きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3030 【保存食品72】大雪降る越後の小京都と「ふうま煮」・・加茂 | main | 3032 【麺類色々280】ナゾの巨大地球儀と「こくわがたのすさだい」・・本郷 >>
3031 【やきそば335】雪国を走る電車と「オムレツイタリアン」・・長岡

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

昨日ご紹介の新潟・加茂市から乗ったJR信越線の電車は、白銀の世界の広がる越後平野を順調に走り抜けましたが、この翌日だけで一m以上()も降ったらしく・・一体どんな風景に成っちゃったンでしょう?

 

まだ十日前のコトなのに、随分前の様に思える・・冬の越後路の旅を御案内してる私メです。「リアルタイムに近い更新を謳わない」拙ブログ旅日記としては早い方ナンですが、気候の変動にとても追い付けません。

 

今冬の日本海側は先週半ばからエライ大雪に襲われ、JR信越線の電車が途中で動けなく成って一晩中立ち往生したソウですが、私ぁソレを聞いて震え上がりましたヨ。だってソコを前日通ったばかりだったから。

 

ナニ事も無く到着した長岡駅・大手口は、ご覧通りの結構な雪降りに。真夏の花火大会で使われる「正三尺玉()」用の煙火筒が目立ってましたが、私ぁ埼玉・鴻巣駅前の「正四尺玉」用のを毎週見てますンで・・

 

実は加茂市から長岡経由で帰京する為に、正にその区間を電車で揺られてた私メ。翌日の大変を想像できよう筈も無く、降り続く雪を車窓に眺めながら「流石に雪国の電車は強いナ」と至って呑気に感心してた位。

 

寒波来襲前の先駆け程度だったンでしょうが、信州・白馬村で過ごした青春の一冬を除けば、雪にゃ無縁の人生を過ごして来た私メ。一番多く経験してる東京基準ならば、前日のソレでも街が麻痺する大雪レベル。

 

長岡駅のソバに「アオーレ長岡」と云うモダンな建物が在りますが、驚くコトに長岡市役所だったりしますヨ。新国立競技場と同じ熊研吾氏のデザインですが、もっと凄いのは旧長岡城の二ノ丸跡だと云うコトです

 

処が新潟・・特に長岡辺り(中越地方)は世界有数の超豪雪地帯で、半端な電車じゃ役に立たぬからと新潟県内の車両工場で拵えた、雪に強い特別仕様のソレを走らせてるとか。私メが遭った雪なんぞ日常茶飯事。

 

同じ工場でほぼ全ての東京のJR電車も作られてるソウですが、気合が違う地元向け最強車輌が閉じ込められたってンだから、ドレだけ凄い雪だったのかしらん?ま、東京だったら走らせるコトすら出来ませんがネ。

 

今年は牧野忠成公が長岡藩主と成ってから、ちょうど四百年の目出度い年ナンだとか。牧野家は徳川譜代の大名で、六万二千石(後に七万四千石)を給わって代々続き、幕末の長岡戦争を迎えるコトに成ります

 

地元の方でさえ近年珍しい大雪だったと仰る程ですが、日本のコトだから同じ轍を踏むまいと、週明けに来ると予想される更に強い大寒波に備えるでしょうし、今回の痛い経験は新たな車輌作りに役立てられる筈。

 

ならば東京の電車にも生かして貰えないモノか?東京は少しでも降ると大騒ぎすると笑われますが、だって雪対策なんて皆無に近いですから。地震と違って或る程度は事前に判るコトですが、不安に成る旅でした。

 

詳しいコトは良く判りませんが、新潟特有のボタ雪に耐えられる最強の電車として近年投入されてるのが、ご覧の「E129系」だソウですヨ。不思議なピンク色の帯だと思ったら、コレは朱鷺色・・確かに新潟だわ。立ち往生したのもこの形らしく、人知を超える大雪だった様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区本郷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ながおか観光NAVI」長岡観光コンベンション協会HP
★「『なかま』とともに『ながおか』興しを『なしとげる』」な!ナガオカHP

★「見どころ満載!新潟『長岡エリア』の定番おすすめ観光スポット厳選TOP20」MONKEY・HP

★「長岡駅前の三尺玉の打ち上げ筒は観光・出張の皆さんに見ごたえあり」それどこ長岡駅周りブログ
★「シティホールプラザ アオーレ長岡」長岡市役所HP
★「長岡城
(越後国・新潟県長岡市)」御城学のお城を学ぼうブログ
★「次の百年へ 新しい米百俵」長岡開府400年記念事業実行委員会HP
★「長岡藩主牧野氏」気ままに江戸♪散歩・味・読書の記録ブログ
★「E129系とE127系は新潟エリアの名列車です・・」迷列車で行こう北越篇〜國鐵新潟をぬったりと?〜ブログ
★「【JR信越本線】大雪で電車に閉じ込められていた男性のツイートが猛烈な勢いで拡散中!『JRの対応は素晴らしいと思いました』」ロケットニュース24HP
★「新潟・長岡の名物、イタリアン」フレンドHP

★「新潟県長岡市の隠れ名物『イタリアン』」名物料理のお取り寄せガイドHP

(関連する記事)

★「034 越後出雲崎、良寛さんが生まれた街」

★「035 【スイーツ02】見附で見付けた白くて四角いモノ」

★「050 【やきそば03】長岡名物フレンドのイタリアン
★「728 【名物パン54】サンドパンをまた発見!‥栃尾」
★「729 【揚げモン25】やっぱ美味いネ!栃尾『あぶらげ』」
★「730 【やきそば39】ガトリング砲と長岡イタリアン
★「731 【お米料理47】元帥閣下と『洋風カツ丼』‥長岡」
★「1922 【麺類色々147】『カレーラーメン』は内日本の三条で」
★「1923 【お米料理146】『かつやのカツ丼』は三条発祥!」
★「1924 【煎餅お餅21】震災から十年の長岡で『サラピーナ』を」

★「3028 【やきそば334】『チキントマトシチューイタリアン』と新潟イルミネーション」
★「3029 【お米料理295】『バスセンターのカレー』と大雪前の日本海・・新潟市」
★「3030 【保存食品72】大雪降る越後の小京都と『ふうま煮』・・加茂」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(あの大雪でも上越新幹線はフツーに走ってたソウで、強いですナ)

列車の乗り継ぎで立ち寄った長岡だったンで、街中を歩き廻る時間が無かったのは残念でしたし、名物料理を食べ逃したのも無念ですが、駅ビル内に出店してる「フレンドのイタリアン」はちゃんと食べて参りましたゼ。イタリアンは「ミートソースを掛けた焼きそば」と思って貰うのが一番早いですが、何日か前に御案内したみかづきサンと新潟県内の人気を二分してるのが長岡のフレンドさんで、使い捨てのお皿&フォークのみかづきに対し、ちゃんとしたお皿とお箸で食べるのがフレンド。しかも人気サイドメニューが餃子だったりするのが違いますが、共に新しい味への挑戦は怠りなく、行く度に珍しいのが有るから楽しいですナ。今回は定番扱いの「オムレツイタリアン」でしたが、オムレツって元はフランス料理だった様な?ま、土台が焼きそばナンだからクロスオーバー加減は果てしなく、もぅナニをやっても許されるのがイタリアン。親子三代でに通う市民は少なくないと云う、長岡ソウルフードです




| 2018.01.20 Saturday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.24 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS