きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2962 【スイーツ249】大阪で一番危険な街と「パインアメのジャム」・・上本町 | main | 2964 【呑みモン79】点灯を待つガーデンプレイスと「ヱビス♯127」・・恵比寿 >>
2963 【やきそば327】読み方の難しい街で「ノスタルジックな焼きそば」を・・西院

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

西大路四条交差点の西側の「阪急西院(さいいん)駅」は右京区に在りますが、同じ交差点の東側に在る「嵐電西院(さい)駅」は中京区・・つまりココが「洛中」の西の端で、コレより先は「洛外」に成るみたいです

 

大阪市に続いて京都市へ参った私メです。昨日は大阪じゃ当り前の地名の略し方「上六(=上本町六丁目)」「日本一(=日本橋一丁目)」等を考えましたが、結局は文化の違いと言うしか・・慣れたら便利ですし。

 

尤も大阪なんぞ可愛らしい方で、私メら東夷にゃ難題なのが「四条河原町」や「堀川丸太町」等の、京都の地名の略し方。前者は「四条通と河原町通の交差点の辺り」の意味で、ソレを略しちまうから弱っちまう。

 

阪急電車は四条通の地下に線路が在りますが、地上を走ってるのが現存する京都唯一の路面電車「嵐電(らんでん)」。と云っても道路上を走る区間は殆ど無く、西院駅の辺りも専用のレールが敷かれてますヨ

 

ですが新興住宅地以外の地名にゃ意味が有り、その略し方も長年の慣習の上に成り立ってるンだから、余所者がソレじゃ判らンと騒いだ処でドウにも成らず、又ドウかして良いモノでも無く、慣れるしか無いですナ。

 

全く不思議なモノで、我慢してる内に当然と思う様に成りますし、やがて無意識に使う様に。また法則を理解すると・・調子に乗って「ケッタイな略し方」を考案し、地元の方に「ソレはソウ略さん」と呆れられるコトに。

 

四条通を渡る嵐電を見てて気付いたのは、「嵐電の西院駅って通りの南側だった筈・・」。実は今春から北側に移転し、阪急電車に乗り換えし易く成ったとか。そして驚くべきコトに、嵐電に駅ビルが出来ました!

 

ま、略し方なんて飽くまで俗称で、本来の地名を凌駕するコトは滅多に無いですが、略称と正式名が大きく入れ替わり、結果として両者並立と云うヤヤコシイ事態に鳴った場所が、京都の中京区と右京区の境に。

 

ソレが西院!昔の平安京の西縁で、ソコに造営された「淳和院(じゃんないん)離宮」を西院と称したのが発端と聞きますが、鎌倉時代まで読み方は「さいいん」だった様。ソレなら判るヨ、私メら東夷だって大丈夫。

 

西院駅の新しいホームの傍は、新旧イロんな電車が停まってる嵐電の車庫。面白がって見てますと、嵐電最古の昭和四年(1929)製「106号電車」が轟音と共に本線を爆走中・・まもなく九十歳に成る老雄です

 

処が次第に「さい」と略されて、何時しかソレが正式名に変貌し、昭和初頭まで使われてたとか。なのに京都府庁の命令で「さいいん」大復活!きっと頭の硬いお役人サマが、略し方に納得されなかったンでしょうネ。

 

その頃に出来た阪急「さいいん」と違い、嵐電は明治時代に「さい」で開業してたンで・・同じ場所の同じ字の駅なのに、読み方が違うと云う混沌ぶり。都人は不思議がりませんが、私ぁ未だに慣れなかったりします。

 

西院は「西大路四条」でも通じる筈ですが、「さいいん」「さい」のドチラかの方が判り易いから、やっぱ京都は奥が深いです。そんな西院界隈の鎮守さまは淳和院離宮の守護社として、天長十年(833)に創建された「西院(さいいん)春日神社」サマ。旅の安全に御利益の有るお社ですンで、毎日アチラコチラへ動き廻ってる私メの無事を祈って参りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都渋谷区恵比寿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「西院駅から出かけよう ぶらり西院」京福電気鉄道HP
★「【京都の副都心?】西院の魅力を語る」あばうと京都ブログ
★「西院 さい?さいいん?」HP
★「RANDEN 嵐電」京福電気鉄道HP

★「嵐電・阪急の西院駅、乗り換えが便利に ホーム移設と新改札口、3月完成」乗りものニュースHP
★「"嵐電"の醍醐味は優越感!?京都らしい町並みを満喫できる『京福電気鉄道』に乗る」GetNavi Web HP
★「西院の淳和院跡」京都観光旅行のあれこれHP
★「淳和天皇勅諚祈願の社」西院春日神社HP
★「野口商店
(西院)」バリアフリーレストラン 京都の車椅子で入れる美味しいお店ブログ
★「西院食べ歩きツアー
(後編)」それ行け!水曜会!2ブログ

(関連する記事)
★「681 【お肉料理14】天神サマと五番町夕霧楼と『松葉焼き』」
★「682 【呑みモン22】西陣の不思議神社と『冷やし飴』」
★「711 【名物パン50】新撰組と『ニューバード』‥京都壬生」
★「712 【団子饅頭24】西院ってドウ読むの?」
★「2130 【やきそば225】憂さ晴らしの島原遊郭と『大とら焼きそば』」
★「2263 【団子饅頭71】『長五郎餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2287 【お米料理192】深泥池と『京都の三角いなり寿司』」

★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」
★「2418 【やきそば256】京都は変と乱と桜と『ジャンボ』が好き・・北野」
★「2436 【揚げモン64】『二色ジャンボチキン』と紅白梅花の北野天満宮」
★「2454 【呑みモン64】織田信長公の神社と『京番茶』・・船岡山」
★「2464 【呑みモン65】京都随一の桜の名所・平野神社で『桜湯』を」
★「2465 【団子饅頭76】芸妓とおかめと『天神さまの粟餅』と・・上七軒」
★「2602 【団子饅頭87】『天神サマのやき餅』と記憶力回復への願い・・北野天満宮」
★「2634 【やきそば282】雷雨の上七軒で『チャーミング焼きそば』を」
★「2636 【団子饅頭93】心地良い平野神社で『京都の豆餅(あんなし)』を」

★「2709 【お米料理257】虹と桜と巡洋艦と京都だけの『衣笠丼』・・衣笠」
★「2710 【やきそば294】梅咲く初春の北野天満宮で『花街の焼きそば』を」

★「2793 【揚げモン70】日本最初の夜桜と『ビーフミンチカツ』・・平野」

★「2896 【お米料理278】土用の梅と左大文字と『焼き飯&チャーハン』・・北野」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(実際は「さいいん」でも「さい」でも、「さいん」と読むのが地元風です)

アレはまだ二十世紀だった頃・・随分前ですが、私ぁ故あって西院へ何度も参った覚えが有りますが、その時に連れてって貰った阪急の駅裏手のお好み焼き屋「野口商店」さん・・まだ在るかナと行ってみたら、佇まいを殆ど変えずに残ってたンで吃驚仰天。昭和二十五年(1950)創業の老舗で、店主のおっちゃんは背中が丸まっちゃってますが、結構な手際で随分な量の焼きソバが・・大盛りを頼んだ覚えは無いのだけれど。店内で目立つのは「このおっちゃんは日本語しか話せません」と英語で書かれた注意書きで、洛中と洛外の境界の街の裏手のお好み焼き屋まで、外国人観光客がやって来る様に成っちまったのネ。ソレが良いのか悪いのか判りませんが、おっちゃん元気で居て下さいナ




| 2017.11.02 Thursday (00:15) | 京都上ル下ル・洛外 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.23 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS