きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で「抹茶の二色たい焼き」を | main | 3091 【やきそば338】芸術系大学の街で「焼きそばTKG」を・・江古田 >>
3090 【麺類色々291】さくらが丘パルテノンの残影と「南天の肉そば」・・椎名町

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

椎名町駅から住宅街へ少し入った「長崎二丁目中央児童公園」は、ホントなんてコト無い広場ですが・・この界隈に戦前沢山在ったアトリエ村の中で最大規模の、「さくらが丘パルテノン」の跡地だったりします

 

一日も早くソメイヨシノが満開に成るのを願いつつ、春まだ浅き都内をテクテク歩き廻る私メです。思いもよらぬ寒の戻りで雪の降ったトコも有った様ですが、蕾は着実にドンドン開いてますンでも少しの辛抱ですナ。

 

ソレを偵察しつつアチコチへ参ってますが、拙宅の在る城北エリアの桜の名所はキレイに咲き揃ってから御案内するコトとして、今日は中山道板橋宿の我が家から近いのに滅多に参らぬ豊島区西部の住宅街へ。

 

池袋西口の豊島区立郷土資料館に、さくらが丘パルテノンに建ってたアトリエ群の模型が在りますヨ。絵画や彫刻を志す若き芸術家の為のモノで、昭和十一年(1936)からココには六十軒が建てられたそうです

 

西武池袋線の最初の駅・椎名町から、次の東長崎駅にかけては今でこそフツーの街ですが、二次大戦の始まる前は随分尖がったトコだったとか。若き芸術家が結集し、一種のコミューンみたいなのを作ってた様。

 

ソレが「池袋モンパルナス」。戦前の池袋がパリのモンパルナスに似てた()ンでソウ呼ばれた様ですが、彼らは家賃の安い豊島区長崎界隈に多く建てられたアトリエ村に居住して、芸術活動に勤しんでたらしい。

 

家賃の安い分だけ安普請だったアトリエ村は、老朽化でドンドン建て替えられて姿を消した・・と思ってましたが、さくらが丘パルテノン跡の路地裏に一軒だけ残ってます。老画家が数年前まで住んで居たとか

 

一番多い時は数百人が寄り集い、芸術論を交わし夢を語り合い、貧しいながらも愉しい暮らしを送ってたらしく、ココ育ちの著名芸術家も居られますヨ。当時は長閑な郊外だから、自由闊達な空気が許されてたのネ。

 

似た様な芸術村が幾つか在った中で、ココの特徴は名を為して無い若き芸術家が揃ってたコト。さぞ賑やかだったろうと思いますが、時代は大戦前夜。彼らの多くは招集されて戦地へ向かい、才能を散らすコトに。

 

アトリエ村の残影を求めて歩いてましたら、近くの広場「千早フラワー公園」で・・都営地下鉄大江戸線の試作車が置かれてるのを発見!大江戸線は豊島区を通ってない筈なのに、何故ココに在るのかしらん?

 

高台でも無いのに「すずめが丘」「つつじが丘」「光が丘」「緑が丘」と続々建てられたアトリエ村の中で、最大だったのが「さくらが丘パルテノン」。エラク大仰ですが、芸術の殿堂を目指す心意気だったンでしょう。

 

当時の桜が残ってるかナと、名前に惹かれて参りましたが・・そんなモノの有ろう筈は無く、アトリエが一軒残ってたのに吃驚した位。戦争さえ無ければココで咲く筈だった才能は多かったのにと、暫し考えた私メです。

 

桜はコレから本番ですが・・花桃や遅咲きの梅を始め、ソメイヨシノに先駆けて盛りを迎えてる花は多く、コレは「(スモモ)」ナンだとか。古くから「桜梅桃李」は春の四大花と呼ばれてますが、李って滅多に見ない様な。或いは結構植わってても、意識してないと判らンのでしょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都練馬区江古田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP

★「豊島区の下町・椎名町」椎名町インフォメーションHP
★「TOKYO FIVE STATION」東京長崎村HP
★「池袋モンパルナスとよばれたまち」豊島区役所HP
★「豊島区立郷土資料館」豊島区役所HP
★「長崎アトリエ村」豊島区役所HP

★「長崎アトリエ村−さくらが丘パルテノン−」Chichiko Papalog 気になるエトセトラ・ブログ
★「空襲下、非国民たちのダンスパーティーが始まった。」落合道人 Ochiai−Dojinブログ
★「椎名町散歩7@さくらが丘パルテノン」ちょい散歩ブログ
★「池袋のアトリエ村"最後のアーティスト"は作品を売らず・・」AERA dot.HP
★「【豊島区】東京都12−001と12−002 千早フラワー公園」保存車めぐりの記録ブログ
★「『桜』と『梅』、『桃』、『すもも』の花の違いとは?」これってどう違うの?HP

★「南天本店@椎名町 名物肉そば」東京ホルモンズの中身のある話ブログ
★「椎名町[南天]」立ち喰いStyleブログ


(関連する記事)
★「489 【団子饅頭17】赤い鳥のこころ in 目白」

★「590 【名物パン45】石ノ森センセとラムレーズン」

★「1542 【スナック29】トキワ荘のヒーローたちと『生産者限定ポテチ』・・椎名町」

★「1994 【名物パン216】『カステ』と街全体が庭園の目白」

★「2067 【お米料理165】江戸川乱歩と『かつ丼おむすび』・・西池袋」

★「2229 【スイーツ168】近衛ビレッジと『レーズンウィッチ』・・目白」
★「2230 【名物パン255】徳川ビレッジと『パンカレー』・・目白」

★「2275 【やきそば241】残暑の鳩寺と『とり塩炒めパスタ』・・西池袋」

★「2303 【お米料理196】『中村屋のインドカレー』悲恋物語・・下落合」

★「2347 【お米料理204】『黒いカレー』と池袋が闇市だった頃」

★「2366 【お米料理208】バーミリオンな庭園と『かき揚げ丼』・・目白」

★「2521 【お米料理228】六月の花嫁と『麻雀屋のカレー』・・西池袋」

★「2545 【やきそば270】トキワ荘のあった街で『辛い焼きそば』を‥椎名町」

★「2687 【団子饅頭97】バーミリオンの庭園で『福餅』を・・目白」
★「2692 【やきそば293】聖なる西池袋で『カリフォルニア焼きそば』を」

★「2817 【お米料理266】新緑のセントポールと『火星カレー』・・西池袋」

★「2840 【団子饅頭106】聖母坂の野獣と『饅頭のソルベ』・・下落合」

★「2956 【お肉料理106】幻の"目白区"と『白いリコッタチーズ』・・目白」

★「3010 【麺類色々276】セントポールのX’masと『えぞ鹿のパスタ』・・西池袋

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(少し南にある『落合文化村』と違い、芸術家の卵ばかりだった様です)

椎名町駅前の名物と云えば、北口を出たトコ直ぐに在る南天の「肉そば」ですヨ。レゲエが流れるの以外は変わり映えの無い立ち食いそば屋ナンですが、甘辛く煮られた豚肉がそばが見えない位にタップリ盛られてまして、脂身から流れた旨味がもぅ抜群!コレを食べる為だけに途中下車する人が多いと云うのが納得出来る繁盛店で、歩き廻って冷えた身体を芯から暖めて呉れる、嬉しくてお値打ちあるボリウムでした




| 2018.03.23 Friday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS