きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3042 2018年01月の目次 | main | 3044 今年も咲いた!東京で一番早い英国大使館の桜・・番町 >>
3043 【お米料理297】銀雪輝く椿山荘と「WASEDA丼」・・関口台

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

昨日は雑司ヶ谷界隈を御案内しましたが、今日は目白通り沿いに目白台・関口台へ。目白の闇将軍と言われた故田中角栄元首相の邸宅跡の一部を整備した「目白台運動公園」も、今回の大雪でご覧の姿に・・

 

相も変わらず青空療法でテクテクと、中山道・板橋宿の拙宅から都内を歩き廻る私メです。一日も休まずに歩き続けるのも四年目に入ってますが、雪は今年が一番多い様な。去年までの身体じゃ耐えられませんヨ。

 

もちろん今だって無茶出来ませんが、先日の大雪はソレを見物しに池袋まで出掛けた位。加えて翌日は青空に映える雪景色を眺めようと、池袋を経由して更に遠出しましたンで、我ながら酔狂ぶりに飽きれますゼ。

 

更に東へ進み、日本のカトリック総本山「東京カテドラル聖マリア大聖堂」へ。私ぁ異教徒の癖にココでお祈りしたり、パイプオルガンの演奏を聴いたりと度々参ってますが、雪化粧は初めて・・神々しく感じます

 

周囲に無関心な奴ばかりだと言われがちな東京ですが、街中の人達が取り敢えず歩ける様に雪掻きして呉れてますし、私ぁ防寒衣料と雪靴で完全武装してますから、普段よりチョット足に負荷が掛かるかナ程度。

 

​​​​

吹雪だった前夜に比べりゃ怖るに足らず、難なく雑司ヶ谷の鬼子母神サマまで参って思うのは「椿山荘の雪吊りは役に立ったのかしらん」。雪国の庭園で庭木が折れぬ様、柱を立てて縄で枝を吊る仕掛けが雪吊り。

 

カテドラルのお向いは、東京四大結婚式場の一つ「椿山荘」さん。婚礼MCをしてた頃の古巣ナンで私ぁ気楽に度々訪ねてますが、御自慢の庭園は今回の大雪でドウ成ったかしらん?ソレが見たくて参りましたヨ

 

元々はリンゴの実の重みから枝を守る為に使われてたのを、コリャ格好良いと云うので庭園でも用いる様に成ったンだソウで、金沢の兼六園の雪吊りが一番知られてましょうかネ。寒い季節の庭園での定番ですナ。

 

本来が積雪対策とは違うンで思うほどの効果は無いと聞きますが、雪国じゃ少しでも役に立たせようと、縄を枝に直接結んで吊ってますヨ。ですが先日の雪で大騒ぎする東京は、ソコまでガッチリした造りじゃ無い。

 

椿山荘さんは関口台の高低差を活かした庭園が見事ですが、丘の上の三重塔前の雪吊り達・・果たして役に立ったのかドウかは判りませんが、誰も踏んで無い銀雪に良く映えて、ホントの雪国に参った気分

 

要するに見栄え優先で、裾に竹ノ輪を使う「北部式(旧東京都北部公園緑化事務所が考案)」と、裾に棕櫚の縄を使う「南部式(旧南部事務所が考案)」が主流。椿山荘は城北に在りますンで、当然「北部式」ですゼ。

 

度々参ってますンで、ベテラン庭師さん達がソレを組んでるのも見てますが、幸いにして庭園は崖地だったンで風が強かったのかナ?枝が軋むほど雪は降らなかった様で、只々美しいだけの風景に成ってました。

 

椿山荘から神田川沿いに三分ほど歩けば、熊本五十四万石の大々名だった細川侯爵家のお屋敷跡を整備した「肥後細川庭園」が。コチラも降ろしてきた吊り縄を、裾で丸い竹ノ輪に縛る「北部式の雪吊り」です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区一番町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP

★「目白台周辺の歴史」目白台に住みたいHP

★「文京区立目白台運動公園」西武造園HP
★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP
★「世界をもてなす、日本がある。」ホテル椿山荘東京HP

★「ホテル椿山荘東京の庭園(東京都文京区)」一度は行ってみたい日本の絶景ポイントブログ
★「椿山荘のチャペルと雪吊りと寒桜〜私のお庭@文京区 江戸川橋」もうもう日記〜牛的おいしい生活〜ブログ
★「肥後細川庭園」公園財団HP
★「肥後細川庭園
(新江戸川公園)に行ってきた!見どころ・アクセスを紹介」護国寺ナビHP
★「公園だより  久し振りの雪」公園財団HP
★「・・雪吊りの伝統技能見学・・」十六夜歩記ブログ
★「冬のお庭の風物詩・雪吊り」庭園めぐりをご一緒にブログ
★「関東甲信大雪、交通乱れ=東京20センチ超、四年ぶり警報」時事ドットコムHP

★「学生にも社会人にも懐にやさしい定食屋さん」WASEDAやHP
★「『WASEDA丼』WASEDAや
(東京・早稲田)」丼王への道ブログ

(関連する記事)
★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」

★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」

★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」

★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」

★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台」

★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

★「2849 【団子饅頭107】大都会を舞うホタルと『ほたる餅』・・関口台」

★「2933 【やきそば322】秋空の庭園で『学生街の焼きそば』を・・目白台」

★「2994 【お米料理290】椿山荘の紅葉と『チキンオーバーライス』・・関口台」

★「3034 【名物パン344】大雪警報の池袋東口で『あんみつドーナツ』を」
★「3041 【お肉料理111】白銀に埋まる雑司ヶ谷と『カルピスの発酵バター』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(昨夜の皆既月食・・ホント不思議な風景。マジマジ見てしまいました)

庭園巡りを堪能したは良いモノの、まだ雪がタップリ積もったままの関口台の急坂を歩いて登る勇気は無く、ならばと神田川を渡って早稲田大学の方へ出て、高田馬場駅から電車で拙宅へ帰るコトにした私メ。午前中は雪かきで忙しかった街も蘇えり、お昼も過ぎたコトだからナニか美味しいモンでも食べてきましょ。流石の大学生街だから安くて美味くて量の多い料理屋が沢山在りますが、前々から気に成ってた定食屋「WASEDAや」へ参り、ソコの名物「WASEDA丼」をムシャムシャと。厚切りの豚ロース肉の生姜焼きと、皮がパリッとした揚げたての巨大な揚げが載ったガッツリ系の丼で、早大のハラペコ学生がメインの相手だから凄いボリュウムですナ。でも濃い目の味付けが抜群で、雪歩きで思わず知らず疲れてた身体が大喜び。まだまだ頑張れそうです




| 2018.02.01 Thursday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.11.14 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS