きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2829 【麺類色々246】夜光に輝く帆船と「家系ラーメンの総本山」・・みなとみらい | main | 2831 【麺類色々247】早慶戦とゴジラと「新宿二郎」・・歌舞伎町 >>
2830 【お米料理268】初夏の早稲田大学で「早慶オムライス」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

「都の西北」早稲田大学のシンボルと云えば、昭和二年(1927)に建てられた国の重要文化財「大隈記念講堂」。創始者・大隈重信翁が唱えた「人生125歳説」に因み、高さは百二十五尺(三十八m)だソウですヨ

 

中山道・板橋平尾宿の拙宅を起点に、今日は東へ明日は西へと方向を変えつつ、青空療法でテクテク毎日歩く私メです。昨日までご紹介も楽しかったですが、やっぱり生まれ育った東京は落ち着きますナ。

 

大きな公園や庭園・神社に仏閣・再開発地に並木道と、アチラコチラの木蔭を繋げて歩き廻ってますが・・都内に特徴的な緑の濃いトコと云えば、ソリャ大学ですヨ。何しろ東京にゃソレが百三十七校も在るらしい。

 

早大「本キャン」こと早稲田キャンバスの正門からく木蔭は、新緑が爽やかでベンチがもし在ったら・・ノンビリしたい位。因みに早稲田にゃ東大みたいな立派な校門は昔から無く、在るのは単なるゲートですゼ

 

その頂点に位置するのは東大と、私大の双璧たる慶應と早稲田大学。その早稲田で先日、私ぁ有難いコトに講義をさせて戴きましたヨ。留学生に日本の伝統芸能諸事を学んで貰おうと云う、カリキュラムの一環。

 

ですが講談はドメスティックな話芸で、見ただけで理解できる芸じゃ無いからネ。コッチも開き直り、日本人特有のリズム「七五調」をタダ感じて貰おうと、敢えて難しい「修羅場」をパンパンと!判って貰えたかナ?

 

本キャンから新目白通りと神田川を渡りますと、新江戸川公園から今年三改称された「肥後細川庭園」が。肥後熊本のお大名だった川家が明治時代に本邸としたトコで、ソレに因んだ新しい名前ですナ

 

担当のMセンセには御迷惑をお掛けしましたが、ドウせやるならシッカリしたモノにしたいと、何度か打ち合わせに早大へ。元より早稲田界隈は青空療法で良く参る辺り。拙宅から雑司ヶ谷を通ってちょうど五km。

 

私ぁココの学生に成ろうと思った時期が有りますヨ。但しソレは高校受験の時で、ナニを考えたか「早大高等学院」を受けた過去が。早稲田高校や早稲田実業みたいな名前借りの係属校じゃ無く、大学直系の学校。

 

細川家は肥後(熊本県)のお殿様だったに、園内にゃ肥後ご自慢の名花が沢山植えられてますが・・花菖蒲が見頃に!肥後のソレは伊勢系・と並ぶ三大系列だソウで、大きくて豪華な花が特徴だとか

 

コレが難しくて全く!関東でも最高クラスの私立校で、受験したのを試験中に後悔した位。当然ご縁は生じず、コレに恐れを為して大学じゃ田を避けた程。処が聞けば・・大学より高等学院の方が難しいとか。

 

ソレを知ってたら・・万難を排して大学を受けたのに。ま、天は自ら扶くる者を扶くで、その資格が無かったンでしょうし、入ってたら人生は変わってた筈。チョット複雑な感慨に浸ってしまう、そんな早稲田の街でした。

 

私ぁ基本的に「・・なら」「・・してたら」は嫌いな性質ですが、こうして早稲田界隈を歩く様に成ると、考えたく成るのは人情と云うモノ。ま、行く川の流れは絶えずして、成る様にしないとナニも成らぬのが人生。今は余計なコトを考えず、寛解目指してテクテク歩くしか有るまいと、早大近くの神田川の遊歩道の木蔭で一休みしつつ、フト思った私メです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区歌舞伎町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP
★「新宿区地域ポータル」しんじゅくノートHP
★「早稲田の街‥わせまちドットコム」早稲田大学周辺商店連合会HP
★「Waseda University」早稲田大学HP

★「早稲田大学」書を持って街へ出ようHP
★「早稲田大学大隈講堂」戸田建設HP

★「早大『大隈講堂』時計塔の高さが125尺の理由、講堂を巡る見学ツアー」むらごんの思い込みWeblog
★「1位は137校!最下位は2校!大学の数が多い!少ない都道府県ランキング」マイナビ学生の窓口HP
★「自ら学び 自ら問う」早稲田大学本庄高等学院HP

★「肥後細川庭園」公園財団HP
★「公園だより 肥後花菖蒲とヤマボウシ」肥後細川庭園HP
★「肥後花菖蒲」肥後六花HP
★「新緑の江戸川公園」猫の目スチル・ブログ
★「学食情報 〜朝・昼・夕も生協へ〜」早稲田大学生活協同組合HP
★「学食メニューができるまで−『大隈ガーデンハウス』の裏側潜入」早稲田ウィークリーHP
★「学食紀行 〜早稲田行ってみた〜」ヒトツマミ・ブログ


(関連する記事)
★「1027 【やきそば78】学生街と『エルムのカルボ』‥早稲田」
★「1322 【やきそば125】都の西北!早稲田で『ソース焼きそば』を」
★「2004 【麺類色々158】早大生の街で『釧路のスパカツ』を・・高田馬場」
★「2046 【お米料理162】穴八幡で『日本元祖のかつ丼』を・・早稲田」
★「2098 【お米料理170】都電の終点で『ドカベン・マシマシ』を・・早稲田」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」

★「2167 【お肉料理75】若き日の新撰組と『エチオピア料理』・・牛込」
★「2190 【名物パン250】懐かしき病院と『ご褒美メロンパン』・・戸山
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」
★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」

★「2512 【お米料理227】青葉繁れる学生街で『唐揚げ丼・親方』を・・早稲田」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」

★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」

★「2592 【お米料理238】まだ夏休みの早稲田で『ポークライス』を」
★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」

★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(早大に入ってたら講釈師にゃ成らなかったかも・・いや成ってたかナ)

ちょうど昨日・今日が東京六大学野球「春の早慶戦」でして、その応援メニューが大隈講堂裏の洒落た学食「大隈ガーデンハウス」に有りましたンで、ドッチのOBでも有りませんが(私ぁ東都大学リーグの中大法学部だヨ)そりゃ面白そうと頼んでみましたゼ。2017春の早慶戦は白黒ハッキリつけようと、白いカレーと黒いハヤシライスを相盛りにした「早慶オムライス」・・いや「早鶏オムライス」。白と黒の間に黄色スクランブルエッグが挟まれてるンでオムライスの様ですが、コレを頼んでる学生が結構多くって・・食べたら神宮球場まで応援に行くンでしょうかネ?




| 2017.05.28 Sunday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS