きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2793 【揚げモン70】日本最初の夜桜と「ビーフミンチカツ」・・平野 | main | 2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で「京番茶」を >>
2794 【団子饅頭104】桜咲く糺の森と「京都の追分団子」・・下鴨

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都総鎮守の一つ「上賀茂神社(賀茂別雷)サマは、京都盆地の北の突当りに在る大社。本殿前の「楼門(国の重文)」は檜皮の葺き替え工事の真っ最中(第四十二回式年遷宮の一環だとか)で、朱塗りの華麗な御門は来春まで見られません。画像だけ貼って居りましたが

 

上賀茂サマ境内を流れる「楢の小川」の清らかさが私ぁ好きで、ボーッと流れを見たかったンですが、冷たい雨がシトシト降って・・ジッとしてたらビショ濡れに成る!川畔にゃ屋根付きの建物が幾棟かりますが、何れも国の重文!恐れ多くて雨宿りなんか出来ませんヨ

 

巨大な紅枝垂「斎王桜」と、巨大な白枝垂「御所桜」が有名な上賀茂サマですが・・泥濘がキツくて迂闊に近寄れず、上手く撮れずでホント念。こんな風雨の強い日は、防水コンデジが欲しく成ますネ。防滴のアイフォン7プラスを折角買ったのに、使い方が今イチ判らぬ私メです

 

冷たい雨降る賀茂川沿いをテクテクと、上賀茂サマから三km少し歩いて下鴨サマへ。世界遺産をハシゴするとは感心ですが、こんな悪天じゃ酔狂を通り越して「狂気」に近い様な・・。こんな阿呆は他にゃらず、ほぼ満開の古都の桜を独り占め!幸い雨も途中で上がりました

 

上賀茂サマと並び、京都総鎮守・山城国一宮の座を占めるのが「下鴨神社(賀茂御租神社)」サマ。賀茂川の上流・下流に鎮座すると云うだけで、両社の尊さに上下の差は無いですナ。敢えて云えば市街地に在る分だけ、下鴨サマの方がフランクな感が強く・・庶民的な世界遺産です

 

昨日ご紹介の平野神社サマが「上七社の五位(朝廷が定めた全国神社トップ7第五位)」なら、上賀茂サマと下鴨サマは共に「上七社の三位」の大社!洛中じゃ一番尊い神苑だったりしますが・・上賀茂サマと違って桜は控え目ですナ。御本殿東側の御手洗社に、咲きかけの一本が

 

上賀茂サマと同じく、下鴨サマでも「一日も早く寛解出来ます様に」とお願いしましたが、晴れてたら大変な賑わいだったでしょうに・・こんない雨上りの日は人影少なくて宜しいネ。所々で咲いてる桜を眺めつつ、京阪電車の終点・出町柳駅の方へブラブラ参る事と致しますか

 

下鴨サマの広大な境内の南半分は、世界遺産に指定されてる原生林「糺(ただす)の森」。桜遍路と称して白き花を追って旅してますが気付かぬ内に新緑の季節が近付いてるンですネ。雨上がりだと若葉のが鮮やかで、この旅が終わったら新緑を求めて廻ろうと思う私メです

 

糺の森の中を心地良く通り抜け、再び賀茂川沿いへましたが・・ナンと云う花ナンでしょうか?無学にして良く判りませんが、白い花房群れる様にして咲き乱れ、曇天の為に灰色にしか見え桜よりにキレイ!ココより下流は「鴨川」と名前を変え、大阪湾へ流れて行きます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市東山区祇園白川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「世界遺産 上賀茂神社」賀茂別雷神社HP
★「上賀茂神社」京都おもしろスポットHP

★「上賀茂神社 第四十二回 式年遷宮」賀茂別雷神社HP

★「上賀茂神社 屋根だけの式年遷宮」日本全国建物音頭ブログ
★「上賀茂神社内の川」水とのふれあい 親水紀行HP

★「上賀茂神社の斎王桜と御所桜」巨樹と花のページHP
★「世界遺産 下鴨神社」賀茂御祖神社HP
★「下鴨神社」京都おもしろスポットHP
★「下賀茂神社のソメイヨシノのと山桜」好奇心京都ブログ
★「太古の自然を遺す森、人の心を伝える森」糺の森財団HP
★「新緑の糺の森・下鴨神社を散策する」HANGAR7ブログ
★「賀茂川遊歩道 出町から上賀茂にかけて桜見物」京都日めくり・絶景ウェブログ・ブログ
★「今日も元気だ!」京都・出町枡形商店街HP
★「餅と饅頭のお店 おた福屋」京都・出町枡形商店街HP
★「おた福屋 おはぎ 出町柳」@京都路地裏旅行ブログ


(関連する記事)
★「792 【名物パン57】地名連称の老舗と名物パン『カルネ』‥出町柳」
★「793 【京都上ル下ル14】世界遺産と『ざるそば』『ざるうどん』」
★「988 【京都上ル下ル19】上賀茂神社と『黒蜜掛けのところてん』」
★「2259 【団子饅頭69】天高く空蒼き上賀茂神社で『やきもち』を」
★「2260 【団子饅頭70】世界遺産の森と『元祖みたらし団子』・・下鴨神社」
★「2286 【団子饅頭72】今日も元気な商店街で『ふたばの豆餅』を・・出町柳」
★「2287 【お米料理192】深泥池と『京都の三角いなり寿司』」
★「2451 【保存食品63】霊験鮮かな上賀茂神社で『すぐき漬』を」
★「2504 【今川焼き49】新緑の糺の森で『コーヒー屋の鯛焼き』を・・下鴨」

★「2537 【スイーツ199】風そよぐ上賀茂神社と『六月祓の水無月』」

★「2603 【スイーツ211】清水流れる上賀茂神社で『したたり』を」
★「2635 【揚げモン68】京都の一番『上ル』と『組み合わせの9定食』・・上賀茂神社」
★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(晴れてたら爽快に歩けたンでしょうが、空いてたンで良しとしましょ)

京都で最も格式の高い神社を二つ歩いてハシゴして、些か草臥れた私メ・・ナニか甘いモンが食べたい!下鴨・出町柳と云えば「出町ふたば」サンですンで、名物の豆餅でも買い食いしましょと参りましたら、ナンてこった定休日だヨ。仕方無いンで直ぐソバのアーケード・出町枡形商店街に入ると、「おた福屋」と云う庶民的な和菓子屋さんが。アレほどの有名店のスグ近くで、地元の方たちに愛されて永年営業してるからにゃ、きっと隠れた銘店ナンだろうと店頭を眺めたら・・目に付いたのが「追分団子」。東京・新宿にも全く同名の和菓子が有りますが、ソレとは似ても似つかぬ「漉し餡で包んだヨモギ団子」。ヨモギの風味が強力で、ふたばの豆餅と違った意味で美味いですナ。因みに名前の由を尋ねたら「昔からイロイロ有って、だから・・」と良く判りませんでした




| 2017.04.18 Tuesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2017.12.14 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS