きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2943 【お米料理283】爽秋の護国寺で豊山名物「ヌマスペ」を・・音羽 | main | 2945 【やきそば325】秋晴れの後楽園と「馬券場の焼きそば」・・小石川 >>
2944 【調味料類40】世界最大の花火と三年ぶりのツーリング・・鴻巣

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

六十万の見物客()の帰路をスムーズにする為に、会場りのJR鴻巣駅は「Suica専用の臨時改札口」を上りホームに設置する程に十六年目を迎えた「こうのす花火大会」は、年々大掛かりに成りますナ

 

毎日の青空療法でテクテク歩き廻る私メですが、今日は別の題を。三年前の今頃に心神が崩壊して以来、来なく成ったコトは沢山有りまヨ。ドクターから命じられたモノや、身体がドウも拒絶し始めたモノとか。

 

服薬治療の妨げと完全禁止を申し渡されたのがお酒で、釈界有数の大酒呑みを自認してましたンで・・正直コレは辛かった。ですが身体を治す方が優先だと鉄の意志でジッと堪え、酒宴のお誘いにゃ全てお断りを。

 

お酒の有るトコにゃ近寄らず、酒粕由来の甘酒すら飲まぬ程に徹底してた位。今年の夏前に「乾杯だけなら呑んでも良し」との診断が出るまで回復しましたが、寛解するまではなるべく呑まぬ生活を続けてますネ。

 

以前は真夏でしたが、大震災の為に順延したら・・むしろイじゃんと秋の開催に成った「こうのす花火大会」。川幅が日本一広い荒川で打ち上げますが、三km離れたFM鴻巣フラワーラジオからもご覧の通り

 

同じく大好きだったのに駄目に成ったのが、寄席芸人に成る前からずっと乗り続けてたバイク。と云ってもレースに出る訳じゃ無く、独り気侭に出掛けるツーリング。稼業たる講談より、私ぁバイクの方が好きです。

 

禁じられた訳じゃ無いですが、異変を来たした脳細胞が視覚と体感のスピードギャップを克服出来ない様で、ドウにも上手く走れない。身体が怖がってるのと疲労が半端ないのとで、ツーリングだナンてとても無理!

 

四輪なら遠くへ行けるのに、何故かバイクだけは駄目。板橋宿の拙宅から片道十五kmの麻布十番へ買い物に行き、帰って来たら疲れ果てて倒れる始末。でも「絶対乗り続けてやる」と、お酒とは逆の鉄の意志。

 

主催の商工会青年部の面々が知恵を絞り、二時間の打上げ中にイロイロ見せ場を設定して呉れましたが、多かったのがスターマインと大玉同時撃ち。コレは二尺玉くらいなのかナ?ソレが二発同時に大炸裂!

 

如何に慣れた道ばかりとは云え、今と成ってみれば麻布までの往復の徒然で「良く事故に成らなかった」感が。ギャップを恐れてスピードを出せなかったのも有りますが、都内はタクシー以外マナーが良いからネ。

 

本来は高速道路での長距離ツーリング用の大きな車体なのに、往復三十kmをトロトロ走るのが精一杯。ソレでも無理して乗り続けた甲斐有って、一昨年よりも去年よりも確実に疲労を覚えなく成ってるのが判る。

 

コレまで三年間、心神と身体の調子は大きく沈んだり少し浮いたりをり返し、死んだ方が楽かナと幾度か思ったりもしましたが、減薬に入っ直後の大沈下以来・・最近浮かンで来てる実感が。良し試してみよう。

 

全体で一万五千発の打上げですが、最後の大スターマインは「尺玉三百連発」。他所じゃ主役を張る尺玉(30cm玉)が、鴻巣じゃその他大勢扱いで次から次へ夜空に輝き、息つく暇も有ったモンじゃ有りません

 

いきなり遠くまで行ける訳は無く、ラジオDJの為に毎週参ってるコミュニティーFM放送局の在る、埼玉北部の鴻巣市まで行こう。片道五十km強、辿り付けなきゃ帰りゃ良いし、帰りが辛ければ局に置いてきましょ。

 

そしてソレは鴻巣の花火の日にしよう。街の商工会の青年部が主催する手作りの花火大会で、その初めの頃から彼らには私メの番組に出て貰い、「今年も凄いぞ」と口角泡を飛ばし合ってた馴染みあるイベント。

 

毎年盛大に成って行き、何時しか関東最大の三尺玉を打ち上げる様に成り、四年前の第十二回大会からは世界最大の四尺玉を打ち上げるまで進み、十三回大会でギネスブックから世界一として認定される程に。

 

尺玉三百連発の前半の山場で、盛大に打ち上げられたのが「三尺(90cm玉)」。高度600mで炸裂し、花の広さも直径600m・・コレを飛せる大会は全国で数ヶ所だけですが、鴻巣じゃ主役じゃ無いです

 

もちろん私ぁ毎年見に行ってて、四尺玉が初めて鴻巣の空に飛んだ日も、ギネスブックに認定された年も、夜空に輝く途轍もない大輪の拡がりと、炸裂時に生じる衝撃波の洒落に成らぬ凄さに驚かされてましたナ。

 

住んでる訳じゃ無いけれど、この街に係ってて良かった。FM鴻巣開以来唯一の生き残り・最長不倒番組のDJとして、ソレが終わるまでこの花火を見続けようと思ってた。なのに去年・一昨年と無理でした。

 

四尺玉を見たいと思えども、心神・身体の状態は儘ならず。大体が番組を破綻させずに続けるコトだって、スタッフ諸氏の手助け無しじゃ不可能な位。花火どころじゃ無かったけれど、今年は行こう。回復の証として。

 

去年は打ち上げに失敗した四尺玉ナンで、大会の最後に巨大な火球が夜空に上って行くのをタダ祈る思い。見事炸裂した瞬間ですが、直径800mの大輪に見惚れてしまい画像は撮ってません。悪しからず

 

日帰り五百〜六百kmはザラで、多い日は一千kmも走ってたのが発病前の私メ。ソレが往復百km強のプチ・ツーリングの為に、体調を整えて臨むだナンて情けないけれど、今はコレでも大冒険・自分への大挑戦。

 

普段通りに少し歩いて気分を落ち着かせ、午後に成ってイザ参らん!三年ぶりの郊外は全てが懐かしく、田舎道をノンビリ走るの何と心地良いコトか・・あぁ帰って来た。そう、居るべき場所にまた一つ帰れたンだ。

 

感無量で涙が出ますが、ソレじゃ事故るンで懸命に抑え、何度か休憩しながら鴻巣へ。三年ぶりの四尺玉は壮大で、励まして貰った気分に成りましたヨ。高揚して疲れを忘れた様で、無事に走って帰宅した私メです。

 

今年の「第16回こうのす花火大会」を仕切ったのは、鴻巣市商工会青年部の柳部長()と、花火大会実行委員長の島村さん()のお二人。その他四十数名の青年部の兄ちゃん達と、花火に協賛して下さった企業・個人の方々。無理難題を実現して下さった花火師の方々、警備や誘導をして下さった警察・消防の方々。そして大勢の各種関係者とランティアの皆さん、今年も素晴らしい花火大会を見せて下さって、本有難う御座いました。来年は必ずや寛解・完治して見に参ります

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区後楽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ひな人形と花のまち こうのす」鴻巣市観光協会HP
★「こうのすってこんなまち」鴻巣市役所HP
★「埼玉県鴻巣市の商店街とタウン情報」こうのとりドットコムHP
★「燃えよ!商工会青年部!!」こうのす花火大会実行委員会HP
★「鴻巣市商工会青年部 こうのす花火大会」こうのす花火大会実行委員会ブログ
★「祝!ギネス世界記録認定『正四尺玉』」鴻巣市役所HP
★「鴻巣花火大会2017年の日程は?穴場や?おすすめスポットは」Today’s Trendy News ブログ
★「第16回こうのす花火大会
(埼玉県)」青空の下でブログ
★「鴻巣花火大会2017レポート!鳳凰乱舞
(おおとりらんぶ)【動画】ギネス認定の四尺玉打上げ大成功!」実践的で丁寧な暮らし。ブログ
★「マヨール0+」蒟蒻屋本舗HP
★「蒟蒻屋本舗−マヨール ゼロプラス」マヨマニア・ブログ
★「FM鴻巣フラワーラジオ」フラワーコミュニティ放送HP


(関連する記事)
★「531 【揚げモン12】数千円で旧町名を復活させました」
★「839 【団子饅頭33】渡辺さんの発祥地と『いが饅頭』‥鴻巣」
★「916 【団子饅頭37】また復活した旧町名と『塩あんびん』‥鴻巣」
★「1259 【やきそば115】『焼きそばサンド』とひな祭り‥鴻巣」
★「1267 【やきそば117】『手打ち焼きそば』とびっくりひな祭り‥鴻巣」
★「1306 【麺類色々87】桜咲く鴻巣で『世界最広!川幅ラーメン』」
★「1523 見事成功!世界最大の大花火『四尺玉』・・鴻巣」
★「1678 【お米料理116】『パンチ丼』とびっくりひな祭り・・鴻巣」
★「1767 【やきそば186】日本一のポピー畑と『ポテト焼きそば』・・鴻巣」
★「1953 【やきそば210】一千万本のコスモスと『フライ&焼きそば』・・鴻巣」
★「1978 【やきそば213】『にんにく焼きそば』とナゾの街区表示板・・鴻巣」
★「2072 【団子饅頭62】『いが饅頭』と五千体のお雛様・・鴻巣」
★「2124 【お肉料理72】桜祭りの苦悩と『にんにくステーキ』・・鴻巣
★「2297 世界一の大花火『四尺玉』を打ち上げる男たち・・鴻巣」
★「2433 【お米料理217】びっくりひな祭りと『こうのすコロッケ丼』・・鴻巣」
★「2472 【団子饅頭78】鴻巣の桜と『いが栗まんじゅう』」
★「2751 【団子饅頭99】びっくりひな祭り2017と『いがまんじゅう』・・鴻巣」
★「2789 【やきそば306】鴻巣の桜2017と『ふらい焼き&焼きそば』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(疲れてる筈なのに、高揚感と感動でナカナカ寝られませんでしたヨ)

観光協会の某氏から「師匠のブログで紹介してあげて」と前々から頼まれてたのが、鴻巣市に本社の在る「蒟蒻屋本舗」サンと云う、食品原料として使われる液化コンニャクの特許を有するベンチャー企業の、一般向け製品「マヨール0+(ゼロプラス)」なる、卵を一切使わずに作ったマヨネーズ的ドレッシング。コンニャクが主原料なんでコレストロールは全く無く、カロリーもムチャクチャ低いらしく・・ダイエッター向けですナ。私ぁ闘病の結果、極めてスリムな体に成っちまいましたンで、冬に向けて太りたい位ナンですが、卵アレルギーの方にゃ吉報の筈。味と甘みが強い様ですが、面白いモンが世の中にゃ在りますヨ




| 2017.10.10 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS