きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2812 【今川焼き74】新緑の雑司ヶ谷で「サンドイッチ鯛焼き」を再び | main | 2814 【麺類色々245】国宝・迎賓館の青空と「家系ラーメン」・・四谷 >>
2813 【お米料理264】滅多に見れない衆議院と「国会にも在る吉野家」・・永田町

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「日本の中枢」永田町・霞が関界隈に残る、数少ない戦前からの建物の一つが明治二十八年(1895)に建てられた「法務省旧本館」。国文に指定されたネオバロック建築で、GWは鯉幟が掲げられてました

 

法務省旧本館と共に、戦前から残るのが御存じ「国会議事堂」。二・二六事件の起きた昭和十一年(1936)に完成の、実は四代目の議事堂ナンだとか。衆議院が特別に公開されましたンで、見学して参りました

 

同じ国会でも考え方が違うのか?参議院は気軽に見学できるのに対し、衆議院の方は滅多にせて貰えないンですヨ。ソレを見られるだナて!議事堂のシンボル「中央塔」の内側は、こんな風に成ってます

 

多寡の知れた寄席芸人が、場違いな国会にナゼ行ったのか?ソレは「憲法施行七十周年」の記念行事として、今月三日・四日だけは誰入れたから。衆議院の心臓部「議場」を、与党側から眺めてみました

 

衆議院に入るのは初めてじゃ無いですが、普段は見られぬ部屋が多くて・・記念行事だからの初めてばかり。コチラは「閣議室」で、一番奥の席に座る首相を初め全ての大臣が、国家の方針を話し合うトコです

 

コチラはお馴染み「第一委員会室」。この部屋で予算委員会や党首討が行われますし、証人喚問もココだったとか。丁々発止の名討論が多く繰り広げられたンでしょうナ、最近は野党がダダを捏ねてますが

 

衆議院側も知恵を絞って見学順路を決めた筈ですが、地下に行ったり三階に上ったり二階に降りり・・健脚な私メでも疲れたヨ。草臥れて中庭を眺めると、青空に映える白亜の尖塔!滅多に見れぬ風景です

 

そして何より滅多に見られない部屋と云えば、本会議の開会式に御臨席遊ばされる天皇陛下が、開会までの間お入りに成られる「御休所(きゅうしょ)」。流石にココだけは、ガラス越しにしか見られませんでした

 

受付をしてから見学できるまで一時間ほど、そして見学するのにまた一時間ほど。多少は良くなったとは云え、「人混み苦手症」の癒えぬ私メですンで草臥れ果て、議事堂から出たら誰も居ないトコで休憩がしたい・・。幸いGW中の永田町・霞ヶ関界隈はガラガラで、車通りも殆ど無く・・普段からコウだと有難いですが、コレまた滅多に見れぬ風景です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区四ツ谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「霞ヶ関・永田町エリア 今こそ歩きたい政治の街」千代田区観光協会HP
★「霞ヶ関の歴史」国土交通省HP
★「重要文化財・法務省旧本館
(赤レンガ棟) 千代田区霞ヶ関」墳丘からの眺めブログ
★「国会議事堂案内」参議院HP

★「The House of Representatives,Japan」衆議院HP
★「日本国憲法施行70周年記念行事」衆議院HP
★「国会について」衆議院HP
★「国会議事堂は見所いっぱい!見学方法まとめ」MONOTABIブログ
★「建物として見る国会議事堂」古今建築集−美しい建物を訪ねて−HP

★「政治の中枢・永田町を歩く〜国会議事堂・首相官邸・公邸〜」裏辺研究所HP

★「衆参のちょっとした違い(本会議場の議席数とその配置)」議会雑感ブログ
★「安全・安心へのこだわり」吉野家HP
★「吉野家 国会議事堂店」岡山のグルメ タウン情報ブログ


(関連する記事)

★「1011 【お米料理71】国会図書館で「国会丼」を!」
★「1298 【名物パン119】桜咲く霞ヶ関官庁街で『頭脳パン』を」

★「1954 【お米料理150】国会議事堂で『スペシャルランチ』・・永田町」

★「2206 【野菜果物75】国会議事堂の前庭と『巨大トマトピューレ缶』と」

★「2227 【麺類色々191】騒乱の日比谷公園と『農水省のお蕎麦』」

★「2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と『きのこバター焼きスパゲッチ』」

★「2547 【やきそば271】梅雨晴れの日枝神社で『ソースロメスパ』を・・赤坂」

★「2555 【呑みモン68】梅雨晴れの麹町で『米麹のうめ甘酒』を」

★「2686 【やきそば292】紅葉輝く日比谷公園で『キムチ焼きスパ』を」
★「2732 【スナック74】英国大使館の桜と『イギリスのポテチ』・・番町」

★「2765 【保存食品69】咲き始めた都心の桜と原発と『根菜漬』・・日比谷」
★「2780 【麺類色々239】桜咲く永田町・霞ヶ関と『東京の都そば』」
★「2809 【やきそば310】日本国憲法の原本と『第四次ブームの焼きそば』・・北の丸公園」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(GW中の東京は、普段見られないトコが見られるコトが多くて・・ネ)

国会に前回行った時は発病直後の大混乱中でしたが、知己の某代議士センセから直接「気分転換に遊びにお出で」とお声が掛かり、ならばと議員会館へ散歩しに行ったついでに、秘書さんにご案内して貰いましたネ。お願いついでに「国会でメシを食いたい」と頼んだ処、数日後改めて「食事の為だけ」に国会を案内して貰いましたが、その時に寄らなかったのが衆議院の中に在る吉野家・永田町一丁目店。今回は行けるかナと密かに期待してましたが、流石にGW中はお休みの様で・・あぁ悔しい!余りに悔しいンで翌日、国会のじゃ無いですが吉野家へ久し振りに向かい、私メ好みの「豚丼」を大盛りで食べて参りましたヨ。悲しいかナ東日本人の特徴で、牛より豚の方が好きなモノでネ。聞けば国会の吉野家はフツーのトコとほぼ同じメニュー・価格だソウで、唯一違うのは税抜き千円ちょうどの高級版「牛重」が在るコトなんだとか




| 2017.05.07 Sunday (00:15) | 日本の首都千代田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS