きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2844 【名物パン327】革命家と海峡に架かる橋と「淡路島パン」・・垂水 | main | 2846 【お魚料理108】放浪の果ての海峡で「チイチイイカの天ぷら」を・・尾道 >>
2845 【麺類色々249】怪奇!ネコだらけ電車と「岡山とんこつラーメン」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

岡山市に参ればまず向かうのは、豊臣五大老のお一人だった宇喜多秀家公が築かれた「岡山城(烏城)」。秀家公のお墓が拙宅のスグ近く(板橋・東光)にナゼか在りますンで、妙な親近感を抱いてしまいます

 

昨日ご案内の神戸に続き、岡山市へ参った私メです。少々前のお噂ですが、リアルタイムでの更新を謳わぬ拙ブログ旅日記ですンで、ドウか御勘弁願います。折角参りましたンで、ボツにするにゃ惜しいンですヨ。

 

さて東京・板橋宿の拙宅に居る時は勿論、旅先でも青空療法でセッセと歩き廻ってる私メですが、路面電車が走ってる街に参りますと、「ナンとかしてアレに乗りたい」と思っちまう。その必要が有ろうと無かろうと。

 

戦後モダニズムの大家・前川國男氏が、初めて手掛けた庁舎建築が「岡山県庁・本館」。昭和三十二年(1957)に竣工したモノで、面白味の無いデザインに思えますが、エポックメイキングな建物だったとか

 

コリャ間違いなく拙宅の程近くを走ってる、都内じゃ二つしか無い軌道線の一つ「都電荒川線」の影響で、その姿をほぼ毎日見てますし、ナニかと乗ったりしてますンで、ガタゴト走る路面電車が大好き!近しい存在。

 

尤も荒川線は新型が最近ドンドン投入され、ギ〜と唸声を上げながら走る旧型は、今月一杯で全て引退するンだとか。乗り心地は良く成るけれど、喧しく感じたモーター音も聞けなく成ると思うと・・チト寂しいねぇ。

 

昭和五十五年(1980)に「日本初の冷暖房付()電車」として誕生し7001号電車は、(イベント用を除けば)岡電じゃ最古参の大ベテン。四年前からネコのイラストが満載の、「たま電車」として活躍してますヨ

 

処が・・岡山駅前を発着する路面電車「岡電」は、一部の超未来的を除けば・・荒川線の旧型と変わらぬギ〜と唸り声を上げてのばっかりで、反って嬉しく成っちまう。ガタガタ揺れるのがヘンに心地良い。

 

お城までテクテク歩いた帰り道は路面電車に乗りたいと、県庁近くの電停で待ってたら走って来たのは「ネコ電車」。その存在を知ってた訳じゃ無く、当然ソレを狙った訳でも無いンですが・・面白いのが来たモンだ。

 

和歌山の系列会社で人気のネコ駅長が「たま」の様ですが、電も外はネコのイラストだらけ。降車ブザー(画像)は肉球ですし、シートの柄も当然ネコ。更に電車の屋根にゃ「ネコ耳」まで生やされてました

 

コレが無駄に凝ってて面白い。車体の外にイラストが沢山描かれてるのは珍しくないけれど、中も矢鱈とネコだらけ。出発する時に車内で「チンチン」と鳴るベルも、たま電車は「ニャ〜」と鳴きましたヨ。徹底してらぁ。

 

この潔さは都電にゃ無いヨ。良くも悪くもお役所で、ココまでやったら某マドンナ都知事閣下に叱られます。いや・・スタンドプレー大好きな方だから、御自分の手柄にするかしらん。フト考えちまった「たま電車」です。

 

岡山駅のホームに出てみたら、こちらはネコならぬ「キジ電車」が停まってました。地元のJリーグチーム「ファジアーノ岡山」の応援車両、チームのマスコットが「キジ」の様。きっと桃太郎のお供の雉だネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「広島県尾道市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「おかやま観光ネット」おかやま観光コンベンション協会HP
★「ようこそ晴れの国おかやま」岡山県庁総合政策局HP
★「岡山の情報をひとまとめにまとめ。」Summacle Okayama HP
★「桃太郎発祥の地・岡山。観光で行きたいおすすめスポット10選」icotto HP
★「川面に映える漆黒の城」岡山城事務所HP

★「川面に映える漆黒の金烏城」岡山シティミュージアムHP
★「岡山県庁舎」アーキレコーズHP
★「おかでん」岡山電気軌道HP
★「いろんな電車」岡山電気軌道HP

★「岡山電軌訪問記(たま電車)」さまよえるキモプア・ブログ
★「岡山にもたまがいる」あかねのブログ
★「たま電車・わかやま応援館にSUNたまたまデビュー!」両備グループHP
★「創業 昭和二十五年」岡山中華そば富士屋HP

★「中華そば 富士屋」石原Dのラーメン放浪記ブログ

(関連する記事)
★「866 【鳥人列伝07】鳥人幸吉の街‥岡山城下」
★「867 【名物パン65】『スネーキ』と『すみません回送中です』‥岡山」
★「1187 【名物パン97】岡山城と『高菜サラダロール』」
★「1188 【名物パン98】桃太郎さんと『ミルクボール』」
★「1292 【お米料理83】『デミカツ丼』と岡山三大アーケード巡り」
★「1294 【お米料理84】これも岡山名物『とりめし』と『祭り寿司』」
★「1488 【名物パン141】巨大『ドイツコッペ』と土砂降りの朝市・・岡山市」
★「1489 【お米料理102】ポストうな丼の新星『豚かば丼』と禁酒運動・・岡山市」
★「1490 【スイーツ89】『調布』は地名じゃ無く、岡山の銘菓・・西大寺」
★「1704 【お米料理117】『えびめし』と路面電車の駅前乗り入れ・・岡山市」
★「1705 【名物パン180】ライトアップ岡山城と『アサヒブレッドのバナナサンド』」
★「2158 【名物パン244】桃太郎と黒船と『オレンジボール』・・岡山市」

★「2159 【麺類色々180】日本一短い路面電車と『トンカツラーメン』・・岡山市」
★「2162 【名物パン245】吉備津の釜と『フランスロール』・・岡山市」

★「2163 【スイーツ160】桃太郎の真実と『ゆずせんべい』・・岡山市」

★「2802 【名物パン323】今だけカラフルな岡山城と『フランスロール・再び』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(岡山にゃ『たま電車』だけじゃ無く、『たまバス』も結構走ってますナ)

岡山市も独自の進化を遂げた美味しいモノが沢山有る街ですが、今回はとんこつ醤油の岡山ラーメンを。岡山駅西口(路面電車の来ない方の出口)から歩いてスグの場所にコッテリ味の「浅月本店」とサッパリ味の「富士屋」と云う、戦後まもなくから続く老舗が二軒在りまして、浅月さんにゃ以前参りましたが・・余りの獣臭さに閉口した覚えが。だもんで富士屋サンへ参りましたら、コッチはとんこつと思えない程に柔らかなで、違う意味でビックリしましたヨ。コレなら東京人でも食べられますナ




| 2017.06.14 Wednesday (00:15) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS