きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2987 2017年11月の目次 | main | 2989 【スナック82】皇居の錦秋の雑木林と「鮒ずしのポテチ」・・東御苑 >>
2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と「蜜いもの鯛焼き」・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

井の頭公園の一角に在る「三鷹の森ジブリ美術館」はいつも混雑してますが、その多くは実に賑やかなアジア系の外国人で、騒々しいと思えちまう位。日本の錦秋の美しさを、彼らにも判って貰えましょうか?

 

拙宅の在る板橋宿から少し移動して、多摩の入口たる吉祥寺へ参った私メです。同じ東京でもゴチャゴチャした都内と違い、都下(多摩)は空を広く望めるンで心地が良いですヨ。気温はその分、チョット低いですが。

 

尤も多摩の東端・吉祥寺は都内も同然のトコで、両方のイイとこ総取りだから・・道が狭くて混み合うコトさえ除けば、「住みたい街」の首位が常連なのも納得出来ますヨ。ソコにこの三年の間、頻繁に参ってますネ。

 

この日はポカポカだったンで、大正六年(1917)の開園からちょうど一世紀を迎えた「井の頭恩賜公園」は、紅葉見物の行楽客で大賑わい。普段は空いてる時しか行かンので、この混雑にゃチト閉口しましたが

 

但しソレは決して喜ばしい御用じゃ無く、井の頭池畔のクリニックへの通院の為。芳しい診断の出るコトは滅多に無く、むしろ行く度に気分が重く成っちまうンで、吉祥寺へ参るコト自体が段々イヤに成りかけてる位。

 

ですがソレは非常に宜しく無い。だって私ぁココの近くの高校に通ってましたンで、その帰りに連れだって遊びに来てた我が「青春の街」だから。アァ懐かしき美しき想い出を、灰色に塗り潰してしまうのは困りますゼ。

 

普段の一体何倍の方々が、この日は池畔に繰り出してたのやら?余りの賑わいに愛用のベンチに座るのを諦めましたが、通院日と違って逡巡する必要も無いンだから、紅葉を眺めながらノンビリ歩きましょうか

 

私ぁトラウマを持つのは基本的に大キライで、万やむを得ない場合の一時的な保留は仕方無いとしても、状況が改善されて来たら絶対にソレをぶち壊し、まどろっこしい心の障壁をサッサと取り外しちまいたい性分。

 

​​​​

その為だったら多少の怪我も厭いませんが、愛しの吉祥寺のトラウマ化を防ぐ為には、通院日以外に敢えて出掛けて、楽しい思いをして来るしか有るまい!今は真秋、井の頭池の紅葉がキレイな時期の筈だしネ。

 

一時は酷く汚れてた井の頭池のキレイに成ったのは、これまで池の水を抜く「かいぼり」を二度行って来たから。今月下旬から最後の「かいぼり29」が始り、年明けには露わに成った池底を干す作業に入ります

 

絶好の秋晴れの日。普段の静けさがウソの様に賑わってるのには弱りましたが、彩りの盛りの紅葉を眺め、美味しいモノを食べ。美味しそうなモンを買い、通院日はお休みで買えない鯛焼きまで・・満喫しましたゼ。

 

もちろん三年分の鬱積を一度で掃える訳は無いですが、ほぼ寛解まで達して体調も随分良く成り、こんな気分に成れただけでも今は御の字の筈。後はイヤな通院を早く終わらせたい、その為に頑張りませんとネ。

 

今年も吉祥寺駅前に、大きなクリスマスツリーが飾られましたヨ。毎年ココだけじゃ無く、街中の方々に飾られたイルミネーションが点りますンで、ソレは次回の通院日に見て廻るコトにしましょうか。その位の楽しみが無きゃやってられンし、その程度の心の余裕を持ちませんとネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区千代田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「井の頭公園紅葉を楽しむ8つのスポット!真っ赤なモミジは11月下旬が見頃」HP
★「両陛下が紅葉の東京・井の頭公園散策」毎日新聞HP

★「迷子になろうよ、いっしょに。」三鷹の森ジブリ美術館HP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「いよいよ『かいぼり29』を実施します!」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「吉祥寺駅周辺でクリスマス企画多彩に イルミも各所で点灯中」吉祥寺経済新聞HP
★「吉祥寺イルミネーションはいつからいつまで?点灯時間は?【画像あり】」じぶんデザイン手帖ブログ
★「一丁焼きの薄皮たいやき。吉祥寺『たいやきそら』」グータイム吉祥寺ガイドHP
★「吉祥寺/たいやき そら 〜国産小麦の一丁焼たいやき、特製あんこ」近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱんブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」

★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(先日は天皇・皇后両陛下も、井の頭池で紅葉見物を楽しまれたとか)

普段と違う曜日に吉祥寺へ来たモンだから、いつも定休日で買えずに残念な思いをしてた「たいやき そら」サンへ。元々は吉祥寺の街角で屋台を出してたソウですが、数年前に街外れにお店を出された天然モ(一匹ずつ型で焼く)の鯛焼き屋で、皮は国産小麦・餡子は無農薬の北海道産小豆・砂糖は黒糖・塩は伊豆の天然モノ・・イロイロ拘った素材を使った「如何にも吉祥寺らしい」逸品で、粒あんの他に蜜イモの入ったのが有ったンで、秋らしいネと早速ムシャムシャ。夏の間は餡子が蕩けちゃうンで鯛焼きは休み、かき氷屋サンに成るンだそうですヨ




| 2017.12.01 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.18 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS