店街はゴチャゴチャと狭いトコですが、日大文理学部の学生達が大勢行き来しますンで、いつでも賑やかですナ。因みに下高井戸駅は戦争中、「日大前」と云う駅だったンですヨ

 

相も変わらずテクテクと、青空療法で都内をテクテク歩き廻る私メです。足の向くまま赴くまま、特に目的地も定めずテキトーに、胸張り前向きリズム良く歩き続けて居りますが、今日は珍しく目的有って下高井戸へ。

 

ソレは「四宿巡り」。江戸から出てる「東海道」「中山道」「日光街道」「甲州街道」と四つの大街道の、最初の宿場(首宿)の総称が「四宿」。東海道は品川・中山道は板橋、日光街道は千住・甲州街道は新宿がソレ。

 

下高井戸駅前のシンボルと云えば、戦後の雰囲気を今も残す「下高井戸駅前市場」。市場と云っても仲卸じゃ無く誰でも買物出来る公売で、正直寂れてちゃってますが・・映画セットみたいな雰囲気は貴重品です

 

いやいやソウじゃ無い。甲州街道の新宿は後から出来たトコで、初めの百年は違うトコだったのを知ってないと、私メ講釈師は「見て来た様なウソ」をつけなく成る。出鱈目と違い、良いウソは勉強せにゃつけません。

 

江戸から真っ直ぐ西へと向かう甲州街道の、元来の最初の宿場だったのは「高井戸宿」。但し日本橋から四里(約16km)も有って、幾らナンでも遠過ぎると途中に造られた新しい宿場が「新宿」なのは有名なお話。

 

日本最大の私学「日本大学」にゃ十六の学部が在りますが、学生数が最多なのが「文理学部」。一つの学部で文系・理系・教育系を網羅する凄いトコで、ココだけで当り前の私大と変らぬ位の規模だったりします

 

新宿に昔住んでた私メで、今も良く参りますが・・高井戸宿?新宿から京王線で十分のトコに下高井戸と云う駅が在りますンで、恐らくその辺りの筈。ソウ思うと突然行きたく成り、思い立ったが吉日と言い訳を。

 

で参りましたが・・東海道や中山道ほど旧街道がハッキリ表示されて居らず、下高井戸駅からドウ行けば宿場なのかしらん?大体が下高井戸なる地名は杉並区なのに、駅や駅前商店街は世田谷区に在りますし。

 

高井戸宿は下高井戸駅から桜上水駅までの間の様ですが、桜上水ってステキな名前。近くを流れる玉川上水のこの桜並が見事なコトら名付けられたソウで、あと一ヶ月もすればキレイに成るンでしょうネ

 

意気込んで訪ねるはイイけれど、或る程度は下調べして無いと空振りに終わって泣きを見ますナ。品川宿にゃ劣るけど、拙宅の在る板橋宿も散策客向けの標識が次第に増え、宿場だったコトが判り易く成りましたヨ。

 

なのに高井戸は・・ま、首宿の座を奪われて三百年経ちますし、元々が大きなトコじゃ無かったとも聞きますンで、余り熱心じゃ無いのかナ?結局途中で諦めましたが、何れチャンと調べてから参ろうと思う私メです。

 

下高井戸と云えば京王線だけじゃ無く、都内で二つしか無い路面電車の一つ「東急世田谷線」の終着駅。コレにも乗りたいンですが、城北民にゃ今イチ不便な存在で・・ネ。もう少し御陽気が良くなって、もう少し康を復したらゆっくりコレに乗りまして、沿線を訪ねてみたいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都品川区北品川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「世田谷の魅力」世田谷区役所HP
★「世田谷の観光スポット・下高井戸」世田谷見聞録HP
★「下高井戸駅 にぎやかな駅前商店街と踏切の風景が残る街」朝日新聞デジタルHP
★「ず〜っとしもたか」下高井戸商店街振興組合HP
★「昭和の香りの市場通り『下高井戸駅前市場』」東京冒険紀行HP
★「さぁ、文理学部でつなげよう」日本大学文理学部HP
★「下高井戸宿の地理的範囲・実は下高井戸駅〜桜上水駅〜上北沢駅相当⁇」下高井戸周辺雑記HP

★「甲州街道、高井戸宿へ行ってみたのだが」tsunokenのブログ
★「このきなんのきまちあるき『さ・・桜上水』」このき なんのき かさいみきブログ
★「みんなに愛される当社唯一の軌道線 世田谷線」東急電鉄HP
★「たいやき」下高井戸 居酒屋たつみHP
★「下高井戸 たつみやのたいやき」東京ライフ・ブログ


(関連する記事)
★「462 【五色不動05】目青不動と青い路面電車」
★「463 【お肉料理09】豪徳寺の招き猫伝説は、とっても講談的!」

★「868 【五色不動10】目金不動と国士舘大『牛すじ丼』」

★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」

★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」

★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」

★「2332 【お米料理202】台湾物産館で『本場の魯肉飯』を・・笹塚」
★「2333 【調味料類31】人生の登り降りと『甘〜いマヨネーズ』・・三軒茶屋」
★「2653 【団子饅頭93】新宿中村屋の工場で『天成餡饅』を・・笹塚」
★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(高井戸宿の跡は戦後の開発で壊滅し、殆ど残って無いンですよネ)

下高井戸まで行った理由のもう一つが、日大通りの「たつみや」と云う居酒屋さんが焼いてる「薄皮のたいやき」を食べたかったから。発病して程ない一昨年の冬に偶々コレを食べまして、「何だかエラク美味かった」と云う記憶が薄っすらとこびり付いてたンですヨ。ですがソレは実にあやふやなモノで、久し振りに食べてみたら・・確かに美味いは美味いけど、最愛の恵比寿ひいらぎサンのに比べれば・・ですナ。二年で大分味覚が変わりましたし、アチコチで鯛焼きを沢山食べて来たンで、評価が厳しく成っちまうのも仕方無いのかも。因みにその場で食べたり居酒屋さんでお酒の肴にする時は「立派な皮つき」なのに、持ち帰りの場合はソレを丁寧に切り落としてしまう・・訳有ってでしょうが、謎です




| 2017.03.02 Thursday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS