きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2958 【お米料理288】頑張らない勇気と「麻布ライス」・・麻布十番 | main | 2960 【名物パン337】大阪で考えるハロウィンと「ハロウィンなヨンミー」・・中之島 >>
2959 【やきそば326】「新庄焼きそば」と台風の新庄祭りin巣鴨

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

豊島区西巣鴨にメインキャンバスを置くのが、大正十五年(1926)設立の仏教系の名門「大正大学」。カリキュラムの一環として東北復興支援に取り組んでまして、その繋がりで今回のお祭りに成った様です

 

丸三年の闘病に堪えた甲斐有って、漸く「寛解の少し手前」まで至ったモノの、「コレ以上頑張るナ」との診断に戸惑ってる私メです。似た様な症例を山ほど見て来たドクターにゃ、パンク寸前に見えるンだソウな。

 

多少はソレを自覚してましたし、再発したら元もコウも無いのは判ってますが、急激なペースダウンも今スグは難しく、「無茶しないでソレなりに頑張る」で暫く過ごそうかナと。その内、新たな生活リズムが掴める筈。

 

天台宗・浄土宗・真言宗(豊山派・智山派)の大学を統合したのが大正大学で、礼拝堂にゃ「阿弥陀如来坐像(国の重文)」が安置されてるソウですが、螺旋構造が面白い「さざえ堂(鴨台観音堂)」が一般向けです 

 

てな訳で今まで通りに青空療法。拙宅の在る都内を中心にテクテク歩き廻る心算ですが、流石に台風が来ると行動に制約が。そんな日に遠出するのは無謀と云うべきで、「無茶しない」の新ポリシーに反しますゼ。

 

だもんで今回はエライ近場・・JR板橋駅ソバの拙宅から、旧中山道を都心方向へ一km少しだけの「大正大学」へ。流石の東京で城北にも大学は沢山在りますが、大正大は拙宅から一番近いソレだったりしますナ。

 

大正大と東北の絆の結果、二百六十余年の歴史を誇る国の重要無形民俗文化財「新庄祭り」の華やか極まる屋台が、大学と巣鴨駅の間で行列するコトに・・薄暮の旧中山道を進む屋台の輝きが夢の様でした

 

母校じゃ無いですが、近所の学校にゃ親近感が湧きますし、学生達は板橋駅から大勢通ってる。また大学の都内回帰の流れに乗ってキャンバスをドンドン拡充してて、面白いコトをイロイロやってるンで興味深い。

 

今度はナニをするかと時々覗きに行ってますが、山形の「新庄祭り」の行列をすると云うンで楽しみにしてた私メ。ソレが昨日・一昨日で、生憎の台風襲来ですが、貰ったチラシにゃ「雨天中止」と全く書いて無いゾ!

 

初日は夜の行列でしたが、雨降りの為に屋台の人形にビニールが掛けられてて・・チト残念。だもんで昼間の内に撮っておいた、新庄・馬喰町若連の「助六所縁江戸桜」の雄姿を。人間と同じ大きさの人形です

 

二日目の昼の行列は高座の出番が有って無理ですし、台風予報じゃまだ小降り程度の様だから、初日の夜に見に行こう・・ワクワク加減は子供も同然で、買物をしに池袋まで歩いた昼間に一度、偵察までした位。

 

やがて黄昏・雨降りですが、回復途上の酔狂を奮って大学の方へ。すると祭囃子に乗せて進み来る、光輝く屋台群!チョット無茶しましたが、目に嬉しいモノが見られたンで良しとしましょ。来年も東京に来て下さい。

 

新庄祭りは毎年八月の末の開催で、豪勢な屋台が二十台も出るンだソウですが、今回は初の試みと云うコトで・・選抜された三台が上京して呉れましたヨ。さて旧中山道から大学キャンバス内に入っても、祭盛大に鳴り響いてましたし、馬の人形の目が光り輝いて・・私ぁ興奮がナカナカ収まらなかった位因みに二日目(昨日)は風雨が猛烈過ぎて、行列は流石に中止に成ったとか。いつか新庄で見たいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市北区中之島」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「西巣鴨の街角」西巣鴨ドットコムHP

★「すがもかも」コンソーシアムすがも花街道HP
★「ダックの散歩<JR板橋駅〜大正大学編>」T−Duckの自由帳ブログ

★「スガモで育む日本の未来。」大正大学HP
★「すがも鴨台観音堂」大正大学HP
★「現代の日本における地域創生・地域課題解決を使命とします。」大正大学 地域構想研究所HP
★「東北再生『私大ねっと36』」大正大学HP
★「日本が世界に誇る山・鉾・屋台行事」新庄まつり実行委員会HP
★「新庄まつりin巣鴨 大正大学他」すがもかもHP
★「山車と若連、商店街をお練り〜新庄まつりin巣鴨が初開催」山形新聞HP
★「三浦やきそば店」焼きそば名店探訪録ブログ
★「奇跡の焼きソバ屋・三浦焼きそば店/山形県新庄市」山形apronブログ


(関連する記事)
★「058 【ご近所めぐり02】新撰組、板橋に滅ぶ・・」
★「128 【ご近所めぐり04】元祖亀の子束子西尾商店」
★「290 【呑みモン08】牛蒡の名産地・滝野川の『ごぼうビール』」

★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「843 【やきそば51】新庄の『三浦焼きそば』」
★「844 【麺類色々47】豪雪と新庄『鶏もつラーメン』」

★「1028 【やきそば79】意外にインターナショナル‥滝野川」
★「1114 【調味料類12】東京最古の『トキハソース』で地産地消を」

★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」

★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と『南国チューハイ』‥西巣鴨」
★「1589 【調味料類18】『東京最古のソース』と紅葉の川‥滝野川」

★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2121 【スイーツ153】音無川の桜と『老舗のあんドーナツ』・・滝野川」

★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」
★「2319 【お米料理199】亀の子束子の魔女と『寿司屋のオムライス』・・滝野川」

★「2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と『350円の餃子定食』・・巣鴨」
★「2339 【スイーツ181】洒落の難しさと『フランス名物ガレット』・・滝野川」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨」

★「2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と『大正丼』・・西巣鴨」
★「2788 【団子饅頭102】ソメイヨシノの故郷で『福福饅頭』を・・染井」
★「2807 【麺類色々243】百五十回忌の新撰組と『豚ラーメン』・・滝野川」

★「2861 【調理道具02】近所の大発明!百十年目の『亀の子束子』・・滝野川」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(十八年ぶりの東京進出用に、一回り小さい屋台を新調したンだとか)

新庄に最後に行ったのは、もう五年も前に成るンですナ・・途轍もない豪雪で、歩くのにエラク難渋した覚えが有りますが。さて今回のお祭りでは屋台が新庄から来て呉れただけじゃ無く、新庄の物産や美味しいモノを売るブースが大正大のキャンバス内に設けられ、ソレも楽しみにしてた私メ。季節的に「芋煮」でも食べようかナと思ってましたら、驚くべきコトに「三浦の焼きそば」が有るではないか!新庄っ子のソウルフードの一つで、市内の三浦焼きそば店だけで焼かれてるからソウ呼びますが、その特徴は乾麺を戻したと思しき細麺と、具がキャベツと干し小海老(断じてサクラエビに非ず)だけなコト。味付けはだし醤油?とにかくソース味じゃ無いと思いますが、まさかまさかの懐かしさに当然買ってみましたヨ。新庄の方が大勢来ただけ有って、間違いのない地元の味。確かに近所ですが、台風に負けず行った甲斐が有りました




| 2017.10.30 Monday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS