きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2982 【今川焼き80】秋晴れの駿府城で「葵な鯛焼き」を・・葵区 | main | 2984 【野菜果物101】花咲く秋のハーブガーデンと「フェイジョア」・・磐田 >>
2983 【お肉料理107】晩秋の月面世界で「げんこつハンバーグ」を・・天竜区

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

国内唯一の月面世界と云えば、ソレは天竜川下流の船明(ふなぎら)ダム湖に面した「浜松市天竜区の月(対岸左奥に見えてる集落)」。久しぶりに参りましたが・・相変わらず長閑なトコで、ノンビリ過ごしましょか

 

最近はデジタルデータで保存するンでしょうが、私メが子供の頃の家族写真と云えば・・印画紙に焼かれたモノを、出掛けた旅行や参加した行事毎にキチンと整理して、分厚いアルバムに貼り付けて有りましたネ。

 

今みたいに気軽に撮れる時代じゃ無く、フィルムを無駄にしない様に一枚一枚を真剣に撮影してた筈ですが、お蔭で自分が赤子の頃の様子を見られるンでホント有難い。今は亡き親類縁者に何時でも会えますし。

 

月には浜松市営の「天竜ボート場・月艇庫」が在りますが、勿論コレは月面着陸船を収納する秘密基地じゃ無く、ココで毎春開催される「全国高校選抜ボート大会」で使われる、競技用ボートが収納されてるとか

 

私メのも実家にまだ有る筈ですが、興味を惹かれたのは写真じゃ無く、アルバムに挟まれてた「私メが生まれた年の超大ニュース」を知らせる新聞の方でしたネ。ソコには「アポロ11号月面着陸」との大見出しが!

 

アメリカとソ連が張り合ってた冷戦時代。ソ連がリードする宇宙開発を逆転する決定打として、アメリカが計画したアポロ宇宙船の内、初めて月面に到達した有人着陸船がソレで、計六隻・十二人が月に行ってます。

 

月集落は七百年ほど前に南朝方の武士「鈴木左京之進」によって開かれてますが、昭和四十七年(1972)から始まった船明ダム建設の為、元々のソレの大半は湖底に沈んでるとか。湖水が全て覆ってます

 

未だ首の座らぬ赤子でしたから、この世紀の大ニュースを覚えてる訳は無く、アルバムに挟まれてた新聞で当時の興奮を追体験するしか有りませんが、上手く行けば十年以内に「日本人が月に行く」かも知れない!

 

野球以外は比較的マトモと思ってる某Y新聞の昨日朝刊の一面は、アメリカが計画する新しい宇宙ステーションに日本も参加して、半世紀ぶりの月面着陸を目指す・・日本人宇宙飛行士も月面へと伝えてましたヨ。

 

湖畔から少し離れ、山裾に分け入ってブラブラ歩いてみると・・燃え立つ様な紅葉の海。空に浮かぶ月は無酸素・無重力に加えて水は無いし、過酷過ぎる寒暖の差で・・地上の月みたいに錦秋は望めぬ筈です

 

最終的には火星を目指すと書かれてましたが、現実問題としてコレで月がチョットだけ近付いたかナ?もちろん技術的な障壁は山積みでしょうし、政治的・経済的な問題も有りましょうし、大体が平和で無くっちゃネ。

 

「地球を宇宙から眺めたい」のが私メの生涯の夢・・実現出来たら死んでも構わない位。でも月は無理と思ってましたが、長生きしたらドウ成るか判らない!その為に元気に成らねばと思う、地上の月での私メです。

 

スッカリ落葉した桜並木沿いに湖畔から少し歩いたら、「湖畔の家」なる浜松市営の宿泊施設を発見!何度も来てるトコなのに、こんなモンが在るのを知らずに参りましたヨ。ココなら「私ぁ月に泊まったコトが有る」と威張れますが、私メの実家は天竜川の河口近く・・余り遠くないンで泊まるのも勿体無い様な。尤もココはグループ宿泊研修向けの大部屋ばかりの施設の様で、個人客は余り対象じゃ無いみたいですケド・・

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県磐田市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「浜松だいすきネット」浜松観光コンベンションビューローHP

★「天竜を旅しよう」天竜区観光協会HP
★「浜松市天竜区船明ダム湖エンジョイガイド 遊びにおいでよ!」船明ダム湖トライアングル推進協議会HP

★「一級河川・天竜川水系」しずおか河川ナビゲーション・静岡県庁HP
★「静岡県内で、『月旅行』に行ってきました。」月光天文台ブログ
★「変な地名 〜静岡県道360号線沿いに『月』という地名がある〜」千日ブログ〜雑学とニュース〜
★「ふるさとものがたり天竜『月部落の由来』」出かけよう!北遠へ ふるさと散歩道ブログ

★「アポロ計画」JAXA宇宙情報センターHP
★「アポロ計画の世界を楽しむ」KUSUMOTO圧電セラミック版HP
★「日本、月面の有人探査目指す・・米基地計画に参加」読売新聞オンラインHP
★「絆の深まる合宿、集中できる環境に協力します。」浜松市自然体験センター 湖畔の家HP
★「湖畔の家」遊びにおいでよ!HP
★「さァ〜げんこつ食べてげん気に行こう!!」炭焼きレストランさわやかHP
★「肉汁がとまらない!静岡県民に大人気のハンバーグレストラン『さわやか』とは?」icotto HP

★「なぜ『さわやか』の『げんこつハンバーグ』は静岡でしか食べられないのか」ねとらぼブログ


(関連する記事)
★「591 【お魚料理31】まぼろしの二代将軍『徳川信康』・・天竜二俣」

★「596 【お肉料理11】秋葉原に秋葉神社は無い!」

★「1080 【名物パン83】女武将の復讐と『かすてらぱん』‥井伊谷」
★「1584 【麺類色々110】晩秋の天竜区で『太すぎる新蕎麦』を」
★「1585 【呑みモン45】秋葉神社と『みかんハイボール』・・天竜区」
★「1752 【やきそば185】偉人の出る町で『キムチ焼きそば』を・・天竜二俣」
★「1819 【お肉料理55】西日本の最東端で『げんこつハンバーグ』を・・菊川」

★「2142 【調味料類28】意外に近かった月世界と『野菜村ドレッシング』・・天竜区」
★「2170 【お肉料理76】『さわやか』と靖国神社の源流・・磐田」

★「2216 【スナック58】『遠州ポテチ』を持って、月世界へ再び・・天竜区」
★「2217 【お肉料理77】期待しないと『ジビエとじゃがた』が・・天竜区」

★「2551 【野菜果物89】深霧の秋葉大権現と『塩まつば』・・天竜区」

★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」

★「2683 【お米料理250】天空に聳える巨大ダムと『佐久間のとじくり』・・天竜区」

★「2704 【お肉料理96】冬の月面世界と『浜松のボルシチ』・・天竜区」

★「2766 【お肉料理99】月に咲く桜と『さわやかハンバーググラタン』・・天竜区」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(大金を積めば大気圏脱出も夢じゃ無い時代、月もヒョッとしたら・・ネ)

毎度のコトですが・・人よりも鹿の方が確実に多い「月」ですンで、食べられるトコなんて全く無く、仕方なくなく実家の在る磐田市(月も昔は磐田郡でした・・)で困った時の「さわやか」へ。静岡県中部〜西部じゃ知らぬモノの無い大人気のローカル炭焼きハンバーグチェーンで、名物は目の前で店員さんが切って呉れる「げんこつハンバーグ」。横浜のフライングタイガーの二番煎じと判って居ても、ソレでもやっぱり肉汁感たっぷりで美味しいのヨ・・しかもずっとお安いしネ!地球はイイですナ




| 2017.11.27 Monday (00:15) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS