きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3040 【カレー焼22】夜の四条通と「京都で見付けたアラモード焼」・・河原町 | main | 3042 2018年01月の目次 >>
3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と「カルピスの発酵バター」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京で先日降った大雪の翌朝、池袋駅東口の「南池袋公園」は芝生広場がご覧通りで、大繁華街の一角に居るコトを忘れてしまいソウ。前日は雪雲に隠れて姿の見えなかった、サンシャイン60ビルがハッキリと

 

リアルタイムに近い更新は初めっから諦めてるのを幸いに、些か旬を過ぎた話題ばかり連ねる拙ブログ旅日記です。ドコかに行って見知ったコトを私メなりに噛み砕いて文章にしてますンで、速報化は難しいですヨ。

 

なるべくタイムラグが出ぬ様に心掛けてますが、不思議と旅は重なりがちですし、時候の変化が激しかったりするとお手上げで、ドレから先に御案内すべきか判らなく成っちまう。ま、原則は「先入れ先出し」ですケド。

 

南池袋公園から少し南へ歩くと「雑司ヶ谷」に入りますが、一番の古刹は弘仁元年(810)開山と伝えられる「威光山法明寺」さん。春には真っ白な桜で包まれる参道が、今冬は地面が真っ白な雪で覆われてます

 

てな訳で先日降った大雪も、拙ブログ旅日記としては稀な速報的記事を一本入れただけで、今月中旬に行った上方の旅のお噂を優先致しましたが、ソレも済みましたし・・ワンコ宜しく駆け廻った東京の雪のお噂を。

 

全国ドコでも異常気象の様ですが、特にオカシイのが私メが生まれて住んでる東京で、昨夏からずっと平均気温が平年を下回ってる!その極みが今回の大雪で、四年ぶりの警報が出た位。二十cmも降ったとか。

 

法明寺さんの飛び地境内に在るのが、元禄十三年(1700)に建てられた国の重要文化財「鬼子母神堂」。普段は散策客が結構居るトコですが、大雪翌日に来ようとする酔狂な輩は、私メ以外にゃ居らぬ様です

 

数日前から予報が出てたンで、指折り数えて待ってた私メ。何しろ昨冬は一度しか降らず、寂しく思ってましたンで。尤も去年の身体じゃ脂肪が足らず、寒さにゃ耐えられなかった筈ですナ。でも今冬は多分大丈夫!

 

顔付きがフックラして来たと言われ、体調もメッキリ回復して寛解も目前の心算。だもんで雪が降り出したら、板橋宿の拙宅から一番近い大繁華街・池袋界隈へ繰り出して、雪だ雪だと大喜びで街ン中をブラブラと。

 

鬼子母神堂と都電の電停を結ぶ参道は、樹齢四百年を超えるケヤキの大木が並んでるトコですが、キレイに落葉しちゃってるンで覆いにゃ成らず・・ご覧通り。普段と全く違う風景で、ドコか雪国に参ったかの様

 

ですが予想以上の降雪に、とても浮かれて居られる状態じゃ無く、目一杯暖かな格好をして来た筈なのに、やっぱ寒いヨとても耐えられぬ。完調じゃ無いからコレが限界、今は自重しときましょ。涙を呑んで撤退へ。

 

その翌朝は雪雲一過の晴天で、昨日の恥辱を雪ぎましょ!って、イイ歳こいたオッサンが何してンでしょうネ。ま、酔狂したいと思うだけ回復してる証しだと、雪景色の中をテクテク歩き出した私メ。明日に続きます。

 

雑司が谷と云えば「都電荒川線」ですが、登りと降りの激しいこの辺りを走るのは危険だと、大雪の日は夜から運休に成ったソウですヨ。翌日はフツーに走ってましたが、滅多に見られない沿線の景色を眺めようと云うンで、乗客が車内から揃って外を注視してるのが印象的でした

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「池袋のニュースメディア」machikochi HP
★「池袋通信」東武鉄道HP

★「南池袋公園がリニューアル!都心のオアシスに行って来たよ。」箱庭 haconiwa HP
★「都市公園再生の成功事例!南池袋公園の芝生管理」芝生の手入れ.com HP
★「私たちは、このまちの総合案内人です」雑司が谷コンシェルジュHP
★「雑司が谷案内マップ」雑司が谷案内処HP

★「開山弘仁元年(810)」威光山法明寺HP

★「鬼子母神へようこそ」威光山法明寺HP

★「東京名所 鬼子母神ケヤキ並木」明治・大正名所 探訪記ブログ
★「都電荒川線」東京都交通局HP
★「大雪の日の都電。」TOKYO GUIDE 2018 東京とAOR ブログ
★「関東甲信大雪、交通乱れ=東京20センチ超、四年ぶり警報」時事ドットコムHP
★「【おとな女子】幻のバター、カルピスバターは値段が2倍でも、美味しさも?」ネットで色々情報発信ブログ
★「約30本のカルピスから生まれる幻の『カルピスバター』を各種類食べてみた!」ロケットニュース24HP


(関連する記事)

★「741 【名物パン55】鬼子母神さまと『メープルナッツ』」

★「1323 【煎餅お餅18】日本に来た人・戻った人‥雑司が谷」
★「1565 【名物パン159】『ファンタジークリーム』と池袋の夜 」
★「1716 【名物パン181】桜咲く雑司ヶ谷と『トルコのパン』」

★「2174 【名物パン247】超高層ビルの新・豊島区役所と『スイートブレッド』」
★「2199 【麺類色々188】お散歩ネコと『冷やし豚天そば』・・雑司ヶ谷」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2351 【今川焼き30】黄金色の鬼子母神と『白玉たいやき』・・雑司ヶ谷」

★「2409 【今川焼き34】六代目・高尾太夫と『サンドイッチ鯛焼き』・・池袋」
★「2511 【スイーツ197】初夏のオープンカフェで『甘くて長〜いチョコ』を・・池袋東口」

★「2583 【団子饅頭84】夏木立の鬼子母神で『雑司ヶ谷の豆大福』を」
★「2622 【スイーツ215】秋晴れの雑司ヶ谷で『すずめやのどら焼き』を」
★「2627 【今川焼き53】またまた選挙の池袋で『芋きんとん鯛焼き』を」

★「2633 【揚げモン67】鬼子母神サマの万灯と『文化フライ』・・雑司ヶ谷」

★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2812 【今川焼き73】新緑の雑司ヶ谷で『サンドイッチ鯛焼き』を再び」

★「2837 【麺類色々248】大繁華街の空中庭園で『デパ屋の名物うどん』を・・池袋東口」
★「2893 【揚げモン72】今夏初!酷暑の池袋と『大戸屋本店の梅おろしチキン』」

★「2952 【スイーツ247】熱狂の御会式と『昭和なロールケーキ』・・雑司ヶ谷」

★「2980 【麺類色々271】光り輝く鬼子母神サマと『池袋の光麺』・・雑司ヶ谷」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(『さくらトラム』だなんて阿呆らしい、都電荒川線は都電荒川線ですヨ)

大雪の翌朝は皆さん雪かきに忙しいンで、流石の大繁華街・池袋でもチェーン店以外のお店は殆ど開いて居らず・・珍しい食べモノなんか探せませんゼ!大体が私メだって、転ばない様に濡れない様に歩くのだけで精一杯でしたしネ。と云うコトで、ストックしてた根多からで失礼致しますが、雪の白さに因んで「カルピスの発酵バター」を。乳酸菌飲料のカルピスを製造する際に取り除かれる乳脂肪を集めて作るのがカルピスバターで、一般のバターと違って簡単に作れないンで、お値段は倍以上しますが味も倍以上だからと、戦前から料理人達に愛されて来たプロ用の特製品だったりしますヨ。紙に包まれたレンガみたいなのがソレで、私メも以前買ったコトが有りますが・・量が多いのと硬すぎるンで今イチ使いづらい。ならばと一般向けのカップ入りソフトタイプが密かに売られてて、中でもコクの強い発酵タイプが宜しいかと。絶対的な「朝食はパン」党の私メで、ファットスプレッドじゃ無くてマーガリン派ですが、この位に柔らかならバター派に転向してもと思えて仕舞います




| 2018.01.31 Wednesday (00:15) | 行け!行け!池袋! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.08 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS