きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2999 【お肉料理109】「フィリピン料理食べ放題」と晩秋の赤羽の森 | main | 3001 【麺類色々274】さいたま新都心のイルミネーションと「チゲ味噌ラーメン」 >>
3000 【麺類色々273】3000回は泉岳寺で「塩そば」を・・高輪

お陰様で三千本目の記事に成りました。コレからも何卒ご贔屓の程、宜しくお願い申し上げます。

高輪の名刹「萬松山泉岳寺」は今日、赤穂義士討ち入りから三百十五年目の日を迎えてますヨ。毎年恒例の義士祭が行われますンで、今頃はスゴイ混雑に成ってる筈。人混みを避けて、何日か前に詣でました

 

ほぼ毎日のペースで更新を続けて参りました拙ブログ旅日記「きこしめす講釈師」も、本日めでたく三千回目の記事に到達致しましたヨ。コレは一重に御覧の皆さま方のお蔭だと、有難く御礼申し上げるばかりです。

 

「ソレだけ方々に行ってンなら、ブログにしなくちゃ勿体無い」と友人らに唆され、平成二十一年(2009)十月にホンの軽い気持ちで始めたブログ旅日記ですが、足掛け九年目にしての大台達成は全く感無量です。

 

厳密に云うと旧暦だから今日じゃ無いンですが、元禄十五年十二月十四日深夜に討ち入った義士達が、仇の吉良上野介サマの御首を供えた浅野内匠頭サマの御墓所が、泉岳寺に義士達と共に残されてます

 

ご覧下さる奇特な方々は結構居られる様で、ソレを励みに飽きずに懲りずに続けて参りましたが、ココ千回はソレ以前の二千回の様に気楽な旅日記とは違い、我ながら壮絶極まる苦しみの中で紡いだ記事でしたネ。

 

ソレは思いもよらぬ病に陥り、直接生死に関わるモノじゃ無かったとは云え、絶えず襲い来る自死への誘惑と、服薬治療の為にほぼ壊滅した記憶力に、「ブログ旅日記を書き続ける」コトで抵い続けてましたから。

 

泉岳寺の裏山(高輪台)に、義士の首領・大石内蔵助サマら十六名が討ち入り後に預けられ、そして自害なされた熊本藩主・細川家の下屋敷跡が。今も残される義士切腹の場は、イチョウの葉で覆われてました

 

昼前の穏やかな陽光を浴び、胸張り前見てリズム良く歩くコトで、脳内物質セロトニンの分泌不順を解消させると共に、服薬量を抑えようとする青空療法。コレに頼った闘病でしたが、理由が無けりゃ続きません。

 

美しい風景や珍しいモンを見付け、ソレを撮影して記事にする。酷い時は一時間前すら忘れたのに、画像と云う形で残ってるとナンとか思い出せる。ソレを繋ぐとドコでナニをして、ドウ思ったか・・ホントに日記です。

 

細川家下屋敷跡の約半分は、「高輪皇族邸(旧高松宮邸)」として使われてますが、今上陛下が再来年に御退位なされると・・暫くの間ココに仮住まいなされるかも。ソウ成ったら迂闊に近寄れないトコに成ります

 

一番怖いのは忘れられるコトだと言いますが、ソレは違うと私ぁ思う。一番怖いのは「忘れたくないのに忘れちまうコト」。些か卑怯だけれど、無理して懸命に日記として綴り続けたから、疑似記憶として残せましたヨ。

 

ですが具合も随分良く成り、記憶力も結構回復したンで記憶の為の日記は止めにして、好い記録の為の旅日記に戻さねば。そして本業の講談、特に好きな義士伝読みに戻りたいと義士の墓前に祈った私メです。

 

江戸開府により坂の下に東海道五十三次が整備されるまでは、皇族邸の前を通る高輪台の「二本榎通り」こそが東海道だったンですヨ。メリーロードと云う愛称が付けられてますが、実は東京でも最古クラスの中世からの歴史の道だったりします。青空療法で都内を歩き廻ったこの千回で、今まで知らなかったコトや気付かなかったモノに沢山出会えましたが、ソレはソレで良かったンだと思うコトにしましょ。でも世界は知らないコトだらけだから、このブログ旅日記はまだまだ続きます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市中央区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「MINATO 港区を楽しもう!!」港区観光協会HP

★「高輪・品川ひととき散策手帳」プリンスホテルズ&リゾーツHP

★「曹洞宗 江戸三ヵ寺」萬松山泉岳寺HP
★「赤穂義士祭」萬松山泉岳寺HP
★「赤穂浪士【5分でわかる忠臣蔵の物語と忠義】泉岳寺と赤穂浪士の墓」幕末・維新風雲伝ブログ
★「泉岳寺の赤穂義士墓所を訪ねて」わたしのふぉとあるばむHP
★「細川邸は赤穂四十七士切腹の場所」ありがたきかな定年ブログ
★「旧高松宮」宮内庁HP
★「高輪皇族邸
(高松宮邸)」高輪エステートHP
★「譲位したら、天皇陛下はどこに住まれるのか?」ベストタイムス・KKベストセラーズHP
★「天皇陛下の退位後、高輪に仮住まい案 東宮御所改修の間」朝日新聞デジタルHP
★「メリーロード高輪」東海大学Takanawa共育プロジェクトHP
★「【今週のラーメン1620】らーめん徳
(東京・泉岳寺)塩そば・大盛り」ラーメン食べて詠いますブログ

(関連する記事)
★「1691 【スイーツ109】『義士あん』と講釈師の大事な日・・高輪」
★「2000 【スイーツ145】義士祭と『しほみ饅頭』・・高輪」
★「2246 【麺類色々193】高輪に出来る新駅と『紅天ラーメン』」
★「2331 【お米料理201】明治学院で満二百年の『ヘボンカレー』を・・白金台」
★「2367 【団子饅頭74】赤穂義士最期の地で『豆大福』を・・高輪台」

★「2428 【今川焼き36】リニアを待つ品川駅と『京急電車焼き』」

★「2476 【お肉料理88】八芳園の桜と『アンカーのクリームチーズ』・・白金台」
★「2532 【調味料類32】初代イギリス公使館と『マーマイト』・・高輪」
★「2764 【スイーツ226】内匠頭サマご切腹の地で『切腹最中』を・・西新橋」
★「2839 【やきそば313】皐月咲く八芳園と『BARの塩焼きそば』・・白金高輪」
★「2857 【麺類色々253】光る光る東芝!大改造の芝浦で『二郎本店の大』を」
★「2966 【今川焼き78】芝浜の現場と『スゴイ抹茶の天然たい焼き』・・三田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(思えば二千本目の記事も泉岳寺でした、発病直後だった様ですが)

我が主治医Nセンセのクリニックが高輪の泉岳寺のソバだから、結構行ってる筈なのに記事にするのは久しぶり。だって高輪にゃ私メの琴線をくすぐる様なお店や食べモンが少なく、ドウにも根多にし辛かったりするモノで。ですが今回は地下鉄泉岳寺駅すぐ上の「徳」と云う、塩ラーメンの専門店へ。前々から気に成ってたンですが、カウンター八席だけの狭いお店で、しかも界隈はランチ難民が多いモノだから行列の日が多く、ナカナカ入れず終い・・ですが今回は偶々ソレが無く、具合が良いと漸く入れましたゼ。コレほど透明に近い塩スープは久しぶりですが、鶏ガラのお味がシッカリ効いててコリャ美味しい。でもナゼ泉岳寺で塩ラーメンだけなのか?赤穂事件の発端が、浅野家と吉良家の塩を巡る争いだったと云う、眉唾モノの巷説が有るからでしょうかネ?




| 2017.12.14 Thursday (00:15) | MINATOみなと港区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS