きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2769 【名物パン320】名残り雪の木曽路で「牛乳パン」を・・木曽福島 | main | 2771 【やきそば301】夜の甲府で「老舗アイス屋の焼きそば」を >>
2770 【今川焼き69】春まだ浅き松本城の蒼空と「白い鯛焼き」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「岳都」を標榜する信州松本の中心、JR松本駅前に立つのは苦難のに文政十一年(1828)、槍ヶ岳(3180m)に初登頂なさ「播隆人」サマ。今でも鋭い視線で、北アルプスの峰々を眺めて居られます

 

春まだ浅き、長野県の西南部「中信地方」を旅する私メです。その中心と成るのは信州最大の城下町・松本市で、静岡の実家から東京へ帰る際にフト寄りたく成りまして、名古屋を廻って木曽路を通っての大迂回。

 

コリャ基本的にヒマだからこそ為し得る酔狂で、体調は決して褒められたモンじゃ有りませんが、闘病で蓄積した鬱憤は時々放出しないと破裂しちまいソウなんで、ソレが出来るだけ大したモンとお許しを願います。

 

松本へ参るのは昨夏以来で、あの日と同じ蒼空ですが・・気温は大違!訪ねる度に整備の進む「中町」界隈は、なまこ壁の土蔵造りのが建ち並ぶステキなトコですが、風が寒過ぎて観光客が居りませんナ

 

さて途中に寄った木曽福島は、雪が弱く成る事は有っても結局降り止まず、とても三月と思えぬ悪天候。私メも同じ中信の白馬村で成人式をしてますンで、今時期はまだ春じゃ無いのは判ってても面食らいますゼ。

 

もっと面食らうのは松本行きの列車に乗り、吹雪舞う山間の木曽路か広々とした松本盆地(筑摩野)へ走り出た途端、笑っちゃう位に激変してに!先程まで雪雲は過去の思い出で、蒼空が目に眩しいですナ。

 

北アルプスは松本市の西方に聳えてますが、雪雲に包まれて全く見えず・・仕方無いンで市街地を流れる「女鳥羽(めとば)川」沿いに、東方の「美ヶ原(2034m)」を眺めてみましたヨ。古代の火山だったりします

 

尤も驚いてたのは私メだけじゃ無く、前に席の座ってた地元のご夫婦も「こんなに違うとは」と呆れ声。勿論お天気のお宜しいのが一番で、木曽じゃ無理だった秀峰の眺望も望めるかも。心ワクワクしつつ松本駅へ。

 

処がソウは問屋が都合良く卸しちゃ呉れず、楽しみにしてた北アルプの常念岳や槍ケ岳は深い雲の中・・影も形も見えやせぬ。ま、松本空が晴れてるだけ御の字で、風はムチャクチャ寒いけど・・歩きましょ。

 

松本のシンボルと云えば、ソリャ勿論「国宝・松本城(深志城)」。戦国大・小笠原氏がココを奪回した時に、「待つ事久しくして本懐を遂ぐ」から「待つ本懐→松本」と成ったと聞きますが、ホントかドウか判りません

 

訳有って信州へ逃げ出した二十の頃から時々訪ねてる懐かしい街で、造りや勝手は良く知ってる心算。毎度のコースで駅前から中町・松本城、そして旧開智学校までテクテクと。でも春はまだまだ遠いですヨ。

 

同じ中部地方でも河津桜が満開だった静岡と違い、松本は梅すら殆ど咲いて居らず、鮮やかな蒼空の分チョット寂しいですネ。ソレでも結構歩いたンで身体はポッカポカで、次はいつ行こうかと算段してた私メです。

 

松本城の少し北側に在るのが、明治九年(1876)に建てられた「旧開智学校」。初めは「第一番小学開智学校」と呼ばれたトコで、疑洋風学校建築としては日本初の重要文化財に指定されたモノだったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「山梨県甲府市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新まつもと物語」松本市公式観光情報ポータルサイトHP
★「【長野】松本で定番のおすすめ観光スポット6選」Travel Book HP
★「ガク都とは・・岳都・学都・楽都」新まつもと物語HP
★「播隆上人を偲んで」槍ヶ岳山荘HP

★「北アルプスの眺め方−例 常念岳と穂高岳の位置関係から」モーティブ通信ブログ
★「蔵のある街 信州松本 中町」中町商店街振興組合HP
★「松本散策
(中町通り、縄手通り)」楽しく散歩 インターネット&近郊HP

★「美しき高天原 美ヶ原」美ヶ原観光連盟HP
★「街の景観を創る女鳥羽川の橋 松本市」E−CURE信州HP

★「ようこそ!カエルの街 なわて通りへ!」信州・松本 なわて通り商店街HP

★「国宝 松本城」松本城管理事務所HP
★「国宝松本城を世界遺産に」同推進実行委員会HP
★「松本城が傾いた日!〜ある庄屋の仇怨!〜」ムルデカのスローな旅!すろーなドライブ!ブログ
★「近代教育発祥の地/長野県松本市の『旧開智学校』で文明開化の息吹を感じる」GOTRIP!HP

★「白いたい焼きブームから学んだ、絶対に脱サラで失敗する理由」レッツ起業HP
★「たい焼きを探しに・・矢澤鯛焼店 in 長野県松本市」おもしろ探しの部屋ブログ
★「松本/縄手通りのたい焼き」安曇野 大好き!ブログ


(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」
★「2117 【お肉料理69】『馬のしぐれ煮』と戦国トロイの木馬・・松本」
★「2575 【麺類色々216】清水湧く城下町で『山賊焼きそば』を・・松本」
★「2576 【野菜果物91】アルプス望む名城で『超早生の信州りんご』を・・松本」
★「2769 【名物パン320】名残り雪の木曽路で『牛乳パン』を・・木曽福島」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(当然ですが・・松本の方々は寒さに慣れてるンで、結構薄着でしたネ)

女鳥羽川沿いの「なわて通り商店街」で、私メが長いコト探しててドウしても見付からなかったモノを、遂に発見・・しかも何気なく!ソレは八年ほど前に全国的なブームに成った「白い鯛焼き」で、タピオカ粉を使ってモチモチなトコと白い色の珍しさが大いに受けて、西の方から一気にお店が増えましたが・・底の浅いブームだっただけに、慣れられちゃうとバタバタ潰れて行って、今じゃ全く見なく成りましたネ。ですが流行ってる内は(馬鹿にしてて)手を余り出さぬのに、イザ無く成ると食べたく成るのが悪癖。方々で探しても見付からず、半ば諦めてましたら「矢澤鯛店」なる観光客相手のトコで大発見!ソウソウこのモチモチ感・・無理矢理ブームにしなければ、きっと何処かのB級グルメとして残れてた筈なのに。中に芋カレーの入った茶色の鯛焼きと共に買って参りましたが、松本まで行きゃ白い鯛焼きが手に入る確率が高いです




| 2017.03.20 Monday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.03.27 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS