きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3011 【今川焼き82】真っ青に輝く渋谷で「手招きハチ焼き」を | main | 3013 【お米料理292】「肉いせやの牛丼」と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺 >>
3012 【麺類色々277】「サンラーフン」と招き猫発祥の地・・豪徳寺

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

流石に梅が丘駅前だけ有って、世田谷の羽根木公園じゃ早くも梅が咲いてましたヨ・・花期の早い中国の品種の様ですが。参りたいトコは小田急線で一つ隣りの駅ですが、その位ならばブラブラ歩いて参りましょ

 

今年も残り数日だと云うのに・・相も変わらずテクテクと、都内を青空療法で歩き廻ってる私メです。普段は中山道・板橋宿の拙宅から出撃してますが、狭い様に思えてもイザ歩いてみると意外に広いのが大東京!

 

電車に乗らなきゃ行けないトコも多いですが、日頃と違う路線に乗るのは目新しくてエラク面白い・・でも幾つかの鉄道会社が入り混じってるエリアだったりすると、慣れてない分だけ乗り換えに戸惑っちまいますネ。

 

室町時代初期に築かれた「世田谷城」が、都内最大の人口(92万)を誇る世田谷と云う区名の元だとか。足利将軍家の分家たる東条吉良氏がココの城主で、徳川家の入府前は江戸よりも栄えてたソウです

 

都内で一番多くの会社線が入り混じってるのは、世田谷区北部の「北沢地域」。特別区じゃ無く単独の市だったら、世田谷はとっくに政令指定都市に成ってる筈で、つまり・・世田谷市北沢区()とでも云うべきエリア。

 

そんな北沢地域は小田急・京王・東急三社がゴチャゴチャに走ってて、私メの様に他所から来た輩にゃヤヤコシイったら有りゃしない。だったら途中から歩いた方が楽だわいと、スマホの地図を頼りにレッツ豪徳寺!

 

城址公園として残されてる世田谷城ですが、その本丸跡と推定されてるのは隣接した「大谿山豪徳寺」さん。徳川四天王の筆頭として知られる彦根藩主・井伊家の菩提寺で、歴代藩主の霊廟が今も並んでます

 

そんな少女漫画が昔流行った覚えが有りますが、私ぁそんなモンにゃ興味なく、只々有るのは招き猫に会いたいが思い。もちろん江戸家一門の声色芸人じゃ無く、福を招かんと片手を上げてる可愛いニャンコの方。

 

右手()を上げてるのは金運を招き、左手を上げてるのはお客を招くとされ、ドッチも欲しいと両手を上げてる欲張りなのも居ますが、ソレは全くお手上げ万歳だから宜しくないとされてる、縁起物のラッキーキャット。

 

浅草の今戸発祥説も有りますが、真実味が遥かに高いのが豪徳寺に居た猫が、鷹狩の帰りに立ち寄った彦根藩主・井伊直孝公を落雷の危機から救ったと云う説。その御縁で井伊家の菩提寺に成ったンだとか

 

処が発祥地の豪徳寺サンじゃ、右手を上げてても意味が違うらしい。武士たる者は刀を抜く右手こそが清らか・・私メら講釈師も張り扇を持つのは右手。ソリャお客を大勢招きたいけれど、なるほど右手が清らかか。

 

そして他所と違って小判を抱えてない。猫は運を呼んで呉れるが、願いを遂げられるかは本人次第。だから他力本願では無く、自分で頑張れと云うコトの様。自助がもっと必要なのかと、思わず項垂れた私メです。

 

都内で二つだけの路面電車の一つ、「玉電」こと東急世田谷線が豪徳寺サンのすぐ側を走ってますヨ。拙宅近くの都電荒川線と違って、二両連結の長い電車ですが・・ノンビリ走るのは一緒ですナ。ずっと残って欲しい宝物ですが、都電も玉電も乗客が少しづつ増加してるソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都武蔵野市吉祥寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「世田谷まちなか観光情報」世田谷区産業振興公社HP
★「世田谷の魅力」世田谷区役所HP
★「世田谷情報局」世田谷フロンティアHP
★「北沢地域」世田谷区役所HP

★「羽根木公園」佳景探訪HP
★「せたがや百景 No.17 梅と桜の羽根木公園」世田谷探訪記HP
★「世田谷城〜豪徳寺から1分の世田谷城址公園」歴史OLアユのお城・神社・海外旅行・パワースポット大好き!ブログ
★「豪徳寺 世田谷区にある曹洞宗寺院 彦根藩井伊家の菩提寺、招き猫」東京寺社案内HP
★「猫好きが集まるお寺。豪徳寺はなぜ『招き猫』発祥の地と言われるのか?」ジモトのココロHP
★「東京・豪徳寺 〜ひこにゃんモデルの招き猫発祥の伝説〜」うっかり日本旅HP
★「世田谷線 みんなに愛される当社唯一の軌道線」東急電鉄HP
★「極太春雨 サンラーフン専門店」ラシャンティ 辣上帝HP
★「病み付きに成る人続出!『辣上帝
(ラシャンティ)』のサンラーフン」icotto HP

(関連する記事)
★「462 【五色不動05】目青不動と青い路面電車」
★「463 【お肉料理09】豪徳寺の招き猫伝説は、とっても講談的!」

★「868 【五色不動10】目金不動と国士舘大『牛すじ丼』」

★「1060 【国内で海外旅行07】東京ジャーミィにコーランは轟く」

★「2006 【今川焼き20】下高井戸で『薄皮たいやき』を」
★「2052 【やきそば218】バンカラ発祥地!駒場で『肉玉焼きそば』を」

★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」

★「2333 【調味料類31】人生の登り降りと『甘〜いマヨネーズ』・・三軒茶屋」
★「2349 【スイーツ182】洗足池と東工大と『ドイツのドーナツ』・・大岡山」
★「2350 【保存食品58】黄金色の田園調布と『丸茄子からし漬け』」

★「2426 【お米料理216】成城石井本店と成城大学食で『唐揚げドリア』を」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2756 【今川焼き67】幻の江戸四宿・下高井戸で『居酒屋の鯛焼き』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(デフォルメされ過ぎてない分、豪徳寺の招き猫は可愛く感じますナ)

元祖・招き猫にゃ全く恐れ入りましたが、お寺から外に出た途端・・腹が減った!玉電の線路沿いの商店街を歩いてましたら、未知の料理の専門店を発見しましたが、「酸辣粉(サンラーフン)」とはナンだろう?酸っぱくて辛いのは判るとしても、「粉」って一体ナニさ!意を決して入ってみましたら、中国・四川地方の大都市・重慶のローカルフードで、粉とは極太の春雨のコトで・・日本にゃ無かったンで特注で作って貰ってるとか。現地並みの辛さは日本人にゃキツいと仰るンで、少し辛い程度にして貰いましたが・・讃岐うどん並みに腰が有ると云うか、もうブリップリッの食感の麺。酸っぱくて辛いと云ってもタイ料理とは違い、ソレが苦手な私メでもあぁ美味しかった。ただ残念だったのは・・御常連さんなのかドウか判りませんが、散歩帰りと思しき犬をナニ事も無く店内に連れて来られてる方が居て、盲導犬や介助犬はら当然のコトですが、果たして飲食業として宜しいコトなのか?フト疑問に感じました




| 2017.12.28 Thursday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS