きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3013 【お米料理292】「肉いせやの牛丼」と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺 | main | 3015 2017年12月の目次 >>
3014 【お米料理293】今年最後の駿府城と甘い駅弁「親子めし」・・葵区

フェイスブック参加、三年目に入りました!どうかご覧下さいませ

徳川将軍家の準本拠地として三重の濠を構え、壮大な規模で普請された駿府城も・・お城らしく残ってるのは本丸と二ノ丸のみ。三ノ丸には静岡県庁が聳え、二ノ丸坤櫓(ひつじさるやぐら)を見下ろしてます

 

正月元旦からほぼ毎日のペースで更新を続けて参った拙ブログ旅日記も、ナンとか辛うじて今年も大晦日に到達致しましたヨ。コレは一重に皆さま方の日頃の叱咤激励のお蔭と、ホント有難く御礼を申し上げます。

 

元気だった頃と違って書き溜めて置けず、その日その日の体調次第で更新を諦めたコトも結構有りましたが、今年は福島県から広島県までの十九都府県にお邪魔し、イロイロな旅の見聞を広めさせて戴きました。

 

お城の中は公園に成ってますが、その中心に在るのが「三つ葉葵の植込み」。もちろん徳川家の御紋ですが、最近知ったのは「自然界にゃ三つ葉葵は存在しない」コト。双葉葵から連想して作ったデザインですヨ

 

加えて今年は講談の海外口演で、お隣りの韓国まで参りました。体調の変動が予測出来ないと云うンで、発病以来ずっと飛行機に乗るのを禁止されてたのに、折角お声が掛かったからドウにかしたいともぅ必死。

 

闘病も三年目で回復傾向でしたンで、ドクターに頼み込んで許可して貰い、正直チョット無理しましたが・・成功に終わって上々吉。来年も参りたいモノですし、他の国にも行きたいと虎視眈々。お話お待ちしてますヨ。

 

師走の大詰めに静岡に戻れる様な余裕は無く、コレはクリスマス前に偶々立ち寄った時のモノですから・・お城ン中に残ってた黄葉や紅葉は散っちゃってるでしょうナ。ホントはもっと頻繁に帰りたいンですケド

 

高座も去年や一昨年ほど辛い思いをせずに上れてますし、服薬量が減るのに反比例して壊滅した記憶力が復活し始め、ナンと云ってもお酒が呑める身体に回復した・・一杯だけですが。体重だって随分戻りました。

 

つまりイロイロ良く成った。ソリャ完治はまだ先ですが、取り敢えず症状が治まる「寛解」寸前まで達し、先がやっと見えて来た一年。尤も韓国行きに合わせて無理し過ぎたから?秋から足踏み状態が続いてますナ。

 

だもんで「せんげんさん」こと、駿府総鎮守「静岡浅間神社」さまへの参拝は旧年中に成りましたが、ココは私メの子供時分の遊び場の一つ。紀元前に創建されたスゴイ古社で、富士山の女神を祀って居られます

 

遅くとも発病から丸三年の秋までに寛解とずっと願ってましたが、ソレが果たせずに終わって・・自分じゃ認めたくないけど、自ずと知らず負けん気が削がれてた様。ですが挫けて倒れたママじゃ、前にゃ進めンのヨ。

 

捨てる神は多かったけど、拾って呉れるモノ好きな神が何柱も最近現れて、先の展開は判りませんが「面白く成りそう」。なるべく早く寛解して期待に応えたいナと、育ち故郷・静岡の女神サマに祈って来た私メです。

 

小笠原や沖縄以外で一番暖かいのが静岡市ですが、流石に師走の朝方は冷える冷える!地方都市の中心繁華街としては全国でも稀有な賑わいを保ち続ける「呉服町」も、天気は良いのに人が居らん!ま、商店街が起きるのはまだ先で、そんな時間に来てる方が悪いンですがネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区成増」への訪問記です★

 

(参考リンク)
★「しずおか観光情報 駿府静岡市」静岡観光コンベンション協会HP
★「するナビ!静岡市」駿河湾観光連盟HP

★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」TRIIPGO HP

★「徳川家康 大御所時代の居城」駿府城公園HP
★「徳川家康公と駿府」駿府城公園HP
★「駿府城公園に徳川家康公をしのぶ」静岡観光 歴史と文学の旅HP

★「坤櫓について」駿府城公園HP
★「ふじのくに」静岡県庁HP
★「駿府城公園の巨大な・・」来てこしぞ〜か、飲んでこ日本茶ブログ
★「葵のご紋とは」するが企画観光局HP

★「駿河国総社」静岡浅間神社HP
★「静岡の守護神!静岡浅間神社」駿河湾☆百景HP
★「ようこそ、静岡呉服町名店街へ!」静岡呉服町名店街HP
★「静岡の親子丼はちょっと違う」KimcafeのB級グルメ旅ブログ
★「駅弁の東海軒 親子めし」Digital Photo ブログ


(関連する記事)
★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1205 【揚げモン45】人生最愛の『黒はんフライ』と『富士山』‥静岡市」

★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1613 【お魚料理82】日本一の表富士と『白はんぺん』・・静岡」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2203 【スナック57】『8の字』持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2458 【野菜果物85】花冷えの静岡中心街で『チョコまつば』を
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市」
★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」
★「2645 【野菜果物95】天守閣の夢近づく駿府城で『静岡のしそ巻き』を・・葵区」
★「2682 【今川焼き56】錦秋の駿府城で『オス・メスつがいの鯛焼き』を・・葵区」

★「2703 【野菜果物96】新春は表富士を眺めて「釜焼き芋」を・・葵区」

★「2820 【保存食品70】『相白みその鯖煮缶』とミカンの花咲く夜・・葵区」

★「2982 【今川焼き80】秋晴れの駿府城で『葵な鯛焼き』を・・葵区」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(来年は絶対に寛解して、もっと明るい顔で静岡に帰りたいモノです)

流石に真冬は外でお弁当を食べる人は少ないでしょうが、「日本で一番温暖な街」静岡市だから・・まだまだ大丈夫だったりしますヨ。処が面白いのは・・ほか弁やスーパー・デパート等で売ってるお弁当以外に、当り前の選択肢として「駅弁」が有ったりする!私メ最愛の「鯛めし」を始め様々なロングセラーが有る中で、他所の方にゃ珍しいだろうと思えるのが「親子めし」。鮭とイクラのソレじゃ無く、親子丼みたいな鶏と卵の組み合わせで、しかも静岡市じゃそぼろ状だったりする。しかも他所と全く違うのは・・卵が甘いンです。最近は甘くないウェットタイプの親子丼も増えましたし、静岡市以外の県内じゃソッチが当り前ですが、誰がナンと云おうと市内じゃ甘いのが当り前!ソレが古くから駅弁化されてまして、実は大変な売り上げらしい・・訪静の際はお試しを




| 2017.12.31 Sunday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.08.24 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS