きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2984 【野菜果物101】花咲く秋のハーブガーデンと「フェイジョア」・・磐田 | main | 2986 【お米料理289】バーミリオンの庭園と「立教伝統のカツ丼」・・西池袋 >>
2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と「極太麺の焼きそば」・・荻窪

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR中央線の快速電車で新宿からちょうど十分の荻窪は、メトロ丸ノ内線への乗換駅としていつも賑わってますナ。特に繁華なのは青梅街道(都道四号線、画像の道)の通る北口の方ですが、今回は敢えて南口へ

 

相も変わらず毎日休まずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。こんな生活もソロソロ四年目に入りますが、流石の超大都市・東京でまだ飽きませんヨ。生まれ育った街なのに、知らないコトが実に多い。

 

中山道・板橋宿の拙宅から地元・城北や、都心や城南をブラつく日が多いですが、歩けば歩くだけ新しいナニかを発見し、ソレが楽しくてまた出掛けたく成る。山手線内は粗方歩いた筈なのに、興味が尽きませんネ。

 

荻窪駅の南口は戦前に「別荘地」として開発された辺りで、今も閑静な高級住宅地としてお屋敷が並んでますナ。その一つが庭園として開放されてる「太田黒公園」で、門を潜ると御覧のイチョウ並木の絶景が!

 

なのに城西エリアへナカナカ足が向かぬ・・拙宅からは結構近いのに。関東大震災後に造られた住宅地が殆どで時代の蓄積が薄く、珍しいナニかを都合良く見付けられる自信が無く、徒労に終わる確率が高そう。

 

療法として歩いてンだからソレでも構わぬのですが、ドウせなら面白そうな方が良いと思っちまうのは人情で、決して避けてる訳じゃ無いのにネ。処がそんな城西で今回、度肝を抜かれるトコを訪ねちまった私メ。

 

「太田黒公園」は音楽評論のパイオニア・太田黒元雄氏の元邸宅で、氏が丹精込めて築いた庭園部分を再整備し、昭和五十六年(1981)から杉並区立の公園として公開してるとか・・全く知らずに居りました

 

アレはまだ初秋の頃。吉祥寺の病院へ行った帰り道、中央線の線路沿いに「ナニか面白いモン無いかしらん」と呑気に二駅歩いて着いたのが荻窪。杉並区じゃ一番大きな街で、駅北口は何度か記事にしてますヨ。

 

処が南口の方は不案内で、ならばソッチへ参らん・楽しいナニかが待ってるかも!駅前の案内板を見れば、「太田黒公園」なる庭園が近くに在るとか。都内の庭園は元大名屋敷が多いけれど、はて城西にソレが?

 

太田黒元雄氏の父親は東芝を大企業にした実業家で、日本の水力発電の育ての親と呼ばれる方だソウですが、その財力が有ればこそ氏は贅沢な暮らしが出来たンでしょうネ。園内は紅葉で燃え上がる様!

 

処がどっこい華族でも大名でも財閥でも政治家でも無く、個人の元邸宅だと云うから驚いちまう。興味が湧いて参りますと、無料で公開するにゃ惜しい様な立派な庭園が。ですが真骨頂は紅葉が燃える晩秋だとか。

 

園内を埋める青紅葉が色付いたら、コリャ絶景に違いない!二ヶ月ほど楽しみに待ち、ソロソロ佳かろうと再訪してみれば・・息を呑むってこのコトですナ。ココを知らずに居た自分が恥ずかしく成る、そんな気分です。

 

この公園は杉並区じゃ有名なトコらしく、黄葉・紅葉の絶頂期と有って散策客の多いコト・・殆どが地元の方でしょうが。この時期だけは夜間ライトアップも行われる様ですが、昼間の輝きだけでお腹が一杯で・・来年以降の課題にしたいモノです。全く凄いトコが城西にも在りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都豊島区西池袋」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「荻窪の情報ポータル&WEBマガジン」オギジンHP
★「荻窪ってそんなにいいんですか」へも紀行HP
★「太田黒公園」箱根植木HP
★「太田黒公園 (旧太田黒元雄邸)」すぎなみ学倶楽部HP
★「100年の音色を刻む 太田黒公園ピアノ物語」すぎなみ学倶楽部HP
★「こんな美しい紅葉が無料!東京荻窪の日本庭園『太田黒公園』」たびねすHP
★「太田黒公園の紅葉♯1」Amour Tendreブログ
★「中華料理 あもん」荻窪南口大通り親交商店街HP
★「焼きそば大盛Byあもん@荻窪駅南口」食楽・極楽ブログ

(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2824 【今川焼き74】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(城西は都心よりも気温が少し低い?紅葉がチョット早い感じがします)

荻窪と云えばラーメンが有名ですが、実は焼きそばもスゴイ街だったりしますヨ。と云うのは・・麺がうどんみたいに太い・・うどんそのモノの様にも思えますが、ソレを中華鍋でニンニクの効いた醤油味に炒めて出して呉れるのヨ。南口商店街の「三ちゃん」と云うお店が元祖の様ですが、今回参りましたのはソコから独立し、すぐ近くに店舗を構えて二十年近く経つ「想い出す味 あもん」なるお店。コッチの方が店構えがキレイだったからと云う単純な理由ですが、兄弟店なんで味付けは一緒の筈。麺のブヨブヨさに一瞬呆気に取られますが、荻窪じゃコレが愛され続けて来た味な訳で、「東京って広いナ」と実感させられるばかりです




| 2017.11.29 Wednesday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.05.24 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS