きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2998 【お肉料理108】早稲田の杜の紅葉と名物「ジャンジャン焼き」 | main | 3000 【麺類色々273】3000回は泉岳寺で「塩そば」を・・高輪 >>
2999 【お肉料理109】「フィリピン料理食べ放題」と晩秋の赤羽の森

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

都内最北の繁華街・赤羽は真っ平らで賑やかな東口と違い、再開発地の西口は少し歩くと丘陵の団地(赤羽台)が拡がってますヨ。歩き廻るには登り降りがチョット厳しいですが、紅葉がその分キレイで楽しめます

 

今日は南へ昨日は西へ・・我ながら呆れる位に都内を毎日テクテクと、JR板橋駅ソバの拙宅から青空療法で歩き廻ってる私メです。些か盛りを過ぎた感も有りますが、東京は錦秋の装いが今ホント鮮やかですヨ。

 

尤もソレは街路樹や庭園・公園・大学等の「創られた景観」が殆どで、かつては果てしなく拡がってた「武蔵野の自然」なんて無いも同然。都下ならば多分ドコかに在るンでしょうが、都内じゃ皆目見当が付きませんネ。

 

西口の丘陵「赤羽台」一帯は旧陸軍の兵器工廠が拡がってたトコで、戦後は駐留米軍基地→自衛隊駐屯地を経て返還され、中でも再開発の難しかった谷間部分が「赤羽自然観察公園」として活用されてます

 

ま、この東京でそんなモンを残せる余裕は無く、関東大震災と二次大戦の復興期や、高度成長期のドサクサでドンドン伐採されて宅地化・商業地化され、後に成ってから「少しは残しておけば」と悔やンでますゼ。

 

東御苑にソレっぽい雑木林は在りますが、あそこは皇居ン中だからこそ残しえた訳。最早ナンらかの理由で乱開発から免れた、特殊極まるトコにしか武蔵野の自然は残って居らン!東京だから仕方無いンですが。

 

南側の高台は「ナショナルトレーニングセンター」や「赤羽スポーツの森公園」の並ぶ広々としたトコなのに、自然観察公園はその端っこの谷間だから、全く雰囲気が違う・・都内と思えぬ雑木林に成ってます

 

処が拙宅からソウ遠くない赤羽に、取り残されたソレが残ってたりするから面白い。もちろん完全なモノじゃ無いですが、元は米軍の戦車演習場の片隅だったトコで、中を覗き込めぬ様に敢えて放置されてた場所。

 

何しろ日本の法律が通用しない土地だから、如何に土地需要が高くても開発の出来よう筈は無く、周囲は団地化されてもそのまま残り、自衛隊駐屯地を経て返還されて大部分は再活用されても、雑木林は残った。

 

谷を降りると古い百姓家が。北区内に在った江戸時代後期のモノで、昔の武蔵野の風景を再現しようと云うので移築され、現在は「ふるさと農家体験館」として公開されてますナ。訪ねた日は餅つきをしてました

 

恐らくはナンらかの開発をしたかったンでしようが、地形が悪かったのと自然保護の高まりで迂闊なコトは出来ず、ならばと開き直って武蔵野の里山を残すコトにした様。でもソレでイイじゃん、他にゃ無いンだから。

 

全てを自由に歩ける訳じゃ無く、むしろ入れない保護地区だらけなのが本来の雑木林と違いますが、百年後・二百年後に昔を残す為だから喜ばしく思わねば。他の季節も良いトコですが、晩秋は尚更ステキです。

 

自然公園のすぐ北側は、昭和三十七年(1962)に都内初の大規模団地として造成された「赤羽台団地」。建物の老朽化と土地の高度利用の為に高層マンション街への建て替えが進められてますが、すぐ目の前に雑木林が残るって良い環境ですナ。穏やかな晩秋の一日でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区高輪」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PR Station」東京都北区観光協会HP
★「歩きたくなるまち」北区役所観光HP
★「赤羽ってどんな街」e-赤羽ネットHP
★「赤羽の今をお伝えする情報誌」赤羽styles HP
★「全国のあかばねを訪ねてます」全国あかばね紀行HP
★「団地の団地。赤羽台&桐ヶ丘
()」尊い東京の姿ブログ
★「赤羽自然観察公園」北区役所HP
★「赤羽自然観察公園探検隊!」My City Akabane HP
★「秋色に染まり始めた赤羽自然観察公園に」赤羽ほっとcafeブログ
★「赤羽自然観察公園の池(東京都北区)」水辺遍路ブログ
★「この古民家はなぜ囲炉裏がないのか?旧松澤家住宅
(東京都北区)」桝席ブログ
★「現地で絶対食べたいおすすめフィリピン料理10選!」Spin The Earth HP
★「Nene’s Kitchen ネネスキッチン」IKUKOの食べ放題大好きHP


(関連する記事)
★「1059 【国内で海外旅行06】赤羽に響くフィリピンの祈り」
★「1329 【名物パン122】赤羽の赤い水門と『赤羽あんこ』」
★「1330 【やきそば129】馬鹿げた馬鹿祭りと『焼きスパ』‥赤羽」
★「1570 【お魚料理79】『ちくわぶ』と『すじ』の無いおでんなんて‥赤羽」
★「1571 【お魚料理80】酔いどれ酒場で『鯉のうま煮』を・・赤羽」
★「2048 【名物パン224】水上バスと『軽井沢浅野屋のパン』・・小豆沢」

★「2050 【揚げモン56】『巨大唐揚げ弁当』とナショナルトレセン・・西が丘」
★「2079 【お肉料理65】『セキネの肉まん』と禁酒中で呑み屋街・・赤羽」
★「2196 【国内で海外旅行15】城下町だった赤羽で『フィリピン料理』を」
★「2525 【お米料理229】『豚丼』とさよなら吉野家の本社・・赤羽」
★「2528 【名物パン297】浮間公園のアジサイと『軽井沢浅野屋のパン』」

★「2691 【スナック73】晩秋の赤羽の森と『まさかのコラボポテチ・バーベQあじ』」

★「2758 【団子饅頭100】成功祈願の赤羽八幡と『セキネのあんまん』」

★「2783 【お肉料理100】桜咲く赤羽台で『セキネのシューマイ』を」

★「2941 【スイーツ245】フィリピンフェスティバルで『エッグパイ』を・・日比谷」

★「2954 【団子饅頭111】空蒼き赤羽の赤水門と『巨大な豆大福』」
★「2969 【名物パン338】秋晴れの戸田漕艇場と『スパニッシュロール』」

★「2992 【麺類色々272】由緒正しき飛鳥山の紅葉と『ビブグルマンのラーメン』・・王子」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(自然公園の雑木林は要するに、米軍基地の巨大な生垣だったのネ)

自然公園内やその近くで美味そうなモンを食べられるトコを知りませんので、赤羽駅の方へ行ってフィリピン料理でも食べましょ!ドウ云う訳か?行ったコトも無いのに最近フィリピン好きに成りかけてまして、パンやらおかずやらは時折買ってたモノの、向こうの料理をチャンと食べてみたく成り、でもナニを注文すれば良いのか判らぬモノだから、ならば食べ放題のバイキングに行けば良かろう!ソウすりゃ注文せずとも食べられますしネ。赤羽は駅近くのカトリック教会でタガログ語のミサが行われる関係で彼らが多く住んでますし、方々から集まって来るンでミニスーパーやらレストランが在る!その一つ「ネネスキッチン」さんに前々から行きたいと思ってましたが、最近お店が東口アーケードの中に移り、前より入り易そうナンで意を決して!ランチは満員で少し待ちましたが、お客さんは殆どフィリピンの人・・タガログ語は流石に判りませんが、たまたま相席した来日三十一年目のお姐さんにイロイロ教えて貰えて助かった・・日本は良い国だけど、寒くて堪らないソウです




| 2017.12.13 Wednesday (00:15) | きたくなるまち北区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS