きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2774 【麺類色々237】桜を待つ石神井公園で「辛辛魚ラーメン」を | main | 2776 【やきそば302】人影寂しきエアターミナルと「ソース焼きスパ」・・箱崎 >>
2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と「クロワッサンブレッド」・・音羽

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

江戸幕府の祈願寺にして、城北最大の仏閣「神齢山護国寺」サンは早咲きの「安行(あんぎょう)緋寒桜」がちょうど盛りに!河津桜の散る頃からソメイヨシノの満開まで咲き続ける、長い花期が特徴の桜ですヨ

 

東京の花「ソメイヨシノ」が咲くのを探しつつ、相も変わらず青空療法で都内をテクテク歩き続ける私メです。開花宣言が出て何日も経ちますのに、花冷えがチョット厳しくてナカナカ盛大に咲き出して呉れませんナ。

 

ま、何れ満開に成るのは絶対で、こうしてジリジリしながら待つのは毎年だから甘受せにゃ成らぬけれど、ココんトコ心神的に些か芳しからず。ドウにもイライラしがちで・・コウ成りゃ他のでもイイから眺めたい。

 

護国寺の山門前から真っ直ぐ延びる「音羽通り」沿いは、俗に「音ループ」と呼ばれる大手出版社が並ぶトコ。その中核が「講談社」で、々「講談の本を売ってた会社」だからソウ云う社名だったりします

 

ソウでもせにゃ詰らぬイライラが暴発し、全身のザワザワ感に耐えなら減薬と格闘してる日々の苦労が無駄に成りそう。色・姿に多少の位は有っても、桜は桜だ「とにかく愛でたい!」。どうせ毎日歩くンだし。

 

拙宅の在る板橋宿から近いトコで、確実に早咲きが見頃を迎えてる場所と云えば・・文京区の北西端・音羽から関口台にかけての辺り。護国寺サンの境内や椿山荘サンの庭園は、ソレの名所として有名ですナ。

 

東京三大結婚式場の一つ「椿山荘」は、まだ二ッ目時分の私メが専属MCとしてお世話に成った、実に懐かしき元職場。拙宅から約五kmと頃合いも良いンでココまで歩いて来て、庭園で暫し寛いでたりしますヨ

 

また椿山荘サンの南側を流れる神田川沿いは、文京区随一のソメイヨシノの名所として人気なトコで、勿論チョット早いですが蕾の具合の偵察を出来て都合良し。加えて東京カテドラルの大聖堂改修も終わった筈。

 

ならば参らン!池袋サンシャインシティを通り抜け、裏門から国寺ンの国重文「御本堂」前へ出て、淡い紅色の安行・・キレイだナ。通りを嬉しい気分でテクテク歩き、目白坂を上って関口台の椿山荘へ。

 

椿山荘の庭園にゃソメイヨシノも在りますが、寒い時期から花を楽しめる様にと別の桜が随分植えられてまして、今盛りなのは彼岸桜の変異「啓翁(けいおう)桜」。花は小ぶりですが、その分()多く咲いてます

 

少なくとも月に一度は歩くコースでが、普段あまり賑やかじゃ無い音羽通りがエラク華やいで見える様な。また冬枯れで寂しかった椿山荘の庭園も、鮮やかな色が加えられてチャペルの鐘が心地良く聞こえます。

 

そして七日経たぬ内にまだ数輪だけのソメイヨシノが斉に咲き、神川は真っ白な花のアーケードに。だから身体と心神の調子を整え、時を万全に迎えたいモノと、帰りに寄ったカテドラルで祈った私メです。

 

関口台の高低差ある地形を巧みに生かした椿山荘の庭園は、コレら色ンな花が次々に咲いて行きますヨ。コチラはピンクが少し濃い「陽光桜」で、啓翁桜と違って花弁が大ぶりな早咲きの吉野桜。ですが吉野は吉野でも、やっぱ真っ白な花のソメイヨシノが一番待ち遠しいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区日本橋箱崎町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「文京区音羽について」文京組版HP
★「文京区音羽から世界へ発信!」護国寺ナビHP
★「大本山 護国寺」神齢山悉地院護国寺HP
★「都内唯一の江戸大伽藍、護国寺」江戸旧聞東京百景HP
★「2016桜の旅 文京区・護国寺の安行桜が早くも満開」オーロラ特急 ノスタルジック旅日記ブログ
★「おもしろくて、ためになる出版を」講談社HP

★「世界をもてなす、日本がある。」ホテル椿山荘東京HP
★「ホテル椿山荘東京の庭園(東京都文京区
)」一度は行ってみたい日本の絶景ポイントブログ
★「ホテル椿山荘東京の庭園散策」OL主婦の小さな幸せ。ブログ
★「日本の桜 啓翁桜」このはなさくや図鑑〜美しい日本の桜〜HP
★「陽光桜
(ようこうざくら)」花図鑑ブログ
★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP

★「東京・目白坂で120年 変らない製法と風味が愛されてます」関口フランスパンHP

★「関口フランスパンのクロワッサンブレッド」Refrainの美味しいもの見つけた!ブログ

(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「994 【団子饅頭40】護国寺で猫見物と『群林堂の豆大福』」
★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2457 【名物パン291】桜咲く護国寺で『元祖バケットサンド』を・・音羽」

★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」

★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」
★「2549 【スイーツ202】梅雨晴れの護国寺で『ウルトラマンミルキー』を」

★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」
★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(講談社さんが『講談を応援して』下さると、講釈師は嬉しいンですが)

椿山荘のお向いに在るのは、日本のカトリックの総本山「東京カテドラル関口教会」聖マリア大聖堂で、余りに心地の良いトコなモノで・・私ぁクリスチャンでも無いのに時折ココへ来て、聖母サマに病気のコトやら何やら真摯に祈ったりしてますが、その関口教会附属の製パン部門として明治二十一年(1888)に誕生したのが、日本のフランスパンの元祖「関口フランスパン」ですヨ。今でもカテドラルの近く・目白坂の下に在り、由緒正しく安心で美味しいバゲット等を焼いて居られますが、今回買って参りましたのは「クロワッサンブレッド」。クロワッサンの生地を食パンの型に入れて焼いたデニッシュで、確実に買うには予約が必要だとか。良く有るソレと風味の異なる、モッチリとしてサクサクな食感がエラク心地良く、流石にフランスパン元祖は違うと改めて感服です




| 2017.03.26 Sunday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.14 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS