きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3065 【保存食品73】お酒の神サマと「酒かす大根」・・松尾大社 | main | 3067 【麺類色々284】びっくりひな祭り2018と「川幅うどん」・・鴻巣 >>
3066 【スイーツ257】外国人だらけの竹林の小径で「お豆腐ソフト」を・・嵯峨野

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都有数の観光スポット・嵐山のシンボルは桂川に架かる「渡月橋」ですが、厳密に云うとその南岸(画面左側)だけが嵐山(西京区)で、外国人観光客でエラク賑わってる北岸は嵯峨野(右京区)だったりしますヨ

 

お酒の祖神・松尾大社サマへの参拝を無事済ませ、気分が楽に成って洛西をブラブラ歩く私メです。真摯な願いを抱いて詣でますと、やっぱ疲れますナ・・クールダウンじゃ無いですが、気の張りを緩めませんとネ。

 

嵯峨街道をテキトーに北へ向かい、渡月橋を渡って嵐山から嵯峨野へ入りましたが、同じ桂川でも南岸と北岸でドウしてコウも賑わいが違うのか?松尾サマから橋までは、擦れ違う人なんて殆ど居なかったのに!

 

嵯峨野の高台に在る亀山公園から、渡月橋の方を見下ろして居られるのは、京都三大銅像の一つとして知られる「角倉了以」さん。桂川を開削して船運の便を図った豪商で、江戸時代の京都を支えた偉人ですヨ

 

橋の北側は知らぬ者の無い大観光地で、昔っからエラク賑やかなトコですが・・今のソコを行き交う人の殆どは日本人じゃ無いですナ。と云っても数日前に嘆いた大阪・道頓堀界隈の様な、中国や韓国人でも無い。

 

もちろん彼らも多いですが、特に目立つのが欧米系の観光客。渡月橋北岸の土産物屋街なんて、東京・原宿の竹下通りと同程度のお為ごかしなトコですが、彼らにゃ魅力が感じられるのか?混み合ってますナ。

 

外国人観光客の嵯峨野観光の目玉スポットの一つが、天龍寺の横を通る「竹林の小径」で・・日本語が殆ど聞こえませんナ。細長い坂道を囲む数万本の竹が風に爽ぐ様子が、彼らの琴線に触れるンでしょうか

 

ま、短い旅行日程の中じゃ効率的に廻りたいでしょうし、ソレっぽい物が色々揃ってる方が便利だろうから、彼らにゃ或る意味「親切」なのかも。一種の隔離施設みたいなモノだから、コッチが寄らなければ良いだけ。

 

ホントは本物に触れて欲しいナと思いつつ、勝手知ったる嵯峨野界隈だから、彼らを避けて川沿いから亀山公園へブラブラと。運動不足な人なら怯む位の階段ですが、毎日歩いてる私メにゃナンのコレ如き大丈夫。

 

私ぁ坂の上から竹林の小径を降りましたが、僅か四百mとは云え・・結構な坂道だから登るのがキツくて途中で引き返すのか?降りて行くに連れて人影が濃く成るのが面白い。ま、昔の私メなら登りもしませんが

 

角倉了以さんの真似して桂川を眺めたり、広場で陽だまりを楽しんだりしましたが、コッチも短い旅だからノンビリしてる訳にも参らず、駅まで最短ルートで向かいますか・・てぇコトは竹林の小径か。でもスゴイ混雑!

 

何度も通ってる道ですが、ソレは空いてる時間を選んでばかり。シーズンオフの真冬でも昼間はこんなに混むのネ、道どりを間違えた!確かに日本の筈なのに、何だかコッチが邪魔してる様な不思議な感覚でした。

 

竹林の小径の登り口は、樹皮が付いたままの黒木鳥居が珍しい「野宮神社」サマ。良縁や子宝に恵まれるお社なのを知ってか知らずか、外国人観光客が境内に大勢ウジャウジャと。彼らに神道が理解できてるのかドウか判りませんが、皆さん興味深げに真剣にお詣りしてましたヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「埼玉県鴻巣市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP

★「京都 嵐山」嵐山保勝会HP
★「渡月橋の由来」保津川遊船企業組合HP
★「嵯峨・亀山公園」右京区はこんなトコロ・ブログ
★「君は角倉了以・素庵親子を知っているか?保津川舟運の誕生。」保津川遊船企業組合HP
★「立ち尽くすほどの美しさ!嵐山・嵯峨野エリア『竹林の小径』【まとめ】」キョウトピHP
★「『日本にいた中で最高の日だった・・』京都の『竹林』の風景に感動する外国人たちのコメント」exciteニュースHP

★「竹林の小径と野宮神社」観光旅行は穴場と定番のベストミックスHP
★「源氏物語の宮」野宮神社HP
★「『1円玉が浮くなんて知らなかった!』神社の縁結びや絵馬に外国人興味津々」海外の万国反応記@海外の反応ブログ
★「カラダにおいしい、京豆庵の豆乳スイーツ」手づくり工房 京豆庵HP
★「逆さにしても落ちない?!京都『京豆庵』の豆乳スイーツが人気」icotto HP


(関連する記事)

★「711 【名物パン50】新撰組と「ニューバード」‥京都壬生」
★「712 【団子饅頭24】西院ってドウ読むの?」
★「2029 【名物パン220】氷雨ふる嵯峨嵐山で『カスクート』を」
★「2288 【揚げモン61】日本最大の禅寺と『ジャンボ白雪チキンカツ』・・花園」

★「2395 【保存食品59】お酒の神様と『酒かすたけのこ』・・松尾大社」
★「2419 【保存食品60】化野念仏寺に捨てた心と『くき大根』・・嵯峨野」
★「2453 【保存食品64】比叡山に対抗した大師と『京の手割大根』・・嵯峨野」
★「2894 【スイーツ231】真夏の朝の嵯峨野と『笹巻きの葛饅頭』」
★「2963 【やきそば327】読み方の難しい街で『ノスタルジックな焼きそば』を・・西院」

★「3006 【呑みモン81】京都のクリスマスと『チコリコーヒー』・・西院」

★「3039 【団子饅頭112】ナゾの三柱鳥居と『ゆず餅』『みかん餅』・・太秦」

★「3065 【保存食品73】お酒の神サマと『酒かす大根』・・松尾大社」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(嵯峨野もチョット奥へ入れば、外国人が少なくてノンビリ出来ますナ)

竹林の小径を降りただけで気力を使い果たし、スッカリ草臥れ果てた結果・・甘いモンが食べたい!ソフトクリーム屋が目立ちますが、外国人観光客が集ってるトコが多いですナ。ならばと彼らが偶々居なかった「京豆庵(きょうずあん)」と云うお店で、真冬だと云うのに一個頼んでみましたが・・驚くべきコトに「ウチのは逆さにしても落ちません」と仰る。国産大豆100%の自家製絹ごし豆腐を敢えて崩し、ソレをたっぷり混ぜたソフトクリームだからで、私メも試しに逆さにして見ましたが、確かに落ちませんでしたヨ。そしてエラク濃厚で・・こりゃ食事代りに成りますゼ。お蔭でクールダウン出来ましたが、面白いモンが有りますネ




| 2018.02.25 Sunday (00:15) | 京都上ル下ル・洛外 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS