きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で「あんみつドーナツ」を | main | 3036 【お鍋料理29】福の神と勘助さんと「市場のカス汁」・・浪速区 >>
3035 【名物パン344】大阪一の高級歓楽街で「たまごカツサンド」を・・北新地

ェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東夷の知らない地域名が、上方は沢山有って面白いですナ。JR大阪駅南側の高層ビル街は五角形をしてるンで、「ダイヤモンド地区」と呼ぶンだとか。ビル間は地下街の方が楽ナンで、表の人影は疎らですネ

 

拙宅の在る都内の大雪の根多を急遽挟んだ為に一日遅れましたが、年明けから北へ西へとアチコチ参った旅噺の上方篇に漸く突入です。大雪後の東京のお噂は何れまた改めて。全く以て凄まじいお天気でしたヨ。

 

帰宅ラッシュと雪のピークが重なった結果、身動きが取れずに難渋した方が大勢出た様ですが、私メみたいな痴れ者と、偶々訪日してた外国人観光客は珍しい風景と大喜び。特に中国人が五月蠅かったですナ。

 

ダイヤモンド地区の東南端「梅田新道交差点」は、東京からの国道一号線の終点で有ると共に、北九州への国道二号線の起点だったりしますが、「曾根崎通」と称されるこの道を渡りますと・・ソコが北新地です

 

連中はいつでも五月蠅いですが、東京も銀座や浅草以外はソウ多くないンでまだ助かる。ですが京都や大阪は、彼らに占領されてるンじゃ無いかと思う位。コッチも観光客だから、行きたいトコが重なる訳ですネ。

 

ですが押しの強さで勝てる訳が無く、哀れな東京者は中国人の間隙をぬって旅しなくちゃ成らない・・ナニか間違ってる様な。ソリャ訪日して呉れるのは有難いけれど、日本人が押し出されるって本末転倒ですゼ。

 

東京じゃ使わぬ言葉ですが、関西じゃ結構目にする「新地」は文字通りに新しく作った土地のコト。江戸時代に曾根崎村南側の湿地帯を埋め立てた「曽根崎新地」が元で、「大阪キタの新地」から北新地だとか

 

大阪ミナミの道頓堀や心斎橋筋界隈じゃ中国語の方が多く聞こえ、ソレでいて並ぶ看板は日本語だから、ドコの国に居るのか判らなく成りますヨ。ミナミの歓楽街・宗右衛門町辺りも、中国人用の夜の店がズラッと。

 

インバウンドバブル!「日本人客が減ったンだから仕方無い」と仰いますが、所詮は水モノ砂上の楼閣。跋扈を嫌って逃げた日本人客は容易に戻ろう筈は無く、バブルが弾けた後のミナミはドウ成るのかしらん?

 

江戸時代からキタとミナミは対抗してたらしく、宗右衛門町を始めとした「難波新地」は町衆の遊里。曽根崎新地は武士や大商人相手の遊里と性格が違い、今でも西日本で一番の格式を誇る高級歓楽街です

 

キタでも梅田界隈は中国人観光客が多く、その近くの歓楽街・北新地も宗右衛門町辺りと同じコトに成ってるだろうと参りましたらば、不思議なコトに・・中国語が殆ど聞こえない。聞けば彼らを相手にして無いとか。

 

確かに日本人客は減ってるが、インバウンドに現を抜かすのは街のプライドが許さないとのコト。銀座に爪の垢を飲ませたいですが、ソレだけじゃ食って行けずに廃業が続出、チョット寂しい街に成っちゃってます。

 

クラブやラウンジに一歩入れば手練手管のお姐さん方が待ってる怖い街ですが、客引きが強引じゃ無い分だけ、ミナミの宗右衛門町辺りより健全な気がする北新地。その一画に赤い提灯が輝く怪しげなトコを発見・・ナンでも「曾根崎えびす」なる一昨年創建されたばかりのお社で、北新地全ての商売繁盛を願ってのコトだとか。因みに美人が多く働く街だからと、漢字は「恵比寿」じゃ無く「恵美寿」と書くんだソウですヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市浪速区敷津」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「梅田でつながる。梅田がつながる。」UMEDA CONNECT HP

★「大阪の繁華街『キタ』『ミナミ』、名前の由来は・・」NIKKEI STYLE HP

★「新地と銀座」安威川敏樹のネタ―ランド王国ブログ
★「おもてなしの心とは何か?」北新地社交料飲協会HP
★「北新地の歴史探訪」北新地総合情報サイトHP
★「【デスクから】ここにも中国人観光客が・・賑わう大衆居酒屋と"固定客"北新地の『明と暗』」産経WEST・HP

★「寝るな日本人」キャバクラ恋愛相談室ブログ
★「ホステス心得帖 −おもてなしの条件−」北新地社交料飲協会HP
★「新地の新たな名所、『曾根崎恵美寿社』で初の十日戎」産経WEST・HP
★「【レシピあり】北新地の絶品タマゴカツサンド」MARRONCAFEブログ
★「大阪『北新地サンド』のタマゴカツサンドを食べに行く」東京弁当生活。ブログ


(関連する記事)
★「837 【呑みモン28】『ほんまや』大阪市役所の水商売!」
★「1343 【やきそば133】淀屋の没落と『カレー焼きそば』‥淀屋橋」
★「1405 【呑みモン40】魔境!大阪駅前ビルと『ひやしあめ』」
★「1532 【やきそば161】阪急梅田駅で『焼きそば定食』に挑もう!」
★「1644 【粉なモン29】酔狂極めて観覧車と『洋食焼き』・・梅田」

★「1908 【呑みモン53】歩きくたびれ『ミックスジュース』を・・梅田」
★「1909 【粉なモン31】『とん平焼き』と曽根崎心中・・梅田」
★「1971 【保存食品50】大大阪時代と『鰹でんぶ』・・中之島」
★「2271 【名物パン260】『大阪のシベリア』と水辺の遊歩道・・中之島」
★「2293 【粉なモン35】生き残った『イカ焼き』と変わり行く梅田」
★「2396 【麺類色々208】『日本元祖のコロッケそば』と夜の大阪駅」
★「2398 【麺類色々209】夜の中之島ライトアップと『半額きつねうどん』」

★「2417 【粉なモン36】夜の赤い観覧車と『元祖たこ焼き』・・梅田」

★「2447 【スイーツ187】悲しき青空の中之島と『なにわ鯛焼きパイ』」

★「2660 【お米料理245】黄昏の中之島の絶景と『大阪かつめし』」

★「2737 【今川焼き65】大阪駅イルミネーションと『大阪浪花家の鯛焼き』・・梅田」

★「2888 【やきそば317】真夏の大阪駅で『ミシュランの焼きそば』を・・梅田」

★「2891 【お米料理276】暑過ぎる真夏の梅田で『冷やしカツ丼』を」

★「2938 【麺類色々263】残暑の晩も賑わう大阪駅と『冷だしそば』」

★「2960 【名物パン337】大阪で考えるハロウィンと『ハロウィンなヨンミー』・・中之島」
★「3007 【やきそば332】大阪駅のクリスマスと『ビーフバター焼きスパ』・・梅田」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(北新地協会の「ホステス心得帖」は勉強に成ります!是非ご一読を)

北新地のホステスさんへのお土産や、北新地からのお土産として大人気なのが、クラブが並ぶ通りの一角に在る「北新地サンド」さんナンだとか。街の賑わう時間に合わせ、夕方から明け方までしか開いて無い全く夜だけのテイクアウト店でして、ヘレカツ(東京で云うヒレカツ)やらエビカツやら、とにかくフライ類を挟んで呉れるサンドウィッチ屋ナンですが、ダントツの一番人気は「たまごカツサンド」。大阪風の甘くない厚焼き玉子をフライにし、少し甘いマヨネーズをたっぷり塗ってサンドしてますが、賞味期限はたったの二時間!ソレを過ぎるとサクサク感が損なわれてしまう・・私ぁ見事に超過してしまい、些かベトベトに成ってしまいましたが、成るほど確かに美味しいわ。北新地に集う人達は高級志向のお大尽が多く、ソコで人気ナンだから然るべしと納得の味です




| 2018.01.24 Wednesday (00:15) | もちろん大阪はキタ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS