きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2869 【呑みモン75】ジャイアニズムの破綻と「平兵衛酢ドリンク」・・東京ドーム | main | 2871 【呑みモン76】クレーンだらけの外苑の杜で「ヤクルトエース」を >>
2870 【麺類色々256】潮風吹く品川の島で「品川二郎」を・・天王洲

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

品川駅東口(新幹線側)を出ると高々と並ぶのが、旧国鉄の操車跡を再開発した「品川インターシティ()」と「品川グランドコモンズ()」。その間の緑地帯はビル風のお蔭で涼しくて、ソコを通って海へ参りましょ

 

相変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。スマホ上の概算ですが、旧東海道を三ヶ月で行き来するペースを続けてまして、先日から十二往復目に入りましたヨ。つまり一万一千km歩いた訳だ。

 

エラク無駄に歩いたと呆れるばかりですが、その甲斐有って先月半ばからは念願の断薬期に入り、体調と相談しながら薬を飲まぬ日を増やしつつ有りますゼ。お酒も「乾杯だけなら」付き合って良いコトに成りました。

 

品川沖の「天然の洲」だったココが、島として造営されたのは幕末のコト。黒船来航に驚いた幕府は江戸防衛の為に「台場」を七つ拵えますが、その第四台場を拡張したのが今の「天王洲アイル」だったりします

 

そして今週末にゃずっと控えてた海外へ行くコトに成り、ゴールが朧げながら見えて来た様な。尤も飛行機に乗る時は急な変調に備え角減してたベンゾを多く飲まねば成らぬのが困りモノ。仕方無いですが。

 

一週間ほど行って参りますンで念の為、身体の方のケアをして貰ってる我が主治医Nセンセの高輪のクリニックへ。診察なのか雑談なのか良く判らぬ時を過ごし、外へ出た途端に「海まで行きたいナ」と思った私メ。

 

戦後は長らく工場や倉庫ばかりだった天王洲が、ウォーターフロントの洒落た街として再開発されたのは、1990年代と云うから・・正にバブル時代!あの頃はトレンディドラマの撮影とか、ココで良くしてましたが

 

拙宅の在る板橋宿からは遠くても、高輪からなら海はソウ遠くない。一番近いのは芝浦だけど、ソコは先日参りましたンで・・品川駅の中を通り抜けて海側に出て、天王洲アイルへ参りましょか。もちろん歩いてで!

 

梅雨が明けぬのがナゾな位の晴天を、線路を乗り越え運河を渡り、日陰伝いに三kmテクテク進ンで天王洲へ。ココが海中の洲だった宝暦元年(1751)に、牛頭天王サマのお面が網に掛かったンでソウ呼びます。

 

バブル期は時代の最先端として持て囃された天王洲ですが、アレから四半世紀経って・・今はフツーの街に成りましたナ。ソレでも何処と無潮の香りのする風が吹いて、直接面して無いとは云え・・海を感じます

 

元々余り御縁の無い街ですが、兄がこのスグ近くに住んでるンで何度か来たコトの有る場所。避けてた訳じゃ無いけれど、こう云うトコに来る気に成ったって、断薬期に入ってやっぱナニか変わったンでしょうネ。

 

島の真ん中を颯爽と走り抜けるモノレールは、羽田から空へ飛び立とうとする乗客が一杯。数日後にゃあの仲間に戻れるンだナと思うと、いよいよ苦しい闘病のゴールが近付いたと嬉しくなる、そんな私メでした。

 

天王洲は地上にモノレールが、地下にりんかい線が通る乗り換え駅。りんかい線は拙宅前の板橋駅を通る埼京線と乗り入れしてるンで、考えてみりゃ電車一本でココまで来れるのヨ。都内は青空療法で歩くモンだと考えてたンで、そんなコトすら忘れてた自分に愕然とする思いです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都新宿区神宮外苑」への訪問記です★


(参考リンク)
★「SHINAGAWA TOURISM ASSOCIATION」しながわ観光協会HP
★「天王洲アイル KAZESORA〜風空〜」BTTB Inc HP
★「魅力満載のスモールアイランド!品川『天王洲アイル』のおすすめ散策スポット」たびねすHP
★「創造と交流の園都」品川インターシティHP

★「羨望の都市空間」品川グランドコモンズHP
★「アートになる島、ハートのある街@TENNOZ」天王洲総合開発協議会HP
★「四天王洲!品川第四台場跡」絲綢之路ブログ
★「我が街・天王洲アイルに新しい文化を根付かせるためには・・」Projec tD.D.ブログ
★「セブンを撮った場所▲戰ぅ汽ぅ品咫廝妝味圍劭 SEVEN CRAZY FAN BOOK HP

★「羽田空港へのアクセス」東京モノレールHP
★「【店舗情報】ラーメン二郎 品川店について」NAVERまとめHP
★「【ラーメン二郎全店制覇】ラーメン二郎 品川店」東京メインディッシュHP


(関連する記事)
★「764 【お米料理52】品川の縛られ地蔵と『品川丼』」
★「765 【東京十社10】品川神社と伝統野菜『品川カブ』」
★「1140 【保存食品29】元祖『みそピー』と竹芝桟橋」

★「1313 【お魚料理71】春のウララの屋形船で『江戸前の天麩羅』を」

★「1332 【やきそば130】ローソンみたいだけど違う『コンビニ』‥港区港南」

★「1401 【江戸六地蔵03】品川のお地蔵サンと『五十三次ポテチ』」

★「1797 【お米料理135】バブル伝説と『塩牛どん』・・芝浦」

★「2093 【やきそば222】大変貌の大崎で『大王の焼きそば』を」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」

★「2428 【今川焼き36】リニアを待つ品川駅と『京急電車焼き』」

★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」

★「2741 【お米料理260】智恵子のレモンと桜と『スタミナカレー』・・南品川」

★「2757 【麺類色々236】海の大学とリニアと『関西風肉そば』・・東品川」
★「2835 【呑みモン74】桟橋に吹く潮風と『小笠原レモンのチューハイ』・・竹芝」

★「2857 【麺類色々253】光る光る東芝!大改造の芝浦で『二郎本店の大』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(私メが大好きなJALの本社は天王洲!今度乗るのは当然JALです)

天王洲へ参ろうとインターシティを通り抜けたら、ラーメン二郎の品川店が在りましたヨ・・こんなトコに在ったのネ。ナンだか急に食べたく成りまして、天王洲でのお洒落なランチを放棄して、小豚(小ラーメンの焼豚乗せ)を野菜少し多めで頼んでみましたが、毎度おなじみの二郎本店と違ってココのは余り塩っぱ過ぎないのネ。灼熱の中でテクテク歩いと塩分が足りなく成ったからソウ思うだけかも知れませんが、普段飲まないスープもチョット戴いた私メ。去年の夏はドウしようも無い食欲不振に喘いでいたのに、如何に小豚とは云え・・当り前のラーメン屋の大盛り以上のボリュウムが有るコレを、アッサリ食べられる様に成ったンだから、症状は確実に良く成ってる!だから今度の海外行きも大丈夫だヨと、よりによってラーメン二郎で確認しちまった私メです




| 2017.07.12 Wednesday (00:15) | うみのて品川・大田区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS