きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2886 【麺類色々259】市場だらけの街で「チャジャン麺」を・・東大門 | main | 2888 【やきそば317】真夏の大阪駅で「ミシュランの焼きそば」を・・梅田 >>
2887 【お肉料理105】講談ソウル初口演と「豚のポッサム」・・ソウル駅

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

韓国での初めての高座を終え、簡単な打ち上げをした後・・高まったまの気分を鎮めに夜のお散歩へ。ホールもお宿もソウル駅のスグ近くしたンで、向かう場所は当然ココ!夜のソウル駅はドウかしらん?

 

先月中旬に参りました、韓国での講談口演のお噂を連日書き連ねて居りましたが、自分でも流石にチョット飽きて来ましたンで、ソウル編は今日でお終いに致しましょ。釜山編は何れ改めて書かせて戴こうかと・・。

 

生意気盛りの二ッ目だった二十年前、フトした事から挑んでしまった日本の寄席話芸「講談」の、韓国での戦後初の口演。先輩諸師の誰一人成し遂げてない難関で、イロイロ有って断念せざろう得ませんでしたヨ。

 

アレは辛い挫折でしたが、私ぁ負けたままで居るのが大嫌いな性分で、スッカリ意地に成って機会を待ち続けてましたネ。尤もココ数年は病気からの回復が優先で、背骨で泣きつつ療法・療養に励んでましたが。

 

基本的に急行以上しか発着しないソウル駅ですが、夜行列車出発待つ乗客と、KTX(韓国新幹線)でソウルに到着した乗客。そして私メみたいに夕涼みのヒマ人が交差して、夜も遅いのに結構賑やかでした

 

ですが「待てば海路の日和あり」。調子が次第に成り、病気断念してたイロイロに再び挑もうかと思ってた今春。待ってたか様に舞い込んで来た、国際交流基金ソウル事務所サンからの御依頼が。

 

前回の挫折時に面倒を見て呉れ、以来親しくお付き合いをさせて貰って現地スタッフ(韓国人)のS兄貴が出世して、寛解への励み()として所長サンを説得し、韓国で初めての公的な講談会を開いて呉れるコトに。

 

コレが嬉しくて嬉しくて、その期待に応えねばと療法に力の入るコト!雨後の筍の育つが如き勢いで、我ながら驚くほどの回復ぶり。ソリャに無理を重ねましたが、コチとら江戸前の芸人でぇ。意気に感じらぁナ。

 

日本時代の大正十四年(1925)に竣工した旧ソウル駅舎も、壊されるコト無く保存・改修され、赤レンガの雄姿を輝かせてましたヨ。釈界先輩方は戦前、列車と船を乗り継いでココに降り立ったンでしょうネ

 

気圧変化に心神が耐えられまいと禁止されてた飛行機も、ココまで回復したなら乗っても良しとドクターから許して貰い、念には念を入れて前を四晩(国内だったらフツーは一晩)も取って入国した、久し振りの韓国。

 

如何に昔馴染みの街と云えども・・間違いなくココは異邦。気負い過ぎ体調をしちゃ元もコウも無く、拙宅の在る東京と同じ様に過ごそうと、胸張り前見てテクテク歩く青空療法をソウルでも。随分変わりましたナ。

 

決して物見遊山の為じゃ無く、挫折してから今回までの長い間に大変貌を遂げた国ソウルを、実質四日の短期で身体で受け止める為の荒治。その時に見たアレやコレやを、ココんトコ毎日ご報告してた訳です。

 

ソウル駅の東西を繋ぐ高架遊歩道「ソウル路7017」も、カップルや涼み客で結構な賑わい。冬は寒々しい青色LED照明も、蒸し暑は結構宜しいネ。高座を無事終えた安心感で、私メもココでノンビリと

 

そして臨んだソウル口演。交流基金のホールに集まったおは、殆ど韓国の方ばかり!一瞬吃驚したモノの、S兄貴から「日本文化を勉強したい人達ばかりだから大丈夫」と励まされ、覚悟を決めてイザ高座へ!

 

朝鮮語の話せる訳は無く、日本語の講談が通じるのかと不安に思いつつ、学校寄席並みに難易度を下げて張り扇をパンパン叩きますと、アしい。結構判って呉れてるみたい、くすぐりでチャンと笑って下さるヨ。

 

同じアウェイでも・・初めて大阪の高座に上がった時より、正直口演し易かったですネ。ですが気負いが多少出て、余り良い出来じゃ無かったのも事実。またの機会が有ればと願わざろう得ない、韓国初口演でした。

 

今回の口演の為に、S兄貴が特別に拵えて呉れた「釈台」ですヨ。私メら講釈師は張り扇でコレをパンパン叩きつつ、口調を整えリズムを付けて勢いよろしく一席申し上げる訳で・・いわば一種の楽器ですナ。ですが持ち運ぶのは大変で、日本から持ち込むのがチョット難しい。懸念一つだったのは事実ですが、ナカナカの叩き心地で・・今回しか使わないンじゃ勿体無い!私メ専用と云う訳じゃ無いですが、この釈台をドンドン叩いて育てる為に、コレからも定期的にソウルに参りたいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区梅田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「Imagine your Korea」韓国観光公社HP
★「VISIT SEOUL」ソウル市役所HP
★「ソウル旅行ガイド」SEOUL navi HP
★「ソウル駅」韓国旅行コネストHP

★「ソウル駅」駅々たり。ブログ
★「文化駅ソウル284
(旧ソウル駅舎)」SEOUL navi HP

★「ソウル駅7017プロジェクト」ソウル市役所HP

★「ソウル駅横断自動車高架道路が遊歩道に・・『ソウル路7017』に行ってみました」たのしい韓国ソウル&京畿道高陽市のニュータウン生活ブログ

★「新しい旅の始まり!韓国に夜行列車ってあったっけ?・・」ソウル情報局ブログ

★「日本の友人をふやし、世界との絆をはぐくむ」JAPAN FOUNDATION 国際交流基金HP
★「国際交流基金 ソウル日本文化センター」韓国旅行コネストHP
★「ポッサム」SEOUL navi HP
★「ポッサム
(韓国の茹で豚)」remiの部屋ブログ

(関連する記事)
★「2873 海峡を見事越えるか張り扇!『韓国で講談』口演」

★「2873 【お米料理274】旅立ちの羽田国際で『超高級吉野家・牛重』を」
★「2874 【お米料理275】十八年ぶりのソウル駅で『石焼ビビンパ』を」
★「2875 【団子饅頭108】韓国最大の学生街で『チーズトッポギ』を・・新村」
★「2876 【お鍋料理26】日韓併合の舞台と『韓国の朝ご飯』・・ソウル貞洞通り」
★「2877 【お肉料理103】生暖かく楽しむ親韓と『黒い腸詰め』・・汝矣島」
★「2878 【団子饅頭109】大変貌した街と川と『韓国のお餅』・・鐘路」
★「2879 【お肉料理104】世宗大王とろうそくデモと『韓国の豚足』・・光化門広場」

★「2880 【名物パン329】少女像とチョゴリと『韓国のトースト』・・ソウル三清洞」
★「2883 【やきそば316】土砂降りの繁華街で『韓国焼きそば』を・・明洞」
★「2884 【麺類色々258】韓国最大のタワーとオリンピックと『冷麺』・・蚕室」
★「2885 【揚げモン71】賑わう市場でバイクと『野菜ホットク』を・・南大門」

★「2886 【麺類色々259】市場だらけの街で『チャジャン麺』を・・東大門」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(釜山での口演のお噂は、もう暫くしたら改めて書かせて戴きますネ)

口演を聞きに下さった方々は日本の伝統文化に詳しい方が多く、熱心に講談を聴き入って下さるだけじゃ無く、コチラも真剣に答えざろう得ない難しい質問も出たりして、交流基金の所長さん曰く「大成功!」でしたヨ。その嬉しい余韻を持ったまま、S兄貴が打ち上げとして連れてって呉れたのが、ソウル駅にほど近い小さな市場(シジャン)のポッサム屋さん。観光ガイドにゃ載らない、地元民だけしか行かぬ市場なだけに、本当の韓国料理が食べられますナ。さてポッサムとは茹でた豚バラ肉のブロックを薄くスライスしたモノで、大根の酢漬けやキムチ等を載せて一緒に食べるンですが、余計な脂分が抜けてるンでサッパリしてて味いコト!そしてマッコリ(韓国どぶろく)に合うコト!二年八ヶ月続いた絶対禁酒が解けたばかりで、まだ鱈腹飲めぬ私メですが・・口演の成功の喜びも有ってか、少し多めに呑んでしまった気がします




| 2017.08.07 Monday (00:15) | 近くて遠い国・韓国 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.18 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS