きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2916 【名物パン331】残暑厳しき小田原城で「守谷の甘食」を | main | 2918 【名物パン332】絶景の沼田城で「フランスみそバター」を >>
2917 【スイーツ235】自転車のまち宇都宮で「とちおとめの天然かき氷」を

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

平安時代に築かれた名城「宇都宮城」は、戊辰戦争で城下町と共に焼失し、市街地にスッカリ埋没してましたが・・平成十九年(2007)「宇都宮城址公園」として復活してますヨ。尤もお堀と土塁だけですが

 

一昨日ご紹介の小田原と同じ関東で有りながら、拙宅の在る東京から見れば真反対の宇都宮へ参った私メです。四国に等しい面積を持つだけに関東平野は実にダダっ広く、同じ地方なのが信じられン位ですナ。

 

もちろん小田原からスルーで移動した訳じゃ無く、別の日に拙宅から改めて出掛けたンですが、快走する電車に揺られてる間は楽チンでも、イザ改札を出るとチョット不便ですナ。特に荷物を抱えてたりすると・・ネ。

 

北関東最大の五十二万都市なのに、超高層ビルやタワーマンションが殆ど無いのが宇都宮・・土地が平らで広いからネ。だもんで市役所十六階建てなのに良く目立ち、最上階には展望ロビーまで有るとか

 

ま、タクシーやバスに乗れば良いンですが、東武宇都宮駅の周囲に拡がる中心街はJR駅からソレを使うほど遠くなく、青空療法を毎日続けてる今の私メならば余裕で歩けちまう距離。実際、何度も歩いてますゼ。

 

処が市のキャッチフレーズの一つに「走れば愉快だ宇都宮」と云うのが有りまして、この「走れ」はランニングじゃ無くてサイクリングの方・・「自転車のまち」を標榜してるンですヨ。確かに颯爽と走る姿を矢鱈見る。

 

二荒山神社サマと東武宇都宮駅との間に延びるのが、栃木県最大の繁華街とされる「オリオン通り」。賑わいが随分と復活したのは喜ばし限りでも、ココを走り抜ける自転車マナーの悪さは変わらないそうナ

 

そんなの全国でやってると仰るかも知れませんが、ココは歩道を削って自転車専用レーンを新設した珍しい街。京都なんかは車道を減らして歩道を拡げましたが、宇都宮は「歩くよりも走れ」と云うコトなのかしらん?

 

基本的に平らな街だし、市内交通はバス以外無いに等しく、否が応でも中心街の往来は自転車に成ってしまうンでしょうナ。てな訳で・・JR駅前の巨大な駐輪場で私メもレンタサイクルを借り、チャリチャ輪と街中へ。

 

宇都宮は「宮」と略すコトが多く、この字を冠した施設やお店を良く見まが、オリオン通りにゃ「宮カフェ」なる物産店が。市が運営するアンテナショップで、宇都宮の面白いモンが売られてるンで毎回寄ってますヨ

 

普段都内に居る時は歩くか電車に乗るかで、自転車にゃ全く乗らぬ私メでも、ココみたいに自転車に乗れって街ならば、ソレに従うのも宜しいですナ。荷物を前かごに乗せて爽風を切り、走れ銀輪オリオン通りへ!

 

毎日の歩き過ぎで薄っぺらに成った臀部が痛いけど、偶にゃイイじゃん自転車も。調子に乗って街中をアッチへ行ったりコッチへ行ったりする内に、拙宅で放置したままのチャリを復活させようかナと考えた私メです。

 

宮カフェ等で遊んでる内に夜の帳はスッカリ降りてて、下野国の一ノ宮にして宇都宮の総鎮守「二荒山(ふたあらやま)神社」サマは、御神門を閉ざしちゃってましたヨ。仕方無いンで鳥居前から御祭神の「豊城入彦(とよきいりひこのみこと)」サマに、一日も早い寛解を祈った次第です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「群馬県沼田市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「都会&田舎の『とかいなか』」宇都宮観光コンベンション協会HP
★「地図で愉快だ宇都宮」うつのみやマップHP

★「宇都宮ブランド」宇都宮市役所HP
★「栃木のクチコミナビ」栃ナビ!HP
★「宇都宮市で観光するならここ!観光スポット6選」トラすけHP

★「宇都宮城址公園・清明館」宇都宮市役所HP
★「がっかりな城!宇都宮城址公園
(外観復元した都市防災公園)」パソ兄さんHP
★「宇都宮市役所16階『眺めて宮』に来ました」岩曽東2区自治会ブログ
★「栃木の文化が生まれ 育つ場所」宇都宮オリオン通り商店街振興組合HP

★「宇都宮市アンテナショップ 宮カフェ」宮カフェ運営共同事業体HP
★「下野国一之宮 宇都宮総鎮守」宇都宮二荒山神社HP
★「二荒山神社」ぶらり寺社めぐりHP
★「自転車のまち」宇都宮市役所HP
★「色々あるけど、でもやはり・・”自転車シティ”宇都宮に学べ!」文芸春秋社 Number Web HP
★「日光天然の氷」四代目 徳次郎HP
★「宇都宮・宮カフェの日光天然かき氷」トシロウのマニアック旅行記ブログ


(関連する記事)
★「633 【麺類色々36】暑い日は鹿沼の『ニラそば』」
★「634 【スイーツ25】鹿沼には『切りパン』がある」
★「1186 【やきそば103】金次郎サンと『特注焼きそば』‥二宮町」
★「1438 【やきそば142】『ニラ焼きそば』とまちの駅だらけの街‥鹿沼」
★「1439 【スイーツ84】『天然氷のカキ氷』と干瓢の故郷‥壬生町」
★「1905 【やきそば202】伊達家の出身地で伊達な「焼きそば』を・・真岡」
★「2478 【やきそば261】蒼空の宇都宮で桜と『キャベツ焼きそば』を」
★「2479 【スイーツ192】今年最後の夜桜と銘菓『チャット』・・宇都宮」

★「2612 【やきそば278】清水が二層で流れる宇都宮で『後がけ焼きそば』を」

★「2613 【野菜果物93】復活した中心繁華街で『なつおとめのスムージー』を・・宇都宮」
★「2714 【お米料理258】寒く美しき日光で『湯波むすび』を」
★「2715 【今川焼き61】世界遺産・日光山の争いと『昔のたい焼き』」

★「2746 【やきそば299】初代横綱と三奇人と『宇都宮焼きそば』と」

★「2747 【スイーツ223】幻の北関東州と『冬の水羊羹』・・宇都宮」

★「2791 【お肉料理101】夜桜の宇都宮で『ネギ味噌焼餃子』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(国内最高峰の自転車ロードレースは、宮で毎年十月に開催されます)

普段の歩きとは違う筋肉を使うンで、ソレほど大した距離を走って無い筈なのに・・自転車って結構くたびれますナ。そんな身体を冷やしたいと宮カフェで、栃木県日光の天然氷(四代目徳次郎製)を使ったフワフワかき氷を食べてみましたヨ。もちろんお味は栃木名産「とちおとめ」がゴロゴロ入ったストロベリーソースで!当り前の氷(−10度位)と違って天然氷(−1度位)だから頭は痛く成りませんナ。盛夏の頃はコレまた栃木特産の夏イチゴ「なつおとめ」のも有った様ですが、スムージーなら宮カフェで以前飲んでますンで我慢我慢!来年は食べたいモノですネ




| 2017.09.11 Monday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS