きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3012 【麺類色々277】「サンラーフン」と招き猫発祥の地・・豪徳寺 | main | 3014 【お米料理293】今年最後の駿府城と甘い駅弁「親子めし」・・葵区 >>
3013 【お米料理292】「肉いせやの牛丼」と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

いよいよ最後の池の水抜き「かいぼり29」が始まりましたが、まだ開始したばかりナンで・・井の頭池の見た目は余り変わりませんナ。来月下旬には完全に水が抜け、三月上旬まで池底を干すコトに移りますゼ

 

今年も残り二日少しと大詰めに至ったのに、普段と少しも変わらず都内をテクテク歩き廻る私メです。今月は黄葉・紅葉やイルミネーションが綺麗でしたンで、ソレを見物するのが楽しくて・・チョット歩き過ぎてますヨ。

 

加えて寒い季節は歩くのに快適で、去年も一昨年も冬は歩き倒してましたから、このペースじゃ身体がとても持たぬ。歩き続ける生活もゴール間近まで来てる筈ですが、ソレが何処なのかが判らンから弱っちまう。

 

今月初めは見事に色付いてた池畔の紅葉も、もう殆ど散っちゃいましたナ。この日は寒さが控えめでしたンでポカポカ陽気と、暫く見られなく成る池の姿を楽しもうと云う人が大勢繰り出して、結構賑やかでした

 

陽光を浴びつつリズム良く歩くのを毎日重ねるコトで、依存性の強い薬の服用をなるべく減らそうと云うのが青空療法。雪が降ろうと嵐に成ろうと灼熱だろうと休まずに、思い込んだら試練の道を行くが男のど根性。

 

ドクター曰く「同症状の人より治りが早い」だソウで、ほぼ三年の苦闘の末に今夏遂に「ほぼ寛解」に達したモノの、ソコから先に進めない。ドクターも「やるだけやった」、私メだって「やるだけやった」のガップリ四つ。

 

池畔から坂を登った御殿山の雑木林も寂しい雰囲気でしたが、探せば逝き遅れた紅葉が片隅に。去年や一昨年ほど通院日が多くないンで紅葉の盛りを見逃しましたが、ソレは良いコトだと考えるべきでしょうネ

 

蛇の生殺し!次第に具合が回復してるのを実感してますし、顔色が良く成ったと廻りの皆が言って呉れる。まだ慣らし運転中ですが・・お酒も呑める様に成ったし、新しい高座活動に取り組む準備を幾つも始めてる。

 

血の汗流して涙も拭かず、尽せる限りの人事は尽くしましたンで、後はドクターから「よく頑張った、コレで寛解」の診断を貰えれば万々歳!更に完治に挑まにゃ成らぬけど、取り敢えずゴールイン。歩かずに済む。

 

自然に流れ出る分だけじゃ水はナカナカ減らンから、井の頭池のアチコチからポンプで汲み出してますンで、そのパイプが池の東端=神田川源流の水貯めに集まってますヨ。随分大掛かりな作業に成ってます

 

ジリジリしながら迎えた今年の最終診察日。ココで目出度く寛解を宣告して貰えれば、嬉しい心地で新年初席を迎えられる。年賀状にも御詫びじゃ無く、有難く御礼を書けるってモノ。さぁドウだ、今度こそ今度こそ!

 

いつもは逡巡しつつ出す診察券も、コレで最後だと願うから威勢よく。処がドクターは「もう少し様子を見よう」・・執着が強過ぎて、気を抜いた途端に再発しかねないと。闘病は四度目の年を越えるコトに成りました。

 

焦るナ焦るナとドクターは仰りますが、焦らずに居られますか。コレじゃ陸に上がった河童ですヨ・・井の頭公園の東端の広場の角にゃ、池から上げられたスワンボートが御覧通りに。この仔達が池に戻される春までに、私メも気侭な風へ戻りたいモノ。もう暫く我慢しませんと

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP
★「2017年に開園100周年」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP
★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「いよいよ『かいぼり29』を実施します!」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭池だより29」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP
★「井の頭公園の3回目の"かいぼり"が始まりました」みうら堂だよりブログ
★「あなたの『美味しい』を満たします。」すきやき 肉いせやHP
★「吉祥寺 肉いせや 牛丼 ランチ」吉祥寺のブログ
★「【吉祥寺 肉いせや】すきやき専門店の牛丼ランチがリーズナブル」まめとら.comブログ


(関連する記事)
★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2313 【名物パン267】嬉しく思えた井の頭池と『バタール』・・吉祥寺」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺」
★「2440 【名物パン287】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」
★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」
★「2543 【名物パン300】梅雨時の吉祥寺で『ロッゲンミッシュブロート』を」
★「2566 【団子饅頭81】梅雨明けの井の頭池で『餡入りみたらし団子』を」
★「2587 【スイーツ209】残暑の井の頭池で『珈琲ミックスソフト』を」
★「2614 【お米料理241】初秋の井の頭池で『ワンコイン・パエリア』を」
★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」
★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今回で最後の心算で居ましたンで、落胆は大きく・・正直ツラいです)

コウ成ったら慌てたって仕方無いンで、自棄に成らずに春までは歩き続けるコトと致しましょ。精々美味しいモンをセッセと食べて栄養補給をしつつ、身体が持って呉れるのを祈りながらでは有りますが・・。てな訳で井の頭池のソバの「肉いせや」サンへ久し振りに。吉祥寺の超有名「焼き鳥立ち食い居酒屋」いせや総本店の経営するスキヤキ店で、ガサツ極まる総本店とは全く違う静かでお洒落な高級店。お値段も総本店とケタが違いますが、ランチで出て来る牛丼はボンマルシェ!和牛の切れっ端を上手に煮込んだお味は、吉野家辺りとは別世界の上品さ。一緒に煮られたシメジはシコシコで・・贅沢した気分に成れます




| 2017.12.29 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS