きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2953 【麺類色々264】秋の古書店街で「神保町二郎の小豚」を | main | 2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と「ミルキーパフ」 >>
2954 【団子饅頭111】空蒼き赤羽の赤水門と「巨大な豆大福」

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

四本のJR線(京浜東北線・上野東京ライン・湘南新宿ライン・埼京線)乗り換え客が溢れる「赤羽駅」は、駅前も大きく賑わってますが・・そ多くは埼玉県南部住民の様で、彼らにゃ一番近い東京だったりします

 

相も変わらず毎日テクテクと、青空療法で都内を歩き廻る私メです。最近の東京はエラク冷たい雨降りの日々ですが、夏の暑さも冬の寒さも三回ずつ乗り越えて来た私メですンで、この程度じゃ今更挫けませんゼ。

 

尤も雨降りは楽しくないンで、十日ほど前の晴れてた頃のお噂で御容赦を。気分をスッキリさせる為に歩いてますンで、雨の日はドウも気分が良く成らンのですヨ。さて向かったのは、東京最北の繁華街・北区赤羽。

 

赤羽のシンボルと云えば、東京の母なる川「隅田川(旧荒川)」と東京最大の川「荒川(旧荒川放水路)」の流れを分かつ「岩淵水門」。大正十三(1924)に築かれたモノで、その色から「赤水門」の名が一般的です

 

拙宅ソバのJR板橋駅から埼京線に乗れば、たったの二駅・僅かに五分と近く、私ぁ頻繁に行ってるンですが・・記事にするのは春以来、ドウしてかしらん?同じ頻繁に行く街でも、例えば池袋ほど変化が無いしネ。

 

当然ながら電車じゃ滅多に参らず、専ら線路沿いに四kmほど歩いて参りますが、今日は駅前の賑やかなトコは後回しと敢えて通り抜け、更にkmほど北へ向かい・・埼玉との都県境を流れる荒川の高い土手へ。

 

東京を隅田川の洪水から守る要だった赤水門も老朽化の為、後継の「青水門」の役目を譲ってますが・・現役当時の苦闘の記録が。ポール最上部の矢印は、昭和二十二年(1947)のカスリン台風の水位だとか

 

埼玉県と東京都の殆どは、明治の廃藩置県までは全て同じ武蔵国。城北の北区・板橋区と、県南の川口市・戸田市の境界は秩父を源流とする荒川ですヨ。その初めから終いまで、武蔵国の中だけを流れる大河。

 

赤羽辺りの河原は結構広く、大空を遮られずに眺められるンで私ぁ時々ノンビリしに参りますが、チョット物騒なモンが在りますヨ。ソレは赤水門前の川水に立ってるポールで、「過去の台風での水位」の表示矢印が。

 

岩淵水門(赤水門・青水門)は荒川から隅田川を分かつだけじゃ無く、埼玉・川越から流れて来た「新河岸川(画像)」が合わさる「川の乗換駅」みたいなトコ。お台場から来た水上バスが、時々ココを走ってます

 

ココでの水位の観測を始めた昭和二年(1927)以来、首都・東京も大台風に度々襲われて荒川・隅田川の堤防が決壊し、幾度も大洪水が発生したソウですが、中でも最悪だったのが「カスリン台風」で水位8.6m!

 

今はソレに堪え得る土手が築かれてますが、洒落に成らン高さ・・赤羽から洪水が発生したら、都心は全て水浸しに成っちゃうンでしょうナ。もちろん大丈夫だと信頼してますケド、台風の時は心配に成る私メです。

 

土手で暫くボンヤリしてから、改めて赤羽の街中に。東口のスズラン通り商店街には「ララガーデン」と云う愛称が有りますが、荒川を挟んだおいの川口市にも同名のSCが在ったりするンですヨ。ま、コッチはアーケードだから間違える事は無いでしょうが、チョットややこしいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区銀座」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歩きたくなるまち」北区役所観光HP
★「赤羽ってどんな街」e-赤羽ネットHP
★「赤羽の今をお伝えする情報誌」赤羽styles HP
★「全国のあかばねを訪ねてます」全国あかばね紀行HP
★「『東京おでかけ日和』荒川に赤、青の水門 北区・赤羽岩淵駅周辺」産経フォトHP
★「隅田川及び新河岸川流域浸水予想区域図」東京都建設局HP
★「『荒川氾濫、銀座水没』は本当に杞憂なのか」東洋経済オンラインHP
★「赤羽岩淵から岩淵水門へ」東京の散歩道ブログ
★「東京下町を洪水から救った岩淵水門」想いのままに 気の向くままにHP
★「夢とロマンを求め オアシスアート ラ・ラ・ガーデン」赤羽スズラン通り商店街振興組合HP
★「三井ショッピングパーク ララガーデン川口」三井不動産HP
★「伊勢屋」赤羽一番街商店街振興組合HP
★「伊勢屋
(北区赤羽一丁目)」食う呑む浮遊記"おじちゃんの生活習慣記録"ブログ

(関連する記事)
★「1059 【国内で海外旅行06】赤羽に響くフィリピンの祈り」
★「1329 【名物パン122】赤羽の赤い水門と『赤羽あんこ』」
★「1330 【やきそば129】馬鹿げた馬鹿祭りと『焼きスパ』‥赤羽」
★「1570 【お魚料理79】『ちくわぶ』と『すじ』の無いおでんなんて‥赤羽」
★「1571 【お魚料理80】酔いどれ酒場で『鯉のうま煮』を・・赤羽」
★「2048 【名物パン224】水上バスと『軽井沢浅野屋のパン』・・小豆沢」

★「2050 【揚げモン56】『巨大唐揚げ弁当』とナショナルトレセン・・西が丘」
★「2079 【お肉料理65】『セキネの肉まん』と禁酒中で呑み屋街・・赤羽」
★「2196 【国内で海外旅行15】城下町だった赤羽で『フィリピン料理』を」
★「2525 【お米料理229】『豚丼』とさよなら吉野家の本社・・赤羽」
★「2528 【名物パン297】浮間公園のアジサイと『軽井沢浅野屋のパン』」

★「2691 【スナック73】晩秋の赤羽の森と『まさかのコラボポテチ・バーベQあじ』」

★「2758 【団子饅頭100】成功祈願の赤羽八幡と『セキネのあんまん』」

★「2783 【お肉料理100】桜咲く赤羽台で『セキネのシューマイ』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(赤水門の辺りが決壊すると東京だけじゃ無く、世界経済に影響が・・)

「朝から呑める街」として最近マスゴミが喧伝するンで、赤羽もソレ目当ての観光客が随分増えましたが、元々ココで呑んでた者としては・・余り喜ばしいコトじゃ無い様な気が。尤も今は病み上がり途上の「お酒自制中の身」の私メですンで、ドクターから寛解宣言を出して貰うまでは控える様にしてます・・ペー師匠、もう少しお待ち下さいませ。むしろ歩き廻ってると甘いモンが食べたくて仕方無く、赤羽一番街の老舗団子店「伊勢屋」さんで、如何にも赤羽らしい超巨大な豆大福を!当り前のソレの倍ほどの重さと大きさなのに、もちろん赤羽価格の一個百十円。しかも団子屋さんだからお餅がプニュブニュで・・一つ食べたら腹が膨れてしまう程。ソレでも漉し餡と粒餡のを買って食べましたが、ララガーデンの支店は去年からシャッターを閉めたままなのが心配です




| 2017.10.22 Sunday (00:15) | きたくなるまち北区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS