きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2895 【呑みモン78】灼熱の京都御所と夏の定番「京番茶その5」 | main | 2897 【スイーツ232】インバウンド頼りの恐さと「豆乳アイスクリン」・・四条河原町 >>
2896 【お米料理278】土用の梅と左大文字と「焼き飯&チャーハン」・・北野

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

今宵(8/16)は京都の夏を飾る「五山の送り火」が行われますが、平野神社サマ(右手の森)の裏の西大路通沿いに眺めると、近くの山の中腹に大の字が!この「左大文字」は、夜八時十五分に灯される予定です

 

真夏の京都を暑さに負けず、テクテク歩き廻る私メです。拙宅の在る東京は八月に入って降らなかった日は無く、夏は一体ドコに行っちまったか疑問ばかりですが、古都は例年通りに灼熱の日々が続いてますナ。

 

しかも内陸・盆地だから暑さは半端無く、異常な冷夏に馴れた東夷にゃ耐え難いコト夥しいですが、体調も三年弱の闘病で随分良く成り、特に断薬期に入ってから結構具合が良く、気分も健やかだから堪えられる。

 

北野界隈で一番高格のお社は、二十二社(朝廷が定めた全社トップ22)の第五位にして、東宮(皇太子)守護の大社「平野神社」サマ。どんな暑い日でも爽やかに感じるトコで、今年コレで何度目かしらん?

 

ソリャ万全じゃ無いですが、去年や一昨年の夏からすりゃ夢の様な回復で、寛解に達するのもソウ遠く無い予感・・お酒も少しなら呑める身体に戻りましたヨ。中でも一番嬉しいのは、記憶力が凄ぶる戻って来たコト。

 

何しろ私ぁ「講談」が稼業で、芸の可否以前に根多を覚えにゃ話に成らぬ。ソレでも「真打の誤魔化し」で凌いでましたが、コレなら完全復帰まであと少し!ですが落し穴はいつドコで開いてるか判らン・・油断大敵。

 

平安時代の御所の北に拡がる原っぱだったから、界隈は「北野」と呼びますが・・平野神社サマの辺りは特に平らだったンでしょうか?平安建都と共に創建された古社で、境内に満ちる夏の桜樹が涼しげでした

 

ならばと念押しに詣でたのは、学問の神様「北野天満宮」サマ。少しでも記憶力を良くして下さいと発病以来、私ぁ一体何度このお社に詣でましたやら。お陰様で随分良く成りましたが、どうか完全に戻して下さいナ。

 

ナンでしたら前より良くして戴くと有難いです・・と願うにゃ、お賽銭が足りませんナ。何しろ「梅の宮」天神サマ参拝の前に、「桜の宮」平野サマにも参ってましたンで。ドチラかと云うと、平野サマの方が主目的。

 

北野天満宮サマの社殿前じゃ、正月の大福梅に用いられる毎夏恒例の「土用の梅干し」が。辺り一杯に酸っぱい匂いが漂って、実に宜しいモノですナ。大福梅を戴きたいと毎年思ってるンですが・・来年は是非

 

お伊勢サマを入れれば、全国で六番目に格の高いお社なのに、桜の季以外はいつ行っても静かなトコで、ましてや一番暑い盛りに詣でる人は殆ど居らず、境内で発病以来の辛かった日々を独り振り返れますヨ。

 

沈む心神を浮かせる為に、神社仏閣教会モスク・・色んなトコに参りましたが、懸命に頑張ったからこそ天佑神助に恵まれた。さぁラストスパート!年内寛解を改めて願い、来春は快く花見と真夏から祈る私メです。

 

北野を歩く時は「平野サマ→天神サマ→上七軒」が毎度のコースですが、真夏のお昼前は静かなモンですナ。ま、ココは京都五花街の一つで、お仕事のお時間は陽が暮れてからですから仕方有りませんが。この辺りも今宵は賑わうンでしょうナ、送り火を生で一度見たいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市中京区四条河原町上る」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「京都五山の送り火」京都市観光協会HP
★「【京都】実は謎だらけ『五山の送り火』、オススメ鑑賞スポット【大文字】」NAVERまとめHP

★「五山送り火『左大文字』の火床と眺め」京都の春夏秋冬とプラスαブログ
★「全国唯一の皇太子ご親祭の定められた神社」平野神社HP
★「【神社界のトップ22】二十二社 上七社のご紹介【御朱印まとめ】」NAVERまとめHP
★「平野神社」中正面2列16番ブログ

★「天のエネルギーが満ちる場所」北野天満宮HP
★「学問の神様、菅原道真公を祀る北野天満宮」寺社巡り.com HP
★「梅干し」京都観光 街めぐりHP
★「京都上七軒へおこしやす」上七軒 匠会HP
★「みなさまのご来場をお待ちいたしております」上七軒歌舞会HP
★「チャーハン付きチャーハンがある京都の珍中華料理屋『チャーミングチャーハン』!」知の冒険ブログ
★「チャーミングチャーハンめぐりへ行ってきました。もちろん、ひとりで。」ひとりでうろつく京都ブログ


(関連する記事)
★「044 【京都上ル下ル02】聖夜は京都でチャーハンを」

★「681 【お肉料理14】天神サマと五番町夕霧楼と『松葉焼き』」
★「682 【呑みモン22】西陣の不思議神社と『冷やし飴』」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮」
★「2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と『京番茶』・・船岡山」
★「2464 【呑みモン65】京都随一の桜の名所・平野神社で『桜湯』を」
★「2465 【団子饅頭76】芸妓とおかめと『天神さまの粟餅』と・・上七軒」
★「2602 【団子饅頭87】『天神サマのやき餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2634 【やきそば282】雷雨の上七軒で『チャーミング焼きそば』を」
★「2636 【団子饅頭93】心地良い平野神社で『京都の豆餅(あんなし)』を」

★「2709 【お米料理257】虹と桜と巡洋艦と京都だけの『衣笠丼』・・衣笠」
★「2710 【やきそば294】梅咲く初春の北野天満宮で『花街の焼きそば』を」

★「2793 【揚げモン70】日本最初の夜桜と『ビーフミンチカツ』・・平野」
★「2895 【呑みモン78】灼熱の京都御所と夏の定番『京番茶その5』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(天神サマも流石に受験シーズンじゃ無いンで、結構空いてましたヨ)

記憶力と共に食欲もメキメキ復活し、発病前と同じ位に食べられる様に成りましたが、どうも筋肉が増えたと見えまして、体重が多少増えた割に腰廻りが痩せて行く一方。コレは良いコトなのか悪いコトなのか判りませんが、ソレでも食べたいと意欲が有るのは素晴らしい!だもんで沢山食べたいと思えども、午前十一時前じゃ上七軒の通りはドコも開いてませんネ。仕方無いから通りを抜け、今出川通まで出るとちょうど開店時間に成ったのが「チャーミングチャーハン」。どのメニューにもチャーハンが付いて来る街の中華屋で、当然「焼き飯にチャーハンをセットとして付ける」のも出来る不思議店。堀川丸太町の本店で食べたのを、拙ブログの極初期に御紹介してますが、知らない内に北野の今出川通沿いに支店が開店し、ならばと昨秋参りましたが・・焼きそばのセットにしてしまった私メ。ですが真髄はやっぱ「焼き飯&チャーハン」なんで、ソレに再び挑まねば・・等と考えたのを思い出し、今回は頼んでみました。ま、ナンてコト無いチャーハンなんですが、ソレが二つ並ぶと凄い風景ですナ。両方とも一緒に炒めた同じモノで、ドッチがメインの焼き飯で、ドッチがセットのチャーハンなのか判りませんが、ソレを含めての面白さ。沢山食べられるってホント有難い、心から思いますヨ




| 2017.08.16 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・洛中 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS