きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2785 【やきそば305】飛鳥山の桜と「都内唯一の乾麺屋の焼きそば」・・王子 | main | 2787 【麺類色々240】石神井川の桜2017と「白いカレースパ」・・板橋 >>
2786 【お米料理262】さくら祭りの播磨坂と「エースなカツカレー」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

茗荷谷(みょうがだに)は「女子教育の最高学府」お茶の水女子大学をめ、筑波大拓殖大等の在る「大学の街」だったりしますヨ。お茶女OGの集う「桜蔭会館」前のソメイヨシノが、今年も見事に咲きましたネ

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で都内を歩き続ける私メです。月下旬に東京の開花宣言が出されて以来、桜の咲き具合を偵察して廻ってますンで、ココ十日間ほどオーバーペース気味だったりしますヨ。

 

普段は十km位が目安なのに、開花宣言以来「最低でも十km」に成ってしまい、一番多い日は三十km強も歩いちまった・・馬鹿じゃ無かろうか?特に花冷えが終わってから、エラク無駄に多く歩いてる様な気が。

 

常陸府中(茨城・石岡市)のお大名・松平播磨守サマのお屋敷跡に、関大震災後の都市計画道路「環状三号線」が通ってますヨ。し完成したのは茗荷谷の五百m弱だけで、「播磨坂」の愛称で知られてます

 

寒い間ずっと辛いママだった心神は、桜が咲くに連れて多少健やかに成って来ましたし、痛む股関節も暖かく成ったら具合が良く、総じて気分が宜しいから必要以上に歩いちまうンでしょう。花の力って偉大ですヨ。

 

そんなこんなで連日「桜巡り」のお噂ばかり続けてますが、流石の大京で花の名所は幾らでも在り、中山道・板橋宿の拙宅からカバー出来のは城北が専ら。有名・無名イロイロ、毎年楽しみにしてるトコばかり。

 

八本計画された環状道路の中で、三号線と四号線は所々しか完成てな「虫食い開通」状態。播磨坂は早く出来たのは良いモノの、幹線道路として使われるのを諦めた?坂全体が桜のトンネルと化してます

 

拙宅から山手線の大塚駅ン中を突っ切り、メトロの茗荷谷駅前を通っ暫く歩くと、「播磨坂」と云うなだらかな下り坂が。本来は大幹線「環三り」に成る道ですが、ココしか出来とらンので車通りは多くないですナ。

 

スペースが勿体無いと・・二十年ほど前に車線を減らして中央分離帯を広げ、ソコと道の両側にソメイヨシノを沢山植え、春の今時期は坂全体が白く染まる絶景の地。「道路の真ん中で花見が出来る」珍しい場所。

 

来る東京オリンピックに向け、環状三号線の建設は再開されるらしく、文京区随一の桜の名所「播磨坂」にも変化が訪れるンでしょうネ。便利に成るのは良いコトだけど、桜のトンネルはドウ成っちまうンだろう?

 

と云っても、辺りは城北の高級住宅地・小石川。酔客が放歌高吟する様な場所じゃ無く、お酒が多少入っても皆大人しく、穏やかに桜を見上てる。何しろココは「幹線道路の真ン中」、暴れてると車に轢かれます。

 

だから服薬の為に完全禁酒の続く私メでも、播磨坂は「酒が呑みたい」と悔しがらずに過ごせる嬉しい場所。この春も偵察を含めて何度も参りましたが、お茶を飲ンで桜を眺めつつ、足をゆっくり休ませる坂道です。

 

メトロ茗荷谷駅のすぐ近く、筑波大の正門前に不思議な立体芸術の並ぶ広場が。ココは以前も御紹介した「カイザースラウテルン広場」で、ドイツの姉妹都市から贈られた「一角獣や鯉をイメージした彫像」。見慣れたンで驚かなく成りましたが、日本の桜にゃやっぱ似合いませんナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区板橋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「山の手屈指の閑静な住宅街エリア」小石川ネットHP
★「茗荷谷の生活者による生活者のためのサイト」茗荷谷界隈サイト・ブログ

★「文京の街ならではの落ち着きと豊かな自然に抱かれた文京茗荷谷」文京時間HP
★「茗荷谷のススメ。 学校の多い街」暮らしっく不動産HP
★「お茶の水女子大学の卒業生の同窓会」桜蔭会HP
★「桜の播磨坂」文京区で暮らそう!HP
★「さくらまつりの播磨坂と環三通り」東京坂道ゆるランHP
★「東京放射環状道路網の夢〜文京区小石川の環3通り〜」東京発展裏話・魅惑のチリルームHP
★「カイザースラウテルン広場」雲が流れる如くブログ
★「クラウンエース
(茗荷谷 カレー専門店)」世界一幸せなサラリーマン・ブログ
★「ノーマルなカレーがやはり一番旨い!!茗荷谷のカレー専門店 クラウンエース」佃の旦那ブログ


(関連する記事)
★「763 【お米料理51】茗荷谷の縛られ地蔵と『肉丼』」

★「893 【お米料理62】牛天神と貧乏神と『中大学食』」

★「994 【団子饅頭40】護国寺で猫見物と『群林堂の豆大福』」

★「1012 【呑みモン31】将軍家の女たちと『ヨーグルッペ』・・傳通院」
★「1297 【お米料理85】桜咲く播磨坂で『さよなら牛太』‥小石川」

★「2123 【お鍋料理22】桜咲く啄木終焉の坂と『そばすいとん』・・小石川」

★「2248 【お米料理186】占春園と『牛太のキムチ牛丼』・・茗荷谷」

★「2322 【保存食品56】最後の将軍、世紀の大和解・・小日向」
★「2457 【名物パン291】桜咲く護国寺で『元祖バケットサンド』を・・音羽」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」
★「2549 【スイーツ202】梅雨晴れの護国寺で『ウルトラマンミルキー』を」
★「2572 【団子饅頭83】キツネの修行僧と『小石川岡埜栄泉の豆大福』・・傳通院」
★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(酔客で賑わう花見場所から、足が遠のいてしまうのが悔しいですネ)

茗荷谷は不思議な街で、店舗網を縮小した弱小「元チェーン店」が、大手のソレに伍して生き残ってたりする!もと牛丼太郎の「丼太郎」はココしか残ってませんし、昔は水道橋や飯田橋にも在ったカレー専門の「クラウンエース」もナゼか茗荷谷(と上野)だけに残り、元気だった頃と同じ様に繁盛してるから嬉しく成りますヨ。そのお味は欧風カレーなんだけどハヤシライスみたい、ソレでいて辛みと甘みとコクの有る独特なモノ。でもナンと云っても「安い」「早い」「多い」の三拍子が揃ったトコで、画像のカツカレーはたったの六百円!ま、大した豚カツじゃ無いけれど・・学生街ナンだからコレで充分!すっかり腹が膨れた私メです




| 2017.04.08 Saturday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS