きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2942 【やきそば324】六本木のナゾと「卵で食べる牛カルビ焼きスパ」 | main | 2944 【調味料類40】世界最大の花火と三年ぶりのツーリング・・鴻巣 >>
2943 【お米料理283】爽秋の護国寺で豊山名物「ヌマスペ」を・・音羽

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京の城北地区で一番貴いトコと云えば、護国寺サンの東隣の「豊島(としまがおか)墓地」。天皇陛下と皇后陛下以外の皇族の方々が葬られる聖陵で、私メら下々がこの御門の内側に入るコトは出来ません

 

相も変わらず毎日テクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。雨が降ろうと嵐に成ろうと全く休みなしで続けてますが、気候次第で気分調子は随分と変って来ますナ。そりゃそうヨ、私ぁ機械じゃ無いからネ。

 

真夏の暑過ぎる日は頭がクラクラしますし、真冬の凍てつく日は身体が芯から震えて来る。尤も幸いなコト()に歩き始めてからの約三年、拙宅の在る東京は暖冬冷夏が続いてまして・・個人的にゃ助かりました。

 

城北で一番大きなお寺「神齢山護国寺」さんは、五代将軍・徳川綱吉公が実母の桂昌院(お玉)サマの発願を受けて、幕府の祈願寺として天(1681)に建立させた、真言宗・豊山(ぶざん)派の大本山です

 

そして一番歩き易いのは、コリャ歩かない人だって一緒でしょうが、騒ぐほど暑くも無ければ寒くも無い初夏と今頃。額に滲むイヤな汗は少ないし、邪魔な手袋も要らないから実に有難い。自ずと足が前へ出ますヨ。

 

加えて出掛けた先で買ったお弁当。風景を楽しみながら食べる「お外ご飯」が楽しめるから、ドコでしようかナと考えながら進むンで、思わぬ遠くで行ってしまったり・・。我ながら馬鹿じゃ無かろうかと呆れるばかり。

 

赤穂義士討ち入りの少し前の元禄十年(1697)に建てられた、国の重要文化財「護国寺の観音堂(本堂)」を眺めながら、ベンチでお弁当をムシャムシャと。都心と思えぬ程に静かなトコで、風が爽やかに感じます

 

逆に遠くへ歩いた帰り道に、拙宅からそう遠くないトコでソレを楽しむ日も有って、参りましたのは音羽の護国寺さんの広い境内。池袋からも近いンで私ぁ時々ココを通り抜けてますが、偶にはノンビリ過ごしますか。

 

弘法大師・空海大僧正が開かれたのが真言宗ですが、時代を経るにつれて十八の宗派に分れたらしく、その一つが奈良の長谷寺を総本山とする「豊山派」。長谷寺の山号が豊山で、大本山が音羽の護国寺さん。

 

護国寺さんの惣門ソバに、巨大なビル型校舎を構えるのが「日本大学高校」。全国に正準合わせて二十三有る日大付属高の中で男子校で、戦前は護国寺さんが創立した旧制中学校だったトコです

 

宗派本部は護国寺さんに在りますが、コレは徳川家にエラク贔屓されて関東で勢力を拡大したからで、要するに一般企業の本社と本店の場所が違う様なモノ。城北は豊山派が多く、目白のお不動さんもソウですヨ。

 

尤も今回の興味は豊山派じゃ無く、日大豊山の学生共に長年愛された門前のお弁当屋。もちろん護国寺さんの境内で食べますが、こんなコトを楽しめるのは今時だけと、巡る季節の「お外ご飯」を喜んだ私メです。

 

護国寺さんの惣門前から真っ直ぐ南へ向かうのは、講談社や光文社と云った大出版社が軒を連ねる「音羽通り」。桂昌院サマの信任の厚かった大奥の中臈・音が、ココに屋敷を構えた事からソウ呼びます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県鴻巣市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP
★「文京区音羽について」文京組版HP
★「文京区音羽から世界へ発信!」護国寺ナビHP
★「豊島岡墓地」城とか陵墓とかブログ

★「大本山 護国寺」神齢山悉地院護国寺HP
★「平成35年は弘法大師ご誕生1250年です」真言宗豊山派HP

★「都内唯一の江戸大伽藍、護国寺」江戸旧聞東京百景HP
★「護国寺と日大豊山」日大豊山水泳部 活動日誌ブログ
★「強く正しく大らかに」日本大学豊山高等学校・中学校HP

★「文京区音羽通りを往く」断層ブログ
★「我が家の行楽べんとう 涼しい秋は外ごはんが楽しい!」Spark SINGER HP
★「護国寺伝説の弁当屋おかわりの正体を見破ったり」東京低空飛行ブログ
★「懐かしの味@のりからタルタル」マサと耳子のアドリブレシピ・ブログ


(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」
★「994 【団子饅頭40】護国寺で猫見物と『群林堂の豆大福』」
★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」
★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2457 【名物パン291】桜咲く護国寺で『元祖バケットサンド』を・・音羽」

★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」

★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」
★「2549 【スイーツ202】梅雨晴れの護国寺で『ウルトラマンミルキー』を」

★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」
★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台」

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」
★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

★「2849 【団子饅頭107】大都会を舞うホタルと『ほたる餅』・・関口台」

★「2933 【やきそば322】秋空の庭園で『学生街の焼きそば』を・・目白台」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(日大豊山高校同窓会の会長は、護国寺さんの御住職ナンだとか)

古くからある男子高にゃ、「高校の附属品と化している学生御用達の食い物屋」がフツー有るモノで、日大豊山高校は護国寺の楼門のびに在る「おかわり」と云うホカ弁屋ナンだとか。体育部の学生を初め、文科系も帰宅部も職員や事務員も大挙して押しかけるトコらしく、確かに腹を空かせた高校生が店先で黒山に成ってるのを何度も見た覚えが。だもんで昼休みが終わった時間を見計らって、私メも挑んでみました・・しかも裏メニューに。タダでさえ大盛りなのが、学生共の注文を長年聞いてる内に更に大盛り化したモノらしく、その意味が判らぬ「ヌマスペ」を。鶏の唐揚げと赤ソーセージの素揚げがイヤに成るほど乗ってる大盛り海苔弁でしたが、特徴的なのは豊山生の血液も同然らしい「タルタル」が二皿も付いて来るコト。もちろん所謂タルタルソースじゃ無く、エラク濃い味したマヨネーズソースと見ましたが、成るほど二皿付いて来ないと揚げ物群をとても食べ切れませんゼ。食べ終わった頃にゃ腹はスッカリ膨れ、ドコからともなく聞こえて来た読経を子守唄代りに、思わず境内のベンチで昼寝するトコでした。お外ご飯、楽しいナ




| 2017.10.09 Monday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.03.28 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS