きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3029 【お米料理295】「バスセンターのカレー」と大雪前の日本海・・新潟市 | main | 3031 【やきそば335】雪国を走る電車と「オムレツイタリアン」・・長岡 >>
3030 【保存食品72】大雪降る越後の小京都と「ふうま煮」・・加茂

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

積雪がまだ0cmだった新潟市から電車で四十分ほど移動しただけなのに、JR信越線・加茂駅前はご覧の有様。私ぁコレでも十分以上に驚きましたが、翌日から地元の方でも呆れる程の大雪に成ったソウです

 

北陸や北日本各地が大寒波に襲われてから、ちょうど一週間経ちましたナ。つまり私メが新潟県から帰って一週間と一日経った訳ですが、帰京早々上方へ行ってましたンで、ナンだか昔のコトの様に思われます。

 

新たな旅噺もいずれ御紹介致しますが、根多は先入れ先出し優先で大雪前日の越後路のお噂・・更新を二日休みましたが再開を。さて参りましたのは新潟県のほぼ真ん中に在る、「加茂」と云う古くから栄えた市。

 

加茂市は神亀三年(726)創建の「青海(あおみ)神社」の門前町として栄えたトコで、古代の豪族「青海首(おびと)一族」の護り神ナンだとか。誰もまだ踏んで無い新雪に喜びつつ、奥の御本殿を詣でて参りました

 

朝廷の命令で北陸へ攻め込んだ青海首氏がココを本拠にしてたと申しますが、驚く勿れソレは大和時代のコトだとか!当時と今じゃ気候が全く違い、太平洋側より日本海側の方がずっと暮らし易かった様ですナ。

 

経済的にもソレは然りで、東海道がメインに成ったは静岡育ちの徳川家康公が、江戸に幕府を開いて以降・・日本の歴史の中じゃ、北陸道が主役だった時期の方が遥かに長かったりする。だから京都との繋がりが。

 

青海首氏は自領を延暦十三年(794=平安遷都の年)に寄進してますが、賀茂神社は寄進をドンドン受け入れ、日本一の土地持ちに成長したとか。その結果、全国に「加茂」「賀茂」と云う地名が多く残るコトに

 

日本海航路の北前船はまだ無いですが、越後国と畿内は太い繋がりは有った様で、平安京への遷都を逸早く知った領主・青海首氏は、新帝都の総鎮守「賀茂神社」サマの権威を借りようとした様。ソレが寄進荘園。

 

墾田永年私財法で土地私有は認められたが、ソレじゃ税金を沢山取られるンで・・免税扱いの寺社に寄進したコトにして、今まで通りの支配権を認めて貰おう!多少は手数料を納めなきゃ成らぬが、税金より安い。

 

新雪を歩くのは楽しいンですが、所々に隠れた水溜りが有って・・スノトレを履いててもびしょ濡れに成りソウで、その心配の無い「雁木(がんぎ)」の下へ。要するにアーケードの屋根ですが、雪の日は助かります

 

法制度の穴?少しも違法じゃ無かったンで全国で横行しますが、寄進される側の盛衰次第で寄進する側の運命が大きく変わる。処が青海首氏の選んだ相手は、国内二位の権威を持つ神社に平安遷都で急成長!

 

ソコに全財産(=領地)を賭けただけじゃ飽き足らず、いつしか「加茂」と街は呼ばれる様に成り、今じゃ「越後の小京都」とまで。確定申告を控え・・千二百年前の大ギャンブル、いや節税対策に感服する思いです。

 

予想外の雪で余り歩き廻れなかったのは残念ですが、潔く諦めて帰るコトを選んだのは・・翌日からの大雪を考えると正解でしたネ。私メもこの賭けに勝てた様ですが、何れまた改めて参りたいと思うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県長岡市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「北越の小京都 加茂」加茂市役所商工観光課HP
★「加茂駅からのびる商店街をを歩いて見つけた 6つの加茂の魅力!」ヒストリップHP
★「【小京都】新潟県加茂市の魅力」NAVERまとめHP
★「青海郷総鎮守 創建726年」延喜式内社 青海神社HP
★「青海神社」玄松子の記録HP
★「ながいきストリート」加茂市商店街協同組合HP
★「『越後の小京都』かも・・新潟県加茂市」写真撮っけど、さすけねがい?ブログ
★「荘園公領制とは?寄進地系荘園とは?わかりやすく解説【平安時代の複雑な土地の仕組】」大人になってから学びたい日本の歴史HP
★「新潟県民は四六時中『麩』を食べている!?ご飯の供にもおやつにも」にいがた就職応援団CAREER・HP
★「お麩と旅する。」文四郎麩HP
★「【新潟の車麩】戻し方のポイント選び方」新潟生活ブログ


(関連する記事)
★「035 【スイーツ02】見附で見付けた白くて四角いモノ」
★「728 【名物パン54】サンドパンをまた発見!‥栃尾」
★「729 【揚げモン25】やっぱ美味いネ!栃尾『あぶらげ』」
★「850 【麺類色々48】暴走する新潟と『濃すぎる味噌ラーメン』」
★「851 【揚げモン30】新潟ふるまちモールと『鶏の半身揚げ』」
★「1917 【やきそば205】『イタリアン』と新潟2014年問題」
★「1918 【やきそば206】『イタリアン』と本州日本海側最大の都市・・新潟市」
★「1919 【お米料理145】『黄色いカレー』と新潟島って?・・新潟市」
★「1921 【やきそば207】帰ってきた『カリーナ』を巻町で・・新潟市」
★「1922 【麺類色々147】『カレーラーメン』は内日本の三条で」
★「1923 【お米料理146】『かつやのカツ丼』は三条発祥!」
★「1924 【煎餅お餅21】震災から十年の長岡で『サラピーナ』を」
★「3028 【やきそば334】『チキントマトシチューイタリアン』と新潟イルミネーション」

★「3029 【お米料理295】『バスセンターのカレー』と大雪前の日本海・・新潟市

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(私ぁ『寄席芸人に成る』と云う大きな賭けに、身を今も投じてますヨ)

加茂市は「日本のマカロニ発祥の地」だソウで、美味しいマカロニ料理が有るらしいンですが、雪からの逃亡の為にゆっくり出来ず・・今回は諦めましょ。ですが列車を待つ時間に駅前SCの総菜コーナーで、如何にも新潟らしいモンを発見!新潟名物の車麩を炊いた「ふうま煮」で、同じ小麦グルテンが原料で、硬いのを戻してから料理するのもマカロニと一緒だし、サイズは違えど丸くて真ん中に穴が開いてるのも似てるから、どうかコレで御勘弁を。新潟じゃおかずからおやつまで、ホント様々な用途にお麩をつかいますが、一番多いのはやっぱ煮物!干し椎茸の戻し汁に醤油と砂糖を効かせ、弱火でグツグツ煮ると味が染みますし、ナニよりも柔らかに成って・・冬はコレが欠かせぬそうです




| 2018.01.19 Friday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS