きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2876 【お鍋料理26】日韓併合の舞台と「韓国の朝ご飯」・・ソウル貞洞通り | main | 2878 【団子饅頭109】大変貌した街と川と「韓国のお餅」・・鐘路 >>
2877 【お肉料理103】生暖かく楽しむ親韓と「黒い腸詰め」・・汝矣島

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

一院制をとる韓国の国会議事堂が在るのは、ソウル市を貫く大河・漢(ハンガ)の中州「汝矣島(ヨイド)」の西部。島の八分の一・十万坪もの敷地を占めるソウで、前庭じゃ国花のムクゲが沢山咲いてましたヨ

 

戦後初の講談の公式口演の為に、国際交流基金サンのお招きで韓国の首都ソウル市へ参った私メです。高座は一日だけでしたが(他に釜山でも口演を)、準備やらナニやらでソウルじゃ五泊もさせて貰いました。

 

そのお噂を数日前からご案内して居りますが、如何に外国と云っても韓国やソウルは初めてじゃ無く、二十年前に「韓国で講談口演」の可能を探ろうと度々訪ねてた街。幾ら久し振りでも土地勘位は有りますゼ。

 

だもんで東京と同じ青空療法。ソウルでもテクテク歩き廻って参りましたから、ソレをコレからも順次ご報告する心算ですが、アチラも梅雨の真っ最中で・・雨降りと蒸し暑さに見舞われて、ナカナカに辛い旅でしたネ。

 

日本時代の汝矣島には「京城飛行場」と云う軍用空港が在り、戦後も昭和四十六年(1971)まで韓国空軍の基地だったとか。だから?島の中央部に空軍が使ってた輸送機「C−47」が保存・展示されてました

 

韓国に出掛けるに当って、大勢の方から激励・称賛の御言葉を頂戴しましたが、何人かは「今更?」「ナンで?」と御賛同戴けませんでたネ。そりゃソウだ、日韓関係が芳しくなくなる一方の今時期に行くだナンて。

 

韓流ブームとやらの十年ほど前、もう少し日韓関係が良かった頃だったら「成るほど」と皆様に喜んで貰えたのかも知れませんが、私ぁ全く時代外れな講釈師で・・時期悪く、韓国に対する興味が消滅してたンですヨ。

 

基本的にマイナー志向、メジャーな流れに乗りたくない!イヤ上手く乗れぬからソウなのか判りませんが、二十年前はサッカーW杯に合わせて「日本文化開放」が始まろうとしてたンで、挑む価値が有ると思ってた。

 

空軍基地跡を大規模に再開発した汝矣島は、中央官庁や大企業社ビルが建ち並び、東京の霞ヶ関と大手町を合わせた様。雨降りがヒドく成って来ましたが、エントランスで時々休憩しながら歩きは続きます

 

でも最初に組んだ相手が悪かった!東京で偶々高座を聴いた韓国人のオジサンに「ソウルでもやって」と言われ、二ッ目に昇進して暇だった私メは、日本の地方口演と同じで直ぐ出来るだろうと甘く見てましたヨ。

 

処がやっぱり外国。問屋はソウ上手く卸しちゃ呉れず、途中でオジサンは逃げちまうし、その他イロイロ災難ばかりで・・ギリギリまで粘ったけれど、結局諦めざろう得ない破目に。ボロボロに成っての帰国でしたネ。

 

日本人のお人好しで親韓だったのが、一気に嫌韓に成りましたが・・収拾に動いて呉れた交流基金のS兄貴の様に、「まだ時期尚早だったけだから、いつかきっと」と仰って下さる方も。憎韓には成れなかった。

 

雨は一向に止みませんが、汝矣島も黄昏を迎え・・時差は無くても西に在る分だけ、東京より日没が一時間ほど遅いですナ。漢江沿いの親園じゃ噴水がライトアップされ、高層ビル群を背景にキレイでした

 

その後、興味が台湾や国内に向いてたコトや、持ち前のマイナー志向で韓流ブームにゃ無韓心を貫き、またココ数年は発病から立ち直ろうとするのに精一杯で、専ら諦韓・笑韓な気分で国際ニュースを見てただけ。

 

処が今年の春、出世したS兄貴から「交流基金の文化講座として講談を口演して」との有難いお話!長い時が流れて傷も癒えましたし、病気も寛解が近付いて新しいコトに挑みたい気分。今度こそ成功させましょ。

 

先々代の大統領による天皇陛下への侮辱以来、嫌韓を強める日本の国論でも、私メら河原乞食風情にゃ関係ないわい!ですが二十年前の様に無邪気な親韓にゃ成れず、生暖かく付き合いたいと思う私メです。

 

雨降る汝矣島へわざわざ来たのは、夏の週末は漢江沿いで賑やかな夜市をやってると聞いたから。処が会場まで行ってもそんな気配は全く無く・・雨降りで中止に成った訳でも無いし・・ドウ云う事?キツネに抓まれた気分でしたが、ドウせだからと漢江の向うに見えるソウル市街地を眺め、ビショ濡れに成ってホテルへ帰るコトにしました。夜市・・楽しみにしてたンですがネ。ま、コレがコリアダイナミックなのかしらん?

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大韓民国ソウル特別市鐘路区仁寺洞」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Imagine your Korea」韓国観光公社HP
★「VISIT SEOUL」ソウル市役所HP
★「ソウル旅行ガイド」SEOUL navi HP
★「汝矣島
(ヨイド)ご近所ガイド」airbnb HP
★「国会議事堂 漢江の中州、汝矣島
(ヨイド)にある韓国政治を象徴する建物」韓国旅行コネストHP
★「独立運動家が搭乗した航空機『C−47』がヨイド
(汝矣島)公園で公開」I・SEOUL・Uのブログ
★「国際金融の中心地、汝矣島『国際金融センター』ソウル市公式」HP
★「汝矣島漢江公園」SEOUL navi HP
★「汝矣島漢江公園の夜景」su・te・ki Seoul ブログ
★「汝矣島・漢江公園の夜市〜『ソウル夜トッケビ市場』へ行ってみた」韓旅専科 -KTeX- ブログ
★「スンデ
(豚の腸詰め)」韓国旅行コネストHP
★「キーワードで見る食文化 スンデ」モランボン薬念研究所HP


(関連する記事)
★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」

★「2873 海峡を見事越えるか張り扇!『韓国で講談』口演」

★「2873 【お米料理274】旅立ちの羽田国際で『超高級吉野家・牛重』を」
★「2874 【お米料理275】十八年ぶりのソウル駅で『石焼ビビンパ』を」
★「2875 【団子饅頭108】韓国最大の学生街で『チーズトッポギ』を・・新村」
★「2876 【お鍋料理26】日韓併合の舞台と『韓国の朝ご飯』・・ソウル貞洞通り」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(親韓・楽韓から嫌韓・諦韓を一周し、生暖かい親韓へ戻って来ました)

汝矣島で食べた訳じゃ無いですが、S兄貴に連れてって貰ったお店で出たスンデが美味しいンで、ソレだけを大量に盛って貰いましたヨ。スンデとは朝鮮半島の付け根・・北朝鮮と中国の境界辺りの名物料理だソウで、更に遡ればモンゴルにまで行きつくとか。豚肉だけじゃ無く、野菜・糯米・春雨・香辛料等を混ぜて入れた腸詰めで、豚の血を繋ぎに入れるンで黒く成っちゃいますが、グロテスクな見た目と違って食べてみるとコリャ美味い!栄養学的にもかなり優れたモノなんだソウです




| 2017.07.27 Thursday (00:15) | 近くて遠い国・韓国 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS